2019年度最新版/ベラジョンカジノの出金方法と出金手順マニュアル。出金方法別の出金手数料や出金限度額も知っておこう!

当サイトから登録するだけで「3,000円分」無料で遊べます。

ベラジョンカジノの出金方法には、様々な出金手段があるため「出金方法別」に特徴を比較(手数料や承認時間)して分かりやすく説明します。

ベラジョンカジノで勝った場合は、出金してカジノチップを現金化することができますが、ベラジョンカジノの出金方法毎に出金限度額、出金手数料が異なります。

「出金方法を知りたい」「出金ができない」「出金限度額を知りたい」「出金条件を知りたい人」「出金手数料を知りたい」などベラジョンカジノの出金に関することを徹底的に解説しています。

ベラジョンカジノは、オンラインカジノです。オンラインカジノの出金には、特有のルールが存在します。

それをしっかり把握しておかないと、せっかく勝ったのベラジョンカジノから出金できないなんてことになってしまいます。

目次

ベラジョンカジノの出金方法は、5種類!

ベラジョンカジノで稼いだお金を引き出す、出金方法は、豊富です。最近、出金方法に銀行送金が加わり更に便利になりました。

  • 日本国内銀行(銀行送金)
  • ecoPayz(エコペイズ)→電子マネー
  • iWallet(アイウォレット)→電子マネー
  • VenusPoint(ヴィーナスポイント)→電子マネー

ベラジョンカジノから始めて出金する人は、銀行送金が良いかもしれません、エコペイズ、アイウォレット口座などを持っていない方でも簡単に出金できます!

どの出金方法でも$50未満のご出金の際は$5の手数料がかかります。$50以上のご出金の場合の手数料は無料です)

出金方法①:エコペイズ(ecopayz)

エコペイズは世界的に有名なオンライン決算サービスで海外へ資金を移動する際に使用できます。オンラインカジノとの相性が非常によく、ベラジョンカジノを含め、ほとんどのオンラインカジノで使用できるのが最大のメリットです。2018年8月以降エコカードが廃止されATM出金が不可になりましたが、それでも人気は衰えません。

ベラジョンカジノの出金方法「ecopayz(エコペイズ)編」を図解説明で解説。手数料、出金限度額、時間、出金条件まとめ

出金方法②:アイウォレット(i-wallet)

アイウォレットはエコペイズと同じく、オンライン上でのお財布として活躍するオンライン決算サービスです。発行手数料等が少し高めですが、日本語での質のいいサービスが好評です。アイウォレットに関しましても、2018年7月にATM出金が不可になりました。

ベラジョンカジノの出金方法「iWallet(アイウォレット)編」を図解説明で解説。手数料、出金限度額、時間、出金条件まとめ

出金方法③:ヴィーナスポイント(Venus point)

ヴィーナスポイントは、その名の通りお金ではなくポイントを使用します。1ポイント=$1で換算され、オンラインカジノからヴィーナスポイントへと送られます。その後ポイントを、銀行口座で日本円で受取れます。最大のメリットとしては手数料が安いです。

ベラジョンカジノの出金方法「Venus Point(ヴィーナスポイント)」を図解説明で解説。手数料、出金限度額、時間、出金条件まとめ

出金方法④:銀行送金(国内銀行送金)

ベラジョンカジノに新たに追加された出金方法です!国内の銀行口座にベラジョン内の残高を直接引き出すことができます。

ベラジョンカジノの出金方法「国内銀行送金」は、出金手数料が無料!銀行振込で勝ち金の受け取りも可能!

勝利金、儲かったお金の受け取りをベラジョンカジノから直接日本の銀行口座へ(出金)が可能になりました。

日本国内の銀行口座へのベラジョンカジノからの出金は、1回あたり$25,000(約250万円)まで可能です。

ベラジョンカジノの出金方法一覧(2019年度最新版)

ベラジョンカジノで稼いだお金の出金方法は、豊富です、ただし、1回あたりの出金限度額は、異なります。

出金方法 出金限度額(※) 最低出金額
エコペイズ $20,000(約200万) $6(約600円)
アイウォレット $25,000(約250万) $6(約600円)
ウィーナスポイント $1,000(約10万) $6(約600円)
ビットコイン $5,000(約50万) $6(約600円)
国内銀行送金 $25,000(約250万) $10(約1000円)

※出金限度額は「1回あたり」を表記しています。

電子マネー決済「エコペイズ」「アイウォレット」口座も活用!

エコペイズやアイウォレットの電子マネー決済の「オンライン口座」を作ることによって

  • ベラジョンカジノ→オンライン口座→自分の日本の銀行口座
  • ベラジョンカジノ→オンライン口座オンライン口座→ATMから引き出し

といったことが可能となるためベラジョンカジノの出金用の口座としてエコペイズやアイウォレットのオンライン口座は、持っておくと便利です。

ecoPayz(エコペイズ)の登録手順、口座開設からエコペイズへの入金、出金方法を解説(図解入り)

様々な事情により日本の銀行口座から出金したくない人は、ecoPayz等の電子決済のウォレットを作っておきましょう。

ベラジョンカジノの出金方法(出金手順)

ベラジョンカジノからの出金方法はいくつかあります。今回は、エコペイズを使った出金方法を説明します、出金方法は、様々ありますが同じ出金手順です。

出金方法①:ログインする

まずは、ログインしてホーム画面から「マイカジノ」をクリックします。

出金方法②:出金を選択する

その下にある「出金」をクリックします。

出金方法③:出金を選択する

出金する方法を選びます。

  • 日本国内銀行(銀行送金)
  • ecoPayz(エコペイズ)→電子マネー
  • iWallet(アイウォレット)→電子マネー
  • VenusPoint(ヴィーナスポイント)→電子マネー
  • Bitcoin(ビットコイン)→仮想通貨

ベラジョンカジノの入金時にEcoPayz(エコペイズ)を使っている場合は、勝手にチェックが入っています。アカウントも入力済みになっていますので必要なのは出金したい金額を入力するのみです。

金額を入れて「出金する」をクリック。

出金方法④:出金完了

上記のような完了画面が表示されたら、出金の申請完了です。手元に着金するまで待ちましょう。

引き出しは1~3営業日ほどかかります。

初めての出金する場合
初めての出金する場合の際や金額が大きい場合は、身分証明書の提出を求められる場合があります。このようなメールが届いたら、指示に従って提出しましょう。引き出し処理が完了して反映されるには、数日かかります。

ベラジョンカジノの出金条件

ベラジョンカジノで稼いで出金する際に確認しておかなければいけないのが、出金条件です。いずれも規約に定めがありますが、ベラジョンカジノに限らず、オンラインカジノの利用規約は一読するようにしてください。

ベラジョンカジノは初回出金の際でも身分証明を提出する必要はないのですが、出金総額が一定額以上になると身分証明提示を求められるます。

ベラジョンカジノの初回の出金時は、少し手間がかかりますが一度だけです。

ベラジョンカジノの本人確認書類で身分証明書の提出が必要なパターン(身分証明書の提出方法と手順解説)

出金申請時に身分証明が必要なパターン

累計の出金額が2,300ユーロ(約25万円)を超えた場合、パスポートや運転免許証等の身分証明書、3ヶ月以内に発行された公共料金の請求書(住所の確認が取れるもの)の画像を提出する必要が発生します。

クレジットカードで入金した場合には、最低限必要な箇所(カジノ側が指定)の画像も必要になります。2300ユーロを超えていない場合でも、規約上ベラジョンカジノが求める権利を有することとなっています。

出金時の提出書類は、3点

本人確認書類
  • 運転免許証(両面)
  • 写真付き住民基本台帳カード(両面)
  • パスポート(写真付きページおよび住所記載ページ)
  • 外国人登録証 (ARC)

この中の一つを提出します。

住所確認書類
  • 住民票
  • 水道/電気/ガス/電信通話の料金請求書
  •  クレジットカードの使用明細書
クレジットカード

クレッジットカード入金をしていない人は必要ありません。

  • カード名義
  • カード番号の初めの6桁と最後の4桁(例:1231 23XX XXXX 1231)
  • 裏面はセキュリティ番号(最後の3桁)以外の番号(例: 1231 xxx)
  • 署名部分
  • 有効期限

※Vプリカ/ VISAクレジット等をご使用の場合はお名前とカード番号が確認できるスクリーンショットをご送付ください。

本人確認書類の提出時の注意点
  • 画像保存形式はJPEG, BMP, PNG
  • PDF、スキャンした画像は審査対象外

※必ず書類の四隅が見えるようにスキャンして提出してください。

ベラジョンカジノの出金限度額

ベラジョンカジノの出金限度額(出金上限額)、出金手数料、出金可能な時間について説明します。

出金方法 最低出金額 最高出金額 手数料 承認時間
ecoPayz $10 $2,000(1回) $50未満$5 2時間以内
iWallet $10 $2,000(1回) $50未満$5 2時間以内
VenusPoint $10 $500(1回) $50未満$5 2時間以内
bitcoin $10 $500(1回) $50未満$5
国内送金 $10 $25,000(1回) 無料 2時間以内

出金限度額

最低出金額として規約に$10と定められていますので、それ以下の場合は出金ができません。

一日当たりの出金上限額

1日に当たりというよりは、24時間単位で考えているようですが、最大$2,000(約20万円)以上を引き出すことはできません。それ以上の額を引き出すことが予想される場合、事前にベラジョンカジノと話をすることで引き出し可能額が上げられるそうです。詳しくは、サポートにてご確認ください。

1週間当たりの上限額

1日当たり$2,000でしたが、それも毎日引き出すことはできません。1週間単位では$5,000(約50万円)の縛りがあります。ただ、こちらはベラジョンカジノ側の権利として規約上明記されているだけなので、場合によっては出金に応じてくれる可能性もあります。

1カ月当たりの上限額

$100,000(約1千万円)を超えた場合、ベラジョンカジノ側に月当たり1回の支払いで10ヶ月にわたって分割払いする権利があります。

出金手数料

ベラジョンカジノでは$50以下の出金に限って、手数料として1回につき$5の手数料がかかります。

出金申請にかかる時間

オンラインカジノを実際にプレイして勝ったらすぐにでも出金したいと思う人も多いでしょう。それ以外にも複数のカジノで遊んでる際に一つにまとめたいとか様々な場面で出金は必要になります。ただ、各オンラインカジノごとに出金に要する時間は異なります。

ベラジョンカジノの出金は、土日・祝日も可能?出金申請に必要な手続きも解説します。

ベラジョンカジノの出金時間は?出金可能な時間や出金されるまでの時間を解説

早いところは1時間程度で出金できますが、長いところだと4日とかかかるケースもあります。早ければ早いほどいい。というわけでもありませんが、使い勝手だけを考えれば早いカジノがオススメです。

ベラジョンカジノの出金時間の3時間と言われており、オンラインカジノ業界でも最速に近いと思います。実際に出金に要する時間と実際にかかる時間はずれが生じることが多いのでオンラインカジノにお問い合わせしてみることもオススメします。

ベラジョンカジノから出金できない場合は?

ベラジョンカジノで出金できない人に確認したい点は、3点です。出金ができない場合は、主に以下の理由が考えられます。

  • 登録時、本名や住所などが正しく入力されていない
  • ボーナスを使い、出金条件をクリアしていない
  • 入金額以上をプレイしていない

出金できない理由の中で一番多いと言われているのが「入金額以上をプレイしていない」です。

ベラジョンカジノ他、ほとんどのオンラインカジノでは、マネーロンダリングを防止するために入金した金額以上をベットしないと出金することができません。

「ベラジョンカジノから出金できない」そういう経験がある方は、以下のベラジョンカジノから出金方法の注意点をお読みください。

ベラジョンカジノから出金できない場合は出金条件に注意(保留や凍結の解決方法の解説あり)

ベラジョンカジノの出金に便利な「ecoPayz(エコペイズ)」

ベラジョンカジノに入金する際にクレジットカードを使用した方が多いとは思いますが、出金はクレジットカードはできないため、必ず、エコペイズやアイウォレットのオンライン口座を作成しておきましょう。

ベラジョンカジノからEcoPayz(エコペイズ)への出金は、平均3時間となっており早い対応も魅力です。

電子決済サービスの口座を作るにはある程度の手続きが必要です。

ecoPayz(エコペイズ)の登録手順、口座開設からエコペイズへの入金、出金方法を解説(図解入り)

面倒だと思われるかもしれませんが口座開設は無料です。今後ベラジョンカジノ以外のオンラインカジノで遊ぶときに非常に便利ですので是非開設してください。損はありません。

ecoPayz(エコペイズ)の仕組みは、日本の銀行から電子決済サービスへ入金(預金)し、目的のオンラインカジノへ送金、引き出しはその逆を行います。

国内の銀行送金、またはecoPayz(エコペイズ)、iWallet(アイウォレット)等の電子決済サービス(オンラインカジノ専用のオンラインバンク)の口座開設をお勧めします。

クレジットカード入金の方へ
クレジットカードで入金してEcoPayz(エコペイズ)等を使わずにいた場合、ベラジョンカジノの出金時は、サポートに連絡をするか、または一度EcoPayz(エコペイズ)の口座からベラジョンカジノに入金して実績を作る必要があります。

少しだけ手間がかかりますので、事前にEcoPayz(エコペイズ)から入金しておいてください。ボーナスがある場合出金するとボーナスは抹消されます。特に気にならなければそのまま進めてください。

コンビニATMから出金可能な「エコカード」

EcoPayz(エコペイズ)は、「エコカード」というプリペイドカードを発行することでコンビニなどのATMで出金ができるためとても手軽で便利です。

ベラジョンカジノの引き出し(出金)は、EcoPayz(エコペイズ)が便利です。iWalletも注目を集めていますが、コンビニATMで現金が出金できるエコカード(デビットカード)が発行できるecoPayz(エコペイズ)は、ベラジョンカジノの出金には、絶対に便利なのでオススメします。

ベラジョンカジノの勝利金をATM出金可能なecoCard(エコカード)の新規発行・申請方法

このカードがあれば、オンラインカジノで稼いだお金が日本国内のATMから出金ができます。

ベラジョンカジノの出金方法を比較!メリットとデメリットを知ろう!

ベラジョンカジノの出金方法には、それぞれ特徴があります。ベラジョンカジノで初めて出金する方は、出金方法別にの仕組みを知っておくことが大事です。

「どの口座も持ってない」という方もいると思いますので、それぞれの出金方法の「メリット」「デメリット」を簡単に紹介していきます。

出金方法①:銀行送金(国内銀行送金)

最大$25,000出金可能、日本国内でご利用の銀行口座に直接勝利金が振り込まれます。出金手数料は一切かかりません。送金されるまでの時間は、出金審査完了から約1~2営業日!

ベラジョンカジノの出金方法「国内銀行送金」は、出金手数料が無料!銀行振込で勝ち金の受け取りも可能!

メリット

  • 手数料無料
  • 国内の銀行から直接引き出しができる
  • 最大$25,000出金可能
  • 約1-2日でスピーディーな着金を実現

出金方法②:ecoPayz(エコペイズ)

エコペイズは、口座維持手数料がかからず、ベラジョンカジノ以外にもほぼ全部のオンラインカジノに対応しています。出金方法が決まっていない方や迷われた方にオススメの出金方法です。

ベラジョンカジノの出金方法「ecopayz(エコペイズ)編」を図解説明で解説。手数料、出金限度額、時間、出金条件まとめ

メリット

  • 利用者が多く情報が豊富にある
  • 日本語対応している
  • 口座維持手数料が無料
  • 手数料も含めて全体的にバランスが良い

デメリット

  • 2018年8月6日よりエコカードが廃止されATM出金不可になった
  • クレジットカード入金が不可能になった

ecoPayz(エコペイズ)とは?

エコペイズ (ecoPayz) とは2000年に設立されたオンライン決済サービスです。オンライン上で資金の移動ができる電子財布サービスです。オンラインカジノプレイヤーもっとも多く使用しているサービスでもあります。

オンライン上に口座を作り、国内外の企業や個人と金銭のやり取りを行うことのできる電子決済サービスの1つ・「エコペイズ(ecoPayz)」

「PSI-pay Ltd.」という企業により、イギリス政府の運営許可を受けてイギリスにて運営されています。世界159ヶ国・45の通貨が利用でき、エコペイズのオンライン口座から世界中の銀行や企業に送金が可能。

主なサービスは、エコカード (ecoCard)と呼ばれるプリペイド式のデビットカード、及びオンラインショッピング専用のエコバーチャルカード (ecoVirtualcard)の発行及び決済代行です。

出金方法③:iwallet(アイウォレット)

iWalletは、ecoPayzほどではないものの人気のある出金方法です。ecoPayz同様にベラジョンカジノ以外にもほぼ全部のオンラインカジノに対応しています。

ベラジョンカジノの出金方法「iWallet(アイウォレット)編」を図解説明で解説。手数料、出金限度額、時間、出金条件まとめ

メリット

  • 手数料は高いがサービスが良い
  • 日本語対応している

デメリット

  • 手数料が高い
  • 休眠手数料がかかる
  • 2018年7月20日よりATM出金サービス停止

アイウォレット(iWallet)とは?

エコペイズ(ecoPayz)同様、オンライン上に口座を作り、国内外の企業や個人と金銭のやり取りができる電子決済サービス「アイウォレット(iWallet)」です。

世界200カ国で利用されており、1アカウントで複数の通貨を管理・取引が可能です。口座内での通貨の変換は無料で行うことができます。

サイト/サポートともに日本語対応。またプリペイドカードを発行することで、コンビニなどのATMで手軽に出金できます。

出金方法④:Venuspoint(ヴィーナスポイント)

手数料を抑えたい方に人気の出金方法がVenusPoint(ビーナスポイント)です。

ベラジョンカジノの出金方法「Venus Point(ヴィーナスポイント)」を図解説明で解説。手数料、出金限度額、時間、出金条件まとめ

メリット

  • 手数料が安い(たとえば50ドルの出金をする時の手数料1.8ドル)
  • 高額出金も手数料を安く抑えることができる
  • 換金申請から2日ほどで入金される

デメリット

  • 新しいサービスで信頼性と情報が少ない
  • ecoPayz、iWalletの件もあり、VenusPointが今後どうなるか分からない

ヴィーナスポイント(VenusPoint)とは?

ヴィーナスポイント(Venus Point)はお金ではなく、ポイントを保有する決済サービスです。

1ポイント=$1で換算され、カジノで得た勝利金を出金する場合はカジノからヴィーナスポイントへ出金し、ポイントとして保有し、それが銀行口座へ振込されます。

ポイントをプールし、他のカジノサイトで使うことも可能。また、エコペイズやアイウォレットよりも手数料が格段に安いことが魅力です。

また、送金することによってポイントバックもあります!

出金方法⑤:Bitcoin(ビットコイン)

ecoPayzやiWalletなどの電子決済は非常に不安定です。そこで「もっと安定した出金方法が良い」という方にオススメなのがビットコイン出金です。

ベラジョンカジノ採用!bitcoin(ビットコイン)の入金・出金方法を徹底解説(※図解入り)

メリット

  • 生き残っている限りずっと使える
  • サービス停止の可能性が低い
  • 手数料が安い
  • 将来的にビットコイン価格が上がれば儲けることができる

デメリット

  • 仮想通貨の勉強をする必要がある
  • 抵抗感がある人には不向き

ベラジョンカジノで稼いだら出金してみよう!

ベラジョンカジノの入金ボーナスをもらわなければ、自分が入金したお金を最低掛け金条件をクリアーしていなくて引出し(出金)をする事が出来るのです。

これが最も大きなメリットであり、他のオンラインカジノとは異なる点です。

ベラジョンカジノの「ボーナス」と「キャッシュ」の仕組みを理解して必ずボーナスを受け取りましょう!

ベラジョンカジノの最低掛け金条件をクリアしなくてもいい理由は、ベラジョンカジノは残金のカウントが「自分のお金」と「ボーナス」で別々に表示されています。つまり、ベラジョンカジノはボーナスと入金額が別々にアカウントに表示され、入金額(現金)はいつでも出金できます。

「ベラジョンカジノ」は、入金額とボーナス額それぞれに分かれて表示されます。ゲームを始めるときは、常に入金額の方から利用されます。ゲームをプレイするには、まず入金額分から利用し、入金額が0円になって初めて、ボーナスマネーが利用されます。

ボーナスを引き出すには、出金条件がありますが、条件を達成するとボーナスマネーは入金額としてアカウントに反映され出金できるようになります。

ベラジョンカジノは様々なボーナスがありますが、全てのボーナスがもらってすぐに出金できるわけではないので、ご注意が必要です。

当サイトから登録するだけで「3,000円分」無料で遊べます。