ベラジョンカジノの出金承認にかかる時間は?出金可能な時間や出金されるまでの時間を解説

今、当サイトから登録で3,000円分の無料ボーナスキャンペーン中

ベラジョンカジノの出金承認にかかる時間は?出金承認されるまでの手続き方法や出金可能な時間帯を解説します。

ベラジョンカジノは、出金承認時間も早いため、スムーズな出金が可能です。

出金時間は、オンラインカジノによって異なりますがベラジョンカジノは、出金に要する時間は「3時間程度」と言われています。

オンラインカジノによっては、出金されるまでの時間、つまり出金が承認されるまでの時間に「6日間」を要するカジノまであります。

ベラジョンカジノでの出金可能な時間帯、出金されるまでにどのような手続きが必要なのか、どの程度の時間がかかるのか、ベラジョンカジノの出金可能な時間と出金されるまでの時間についてまとめました。

目次

ベラジョンカジノの出金承認にかかる時間は?

ベラジョンカジノは、出金可能な金額のキャッシュがアカウントにあれば、いつでも出金手続きを行うことができます。

日本時間で11:00~24:00の間、ライブチャットサービスによるサポートを受けられます。出金に関して気になることや不安なことがある場合は、サポートを受けられる時間帯に出金を行うと良いでしょう。

最低出金額と出金手数料

どの出金方法でも最低出金額は10ドルとなります。アカウントに10ドル以上の資金があれば出金手続き(出金申請)が可能です。

しかし、50ドル未満の出金では、5ドルの手数料がかかるため、少額での出金申請はおすすめできません。

出金申請から出金承認、出金されるまでの時間

ベラジョンカジノからの出金は、金融機関や入出金方法の提供機関を通して行われます。そのため、出金手続き後、出金が完了するまでの時間は定められていません。

しかし、出金処理の目標時間は定められています。アカウント認証済みのプレイヤーの出金承認される目安時間は、出金申請から24時間以内です。

アカウント認証(本人確認の提出)が済んでいないプレイヤーの出金処理目標時間は手続きから72時間以内です。

実際には数時間で出金承認が完了することが多いと言われています。

出金の際にアカウント認証を求められた場合は、アカウントの認証にかかる時間分だけ出金完了までの時間が長くなります。

出金申請のための「本人確認書類」の提出

出金申請するには、本人確認書類の提出が必要となり、書類審査後、出金承認となります。

本人確認書類として必要な書類の画像は、【本人顔写真付きの確認書類】と【住所確認書類】の2点です。なお、決済にクレジットカードをご利用の方は【クレジットカード】も必要になります。

出金をスムーズに行う為、時間が有る時に、事前に必要な本人確認書類を提出しておく事を推奨します。登録してすぐに行っても構いません

※本人確認書類の提出は、ベラジョンカジノでプレイする全てのプレイヤーが対象で必ず提出が求められています。

ベラジョンカジノは、24時間出金可能

入金した金額分の賭けを行わずに出金申請を行う場合、出金が拒否される可能性がありますが、アカウント認証済みの場合の出金処理目標時間は24時間以内行われます。

ベラジョンカジノからの出金は24時間いつでもできますが、何かあった時を考えてサポート対応時間帯に出金することをおすすめします。

日本時間で11:00~24:00の間、ライブチャットサービスによるサポートを受けられます。

出金処理については、通常は即日で出金処理が完了します。アカウント認証処理を行って、出金時間の短縮とポイントアップのためにもアカウント認証処理を行っておいてください。

ベラジョンカジノの出金上限額について

ベラジョンカジノは、1回当たりの出金上限額は、出金方法により異なります。ベラジョンカジノではそれぞれの決済方法に応じて出金上限額が定められています。

決済方法別の出金上限は以下の通りです。

■Bitcoin・・・$6~10,000
■ecoPayz・・・$6~25, 000
■iWallet・・・$10,000
■VenusPoint・・・$6~1,000※身分証確認が済んでいない場合は$200まで

出金承認されない時に考えられる3つの理由

ベラジョンカジノはごく稀に出金できないということがあります。もし出金ができない場合は、主に以下の理由が考えられます。

  • 登録時、本名や住所などが正しく入力されていない
  • ボーナスを使い、出金条件をクリアしていない
  • 入金額以上をプレイしていない

この3つの中で一番多いと言われているのが「入金額以上をプレイしていない」です。

ほとんどのオンラインカジノではマネーロンダリングを防止するために、入金した金額以上をベットしないと出金することができません。

つまり、100ドル入金したら100ドル分をベットしないといけないということです。つまり、出金が拒否される場合は、出金手続きをする際は、入金した金額分の賭けを行っている必要があります。

これはマネーロンダリングを防止するためです。

入金した金額分の賭けを行わずに出金申請を行った場合、出金が拒否される可能性があります。

入金額分を賭けずに行われた出金申請が許可された場合、出金額の30%分の手数料を取る場合がある、と利用規約に記載されています。

ベラジョンカジノの出金申請に必要な「アカウント認証」

ベラジョンカジノでは、1回で2,000ドル以上の出金を行う場合、累計で2,000ドルを超える出金を行う場合にアカウント認証が必須です。

「アカウント認証」とは、「本人確認書類の提出」のことです。

出金申請時にアカウント認証を行い、出金承認され、ベラジョンカジノから出金されます。

利用規約にも「$2,000以上の入金および出金の申請は、本人確認手続きに従わなければなりません。」との記載や、累計$2,000を超える出金手続きでは「画像の提出を必須条件とします。」などの記載があります。

しかし、2,000ドル以下の出金でもアカウント認証を求められるケースも多いです。

利用規約には「さらにDumarcaは$2,000以下の出金を依頼した、アカウント所持者へ対しても3.21で記載されている書類を要求する権利を有します。」と明記されています。

アカウント認証が完了しないとアカウントをロックされてしまう可能性もあるため、出金申請前に必要な書類を用意することをおすすめします。

なお、ベラジョンカジノではあらかじめアカウント認証を行うことも可能です。

アカウント認証にかかる時間は?

ベラジョンカジノのアカウント認証にかかる時間は、3時間程度と言われており、遅くても72時間以内です。

某カジノは4日かかったので、6時間ならまだいいほうですよ。

 

3時間位かかるかなー確かに一時期より遅くなったね。(十分許容範囲だけど)

 

エコペイズ宛てなら2時間以内と書いてあったけど、3時間待ってまだだったので、メールで問い合わせてみたら、サポートからは24時間以内という回答が来ましたけど、実際は4時間後ぐらいに入ってました!

 

デビット入金、エコペイズ出金ですが、先程14時に出金依頼出して15時前には入ってました。遅くても2時間くらいで毎回入ってますよ

ベラジョンカジノは、出金申請から出金承認までとても速いことが口コミを見る限り分かります。

アカウント認証が必要な場合は?

ベラジョンカジノでアカウントの認証が必要になるのは以下の2つのケースがあります。

  • 累計2,000ドル以上の出金を行う時
  • ビットコインでの出金を行う時

一度に2,000ドル以上出金する場合というのではなく、累計(合算)で2,000ドルなので、仮に100ドルずつ出金していたとしてもいつかはアカウント認証が必要になります。

アカウント認証はどうやってするの?

ベラジョンカジノのアカウント認証方法ですが、基本的にはアカウント認証が必要になったタイミングでベラジョン側から要請が来ます。

アカウント認証の要請は、こちらからメールにてお願いしております。必要書類はカスタマーサポート(support.jp@verajohn.com)までご送付ください。

カジノ側から要請が来る前に済ませたいという方はカスタマーサポートへ連絡します。

アカウント認証の手続きに関するご質問や要請のある前に書類提出を済ませたいという場合は、どうぞお気軽にカスタマーサポートまでご連絡ください。手間なく簡単に手続きを完了するコツをお教えいたします。

アカウント認証で200コインもらえます!

ベラジョンカジノでアカウント認証すると、アイテムと交換できる「200コイン」が手に入ります。

  • 3ドル以上の当たりが出るまでプレイできるスリルスピン
  • ライブカジノで使えるスピンクレジット
  • ブラックジャックで使える$10ボーナス

などのアイテムと交換できます。アカウント認証の特典もあるため、早めに手続きを行いましょう。

ベラジョンカジノの本人確認書類について

「アカウント認証=本人確認書類の提出」は、以下の書類画像のご提出が必要となります。

・本人確認書類
・住所確認書類
・クレジットカード(※)

※クレジットカードは、ご利用履歴のある方、もしくはご利用を予定している方のみ提出です。

上記3種類の書類画像を携帯のカメラで撮影をして送付するだけ。簡単に手続きをすることが可能です。すべての必要書類は、support.jp@verajohn.comまで送るのみです。

本人確認書類

アカウント認証に必要な本人確認書類は、様々選べます。

・運転免許証(両面)
・写真付き住民基本台帳カード(両面)
・パスポート(写真付きページ)
・外国人登録証 (ARC)
・マイナンバーカード(表面のみ)

などといった、下記項目すべてが確認できる公的証明書類のみとなります。

・顔写真
・お名前
・発効日
・有効期限
・生年月日

上記が必ず書類全体が写るように撮影してください。

顔写真付きの公的証明書類がない場合は、上記それ以外すべての項目が同時に確認できる健康保険証などといった証明書を顔の横に持って、証明書とお顔が写るように撮影をした画像を送ってください。

クレジットカード

アカウント認証には、下記情報が確認できるクレジットカードの両面画像が必要となります。必ず書類全体が写るように撮影してください。

eProを利用してクレジットカード情報を直接入力して入金した方のみ必要です。また入金利用の後に送っても大丈夫です。EcopayzやiWalletを利用して入金している時は不要です。

・カード名義人者様のお名前
・有効期限
・カード番号
・署名(裏面)

クレジットカードとしてEntropayも利用できます。Entropayを利用の場合は、EntropayVisaバーチャルカードの画面をキャプチャーして、上記の手順で番号を隠しその画像を送ってください。

クレジットカードにキャッシュカード機能がある場合は、カード裏面に銀行口座情報が記載されていると思います。その部分は全部塗り潰してください。

提出したカードの画像の有効期限が切れて、新しい有効期限のカードを利用する場合、改めて提出が必要になりますので注意してください

新たなカードを利用する毎に、その都度、利用したクレジットカードの画像提出が必要になります。

カードレスタイプの場合は、お名前とカード番号が確認できるスクリーンショットが必要となります。

住所確認書類

アカウント認証に必要な住所確認書類は、様々選べます。必ず書類全体、請求書の住所、氏名、発行日付が書かれている書類の紙面、四角が必ず写る様に撮り、全体を写して添付します。

・住民票
・水道/電気/電信通話の料金請求書
・クレジットカードの使用明細書

※領収書では無いのでご注意ください。

などといった、下記項目すべてが確認できる公的証明書類のみとなります。住所確認書類は、「お名前」「ご住所」「発行された日付」が全部書かれている請求書部分で構いません。

住所確認書類の注意点

下記項目がすべて確認できる必要があります。ベラジョンカジノに登録している住所と一致している必要がありますので、ご登録住所が最新のものである注意してください。

・3ヶ月以内の発行日
・ご登録者様のお名前
・ご住所

※住所確認書類は、紙媒体を撮影した物のみ受け付けます。WEBページをキャプチャーした物は受け付けていませんので注意してください。

本人確認書類送信のヒント

ベラジョンカジノへアカウント認証のために本人確認書類を画像でメール送信する際には、コツがありますので説明します。

登録しているメールアドレスから送信する

セキュリティのため、下記のアカウント認証に必要な書類は、必ずベラジョンのアカウントにご登録いただいているメールアドレスからお送りください。

・本人確認書類
・住所確認書類
・クレジットカード

メールで送る書類は、書類の内容が容易に確認できる画素数である必要があります。また、アカウントのご利用状況によっては、追加の書類提出をお願いされる場合もあります。

フォーマット&容量に注意する

ベラジョンカジノが受領可能なファイル・フォーマットは BMP、PNG、 JPG、PDF のみです。

1通のメールに添付していただけるファイルサイズは、最大合計10MBまでとなっています。これを上回る場合には、それぞれの画像を個別にベラジョンカジノへお送りください。

書類全体が写っていない画像、および白黒の画像は受領できません。必ず各書類の4隅が写っているものをお送りください。

各書類の写真は、書類の内容がはっきり表示される画素数である必要があります。画像は編集プログラムやアプリに保存せず、スマートフォン/デジタルカメラなどで撮影した画像を、そのままお送りください。

本人確認書類の提出方法

本人確認書類の提出先は、support.japan@verajohn.comまでお願い致します。提出メールのタイトルや本文等はすべて日本語で大丈夫です。

提出する際、上記の【本人顔写真付きの確認書類】のうち一点と、上記の【住所確認書類】のうち一点の、2つの書類画像を添付します。またクレジットカードを入金に使っている方はその【クレジットカード】の画像も添付する必要があります。

タイトルに「本人確認書類提出」、本文の前に登録メールアドレスと、自分の名前(登録時に書いたローマ字)をご記入下さい。そして本文に「本人確認書類を提出します」の一文を入れて下さい。

受け付ける本人確認書類の画像ファイルのフォーマットはJPEG、BMP、PNGです。携帯電話の写真でも大丈夫です。必ず全体が写る様(ふちが欠けない様に)にして下さい。

また、文字がはっきり分かる様にして下さい。そして必ずカラーにて撮影してください。

受領報告メールと審査完了メール

本人確認書類提出後に受領報告メールと審査完了メールが届きます。

・受領報告メール
・審査完了メール

審査完了時のコイン200枚サービスは終了しました。現在は審査完了時のコイン付与はありません。

ベラジョンカジノの出金にアカウント認証が必要な理由

ベラジョンカジノは、マルタ共和国のEUライセンスのもと運営しており、厳しい審査・監視のもとでライセンスを維持するため、お客様には様々な書類のご提出をお願いさせていただく必要があります。

ベラジョンカジノは、ライセンスの基準に沿って運営することにより、プレイヤー様への安全なサービス提供を可能にしており、数あるライセンスの中から、当ライセンスを取得した理由の一つでもあります。

EUライセンス保持のため必要な書類は、オペレーターにより非常に高度で安全に取り扱いされています。

ベラジョンカジノは、マネーロンダリング・不正な資金移動以外の不正行為にも厳格に対処しています。

不正行為を行ってしまった場合には、アカウント認証で制限が解除されるケース、アカウントの一時停止や凍結処理が行われます。

不正行為を疑われてアカウントを制限されてしまった場合には、アカウント認証が必要です。アカウント認証を行って、制限を解除しましょう。

ベラジョンカジノから出金できない時の対応方法

出金できない(出金保留や凍結)の理由

  1. 登録の際、住所や本名などを正しく入力していない。
  2. ボーナスを使い、出金条件をクリアしていない。
  3. 入金額以上を遊んでいない。
  4. アカウント認証が済んでいない

ベラジョンカジノに登録する際には、大きく4つの注意点がありますので気を付けてベラジョンカジノに登録してください。ベラジョンカジノから出金できないパターンとして多いのは「登録の際、住所や本名などを正しく入力していない」をよく聞きます。

せっかく勝ったのにベラジョンカジノからお金を出金できない。そういうことになってしまいます。必ず、正しい情報を入力して遊んでください。

出金できない原因を考える

安全にギャンブルを楽しむことができるベラジョンカジノから出金ができない!と悩む前にベラジョンカジノから出金できない理由を照らし合わせてみてください。

出金できない場合は、ベラジョンカジノは、詐欺だ!イカサマだ!騙されたとと不安に思っている方もいると思います。

出金ができない原因とはなんなのか?しっかりと探っていきましょう。

ベラジョンカジノから出金できない原因

出金できない原因1:入力情報に誤りがある

ベラジョンカジノに会員登録の際、住所や本名などを正しく入力していない場合があります。入力情報が間違っていてはエラーになってしまい、もちろん出金はできません。

身分証明などの面倒な手続きがない分、入力は慎重に行うようにしましょうね。出金できない!場合は、自分が入力した情報が正しいかの確認をしてみましょう。

出金できない原因2:出金条件を満たしていない

ベラジョンカジノには、様々なボーナスがありますが、出金する際にいろいろな出金条件があり、それを満たさなければなりません。

ボーナスを出金する条件としては「受け取ったボーナスの何倍を賭けるか」ということが基本です。

ボーナスと出金条件(一例)

・初回入金ボーナス…20倍賭けること
・リロードボーナス…変動制
・無料キャッシュ…20倍賭けること※一部例外あり
・その他ボーナス…20倍賭けること

基本的には、20倍賭けることが条件になっています。他カジノは、40倍などもあるのでベラジョンカジノのボーナス受取時の出金条件は、クリアしやすくなっています。

リロードボーナスは、変動制となっていますが、20倍が基本となっています。しかし、賭け金額が条件を満たすために、 カウントされる割合がゲームによって違うので注意が必要です!

出金条件とカウントされる割合

スロットやビデオスロットは、100%の割合で金額がカウントされますが、ルーレットでは15%しかカウントされません。

・スロット・ビデオスロット…100%
・オアシスポーカー…40%
・ポンツーン…40%
・プントバンコ…40%
・カリビアンポーカー…40%
・ビデオポーカー…15%
・ブラックジャック…15%

スロットとビデオスロットのみカウント率が100%なので、他のゲームと比べるとかなり条件を満たしやすくなっています。

つまり出金条件を満たすことを考えれば、スロットとビデオスロットで遊ぶのが一番いいと言えます。

このカウント率を理解したうえで、出金条件を満たしていないと出金はできません。自分の賭け金額がカウント率を考慮したうえで条件を満たしているか、今一度確認してみることが必要です。

条件を早く満たすためには、なるべくカウント率が高いゲームで遊ぶことがいい、と考えられます。このカウント率を知らないと混乱してしまうこともありそうなので、きちんと確認しておきましょう。

ボーナス条件をクリアするまでは引き出し無効

ベラジョンカジノでは、新規会員登録ユーザーに向けて様々なプロモーションやボーナスを用意しています。しかし、それらのベラジョンカジノのボーナスやプロモーションを利用し、出金条件をクリアする前に引き出し申請を行なってしまうと、ベラジョンカジノから注意勧告を受ける場合もありますので注意が必要です。

出金手続きを行なう際には、ゲームソフトから出金条件をクリアしているかどうかを確認してから行うことをオススメします。

出金できない原因3:入金額と同額以上を掛けていない

入金額と同等以上の金額を掛けていない(ベットしていない)可能性が考えられます。入金額以上をベットしないと出金はできないようになっています。

たとえば$100入金したら、$10のベットを最低10回は行わなければいけないということです。勝てば入金額以上の金額をベットすることもできますので、この条件を満たすことはあまり難しくないです。

出金ができないのは、ベット金額に原因があるかもしれません。自分のベット金額が、入金額を上回っているかを、きちんと確認しましょう!

出金できない「保留期間」とは?

申請から最短で1時間で出金されるといわれるベラジョンカジノですが、「保留期間」が設けられた場合、もっと時間がかかることもあります。

他オンラインカジノ同様に出金までの「保留期間」は、オンラインカジノプレイヤーの間で問題とされますが、主な理由としては「運営母体が海外にあり、日本人への出金対応が遅れる」というものがあります。

たとえば、多額を入金しているにも関わらず、最低額ベットなど少額しか賭けない場合はマネーロンダリングが疑われ、出金申請は一時的に凍結されます。

この場合、正当な捜査が終わるまでは出金できないのです。また、正確な情報が入力されていない場合も凍結となる例があります。

オンライン上で個人情報を開示するのが不安なことは分かりますが、信頼できるサイトなので、異なって情報を入力することは避けましょう。

出金にかかる時間

「出金ができない」「出金が遅い」など言われる場合があえりますが、出金できない原因がユーザ側にある場合がほとんどです。ベラジョンカジノは、最短で申請から1時間以内の出金となりますが、少し時間がかかる場合があります。

出金した額の行き先やその期限が決まっている場合、早めの申請を心がけましょう。また、不当に出金が遅い・何か気になるという場合、事前のアカウント認証を済ませ、メールやライブチャットなどの日本語サポートサービスにて問い合わせてみましょう。

出金時は、手数料のかからない50ドル以上が推奨

ベラジョンカジノは、出金額に応じて出金手数料が変わってきます。50ドル以上の引き出しならば手数料はかかりませんが、50ドル以下の引き出しは一回につき5ドルの手数料がかかってくるのです。

そのため細かく、何回も出金を行なうよりも1回で50ドル以上の出金を行なったほうがお得となります。

出金できない場合は、原因がある

出金できない場合でも、まずは出金できない原因を調べ、出金条件を満たしているのかどうなのかを確認することがもっとも重要です。

出金の条件を満たしてるのに出金ができないという場合は、ベラジョンカジノのサポートにも問い合わせてみましょう。

出金申請のアカウント認証方法

ベラジョンカジノで出金する際、金額が大きくなると本人確認のために身分証明書の提出を求められることがあります。

アカウント認証(身分証明書の提出)の必要性

一般的なオンラインカジノでは、初めての出金を行う時には必ず身分証明書の提出が必要となりますが、ベラジョンカジノの場合は、初めての出金でも書類を提出する必要はありません。

ベラジョンカジノでは、セキュリティやライセンス上の理由でアカウント認証が必要になることがあります。では、どのような時にアカウント認証が必要になるのでしょうか。どのようにアカウント認証を行うのでしょうか。ベラジョンカジノでアカウント認証が必要になる...

ベラジョンカジノの出金の累計が2300ドルを超えると身分証明書の提出が必要です。メールが連絡がきます。身分証明書の提出は、それだけ、セキュリティがしっかりしているということですので、安心して遊ぶことができます。証明書の提出は一度だけです。

アカウント認証(身分証明書の提出)の理由

ベラジョンカジノでは、主に一定金額以上の入出金時にアカウント認証が必要になります。アカウントの所有者を正しく確認することで、マネーロンダリングや不正な資金移動を防止するためです。

ベラジョンカジノでプレイをするためには、最初にアカウントを開設してログインIDとパスワードを入手します。メールアドレスと名前、携帯電話番号の登録するだけでログインIDが発行されるので、入金すればすぐにゲームをプレイすることができるようになります。

ただしベラジョンカジノの勝利金を出金したり、ベラジョンカジノでゲームをプレイし続けるためには、アカウント開設後にアカウント認証(本人確認)の手続きを行う必要があります。本人確認の手続きを行わずにゲームをプレイし続けると、アカウントがロックされてしまう場合があります。

アカウント認証(身分証明書の提出)が必要なパターン

ベラジョンカジノは、累計2,300ユーロ(約28万円)以上の入金を行った場合、免許証やパスポート、公共料金の明細等の本人確認が必要となるので注意しましょう。

出金できない(出金保留や凍結)の解決方法

ベラジョンカジノの出金できない、出金保留、凍結に関する問題点や注意点とその解決方法をご紹介していきます。

出金の保留と凍結

ベラジョンカジノでは、出金の手続きを行なってすぐに出金完了となるわけではありません。ベラジョンカジノの出金が完了するまでは「保留」の状態となり、その間出金依頼した金額は凍結されることとなります。

また、保留時間には個人差があるため一概に「どのくらいの時間で出金できる」とはいえません。

最短では1時間程度で出金が完了するベラジョンカジノと言われていますが、プレイヤーから「保留の時間が長い」という意見があるのも事実です。

「出金拒否」などの悪質なトラブルは起きないと思いますが、ベラジョンカジノから出金を行なう際には時間に余裕を持って、尚且つ名義などに間違いはないか確認して出金操作を行なうことを推奨します。

出金できない(出金保留や凍結)の注意点

例えば、最初に1万円以上の入金を行い、5千円分プレイしたところで「飽きたから残り5千円は出金しよう」という操作はベラジョンでは不可能となっています。出金できるのは入金額以上プレイした場合のみ、上記の例では1万円以上プレイし、残った金額が出金対象となります。

そのため、初回入金ボーナスなど出金額に応じたボーナスがある場合、沢山の恩恵を受けたいため多額の入金を行ないたくなりますが、最初にいきなり大きな金額を入金すると、その後出金するまでが難しくなってしまうので気をつけましょう。

最初は、少額の入金を行い、ベラジョンカジノに慣れてきたら出金も行いながら入金金額を増やしていくことをオススメします。

出金できない場合は、出金上限を確認

ベラジョンカジノでは、出金上限というルールがあります。ベラジョンカジノではいくらでも出金が行なえるわけではありません。以下のような出金上限が設定されていますので、確認しておきましょう。

1週間の出金上限金額

一日の出金上限額は最大2,000ドルですが、1週間の出金上限額は5,000ドルと設定されていますので注意が必要です。

1ヶ月の出金上限金額

1ヶ月あたりの出金上限額は100,000ドルとなっており、それ以上の金額はベラジョンカジノ側に月当たり1回の支払いで、10ヶ月にわたって分割払いする権利があります。

出金保留や凍結時のアカウント認証

ベラジョンカジノでは、主に一定金額以上の入出金時にアカウント認証が必要になります。アカウントの所有者を正しく確認することで、マネーロンダリングや不正な資金移動を防止するためです。

出金保留には、いろんな原因がありますが、ベラジョンカジノの勝利金を出金したり、ベラジョンカジノでゲームをプレイし続けるためには、アカウント開設後にアカウント認証(本人確認)の手続きを行う必要があります。本人確認の手続きを行わずにゲームをプレイし続けると、アカウントがロックされてしまう場合があります。

ベラジョンカジノで出金ができない。出金が保留となってしまった。いろんな問題が出た場合は、ベラジョンカジノへ問い合わせましょう。

基本的に出金にかかる時間は遅くとも72時間以内、早ければ1時間以内には振り込まれるようです。しかし、登録名義等の情報に問題があったりすれば、当然ながら必要以上の時間がかかる可能性が高まりますので、アカウント登録名やクレジットカードの名義違いなどには注意しましょう。

出金保留時には、アカウント認証を求められることもありますので時間のある時にアカウント認証を済ませておくことをおすすめします。

アカウント認証にかかる時間

ベラジョンカジノでは、累計2,000ドル以上の出金を行う場合、アカウント認証を求められます。それ以外の場合でもアカウント認証を求められることがあります。

アカウント認証のためには、本人確認書類・住所確認書類の写真をサポートにメールで送信します。クレジットカードで入金を行った場合・行う予定がある場合は、クレジットカードも必要です。

公式ページ下部のインフォメーションタブ下にある「アカウント認証」をクリックすると、アカウント認証の詳細を確認できます。アカウント認証を行うと出金処理が早くなるだけでなく、200コインがもらえます。

時間がある時に早めにベラジョンカジノのアカウント認証を行いましょう。

ベラジョンカジノの出金可能な時間は、24時間出金可能です。入金した金額分の賭けを行わずに出金申請を行う場合、出金が拒否される可能性がある。アカウント認証済みの場合の出金処理目標時間は24時間以内です。

ベラジョンカジノからの出金は24時間いつでもできますが、何かあった時を考えてサポート対応時間帯に出金することをおすすめします。出金処理については、通常は即日で出金処理が完了します。

アカウント認証処理を行って出金時間の短縮とポイントアップのためにもアカウント認証処理を行っておいてください。

ベラジョンカジノでは、セキュリティやライセンス上の理由でアカウント認証が必要になることがあります。では、どのような時にアカウント認証が必要になるのでしょうか。どのようにアカウント認証を行うのでしょうか。

ベラジョンカジノでアカウント認証が必要になるパターン、認証に必要な書類とアカウント認証方法を解説します。アカウント認証は時間を要することもありますので注意が必要です。

アカウント認証には、身分証明書が必要

アカウント認証を行うためには、本人確認書類や住所を証明することができる書類が必要です。提出すべき書類とは、公的機関が発行した本人確認書類・住所が確認できる書類・クレジットカードの3種類となります。

デジカメまたは携帯端末のカメラを使って書類の写真を撮影した画像を、指定されたメールアドレス宛てに送信します。アカウント認証を行うためには、必要な書類の写真を撮ってメールで画像を送信するだけです。

必要な書類は、本人確認書類と住所確認書類の2種類です。クレジットカードを入金に使ったことのある人は使う予定のある人は、クレジットカードも必要です。

出金保留は、まずは「サポートセンター」へ相談

ベラジョンカジノで出金ができない。出金が保留となってしまった。いろんな問題が出た場合は、サポートに相談することで上限金額以上の出金を行なうことも可能となるケースもあるようです。出金上限金額は一応暫定のものです。

また、基本的に出金にかかる時間は遅くとも72時間以内、早ければ1時間以内には振り込まれるようです。しかし、登録名義等の情報に問題があったりすれば、当然ながら必要以上の時間がかかる可能性が高まりますので、アカウント登録名やクレジットカードの名義違いなどには注意しましょう。

出金に便利な「オンライン決済サービス口座」

ベラジョンカジノの出金を行う場合、『エコペイズ』または『i-wallet』いずれかのオンライン決済サービスの口座を開設しておくと便利です。

オススメ決済サービス①『ecopayz(エコペイズ)』

ecopayz(エコペイズ)は、日本人プレイヤーが最も用いているオンライン決済サービスといえるでしょう。実用性が高く、ベラジョンカジノの入出金に利用できるおススメのオンライン決済サービスです。

オススメ決済サービス②『Iwallet(アイウォレット)』

Iwallet(アイウォレット)もベラジョンカジノ入出金に利用できるオンライン決済サービスですが、全体的な手数料はクレジットカードやエコペイズと比較すると高めの設定となっています。また、カードの発行維持費やチャージの必要性があるというデメリットもあります。

今、当サイトから登録で3,000円分の無料ボーナスキャンペーン中