ベラジョンカジノで遊べる全種類のポーカーを楽しむための解説、攻略、必勝法も説明(図解入り)

当サイトから登録するだけで「3,000円分」無料で遊べます。

今回は、オンラインカジノ大手のベラジョンカジノで遊べるポーカーを全種類紹介します!

ベラジョンカジノには、ランドカジノの雰囲気を味わいながら遊べるライブカジノ、自宅のPCや外出先でスマホから気軽に遊べるソフト版が用意されています。

ポーカー好きな人は、しっかりとチェックしてください!

ベラジョンカジノのライブカジノ「ポーカー」は、1種類!

ベラジョンカジノでは、ライブカジノには、都市名が付いており、「Paris(カジノ・パリス)」「Singapore(カジノ・シンガポール)」「Cosmopolitan(カジノ・コスモポリタン)」の3都市があります。

その中でポーカーをプレイできるのは、カジノ・パリスです。

ベラジョンライブカジノのポーカー

ライブカジノで遊ぶには、サイト上部にある「ライブカジノ」をクリックしてください。すると、ライブカジノの一覧ページに飛びます。

ポーカーの種類は、テキサスホールデム・カジノホールデム・スリーカードポーカーの3種類です。

それぞれのゲームについて、説明します。

Paris(カジノ・パリス)

ベラジョンライブポーカー一覧
  • テーブルリミット(ドル):0.5(最小)~ 5000(最大)
  • テーブル数:2
  • ポーカーの種類:カジノホールデム・テキサスホールデム・スリーカードポーカー
  • ソフトウェア:Evolution Gaming

パリスは、ライブカジノに特化した業界最大手「Evolution Gaming」のソフトウェアを使用しており、ヨーロッパの高級カジノのような雰囲気を感じながら遊べます。

ポーカーは3種類あり、ミニマムベット(最低ベット額)が0.5ドルなので、ルールがいまいち分からないという人でも気軽にプレイできるのが特徴です。

ポーカーの他には、バカラ、ブラックジャック、ルーレット、ドリームキャッチャー(マネールーレット)、ドラゴンタイガーで遊べます。

「カジノ・パリス」で遊べるポーカー

テキサスホールデム

ベラジョンカジノ テキサスホールデム

日本では馴染みが薄いかもしれませんが、テキサスホールデムは世界中で最も人気の高いポーカーゲームです。

本物のテキサスホールデムは、プレイヤー同士が対戦するのですが、こちらはプレイヤーとディーラーが対戦します。

といっても、ディーラーには賭け金を上げるレイズ、勝負を降りるフォールドの権利がなく、順番にカードを引くだけなので、「強いディーラー」「弱いディーラー」というものは存在しませんからご安心ください。

プレイヤー側(あなた)が、勝負を続けるかor降りる権利を持っています。

カジノホールデム

ベラジョンカジノ カジノホールデム

カジノホールデムは、テキサスホールデムをカジノ向けにアレンジしたゲームです。

こちらも、プレイヤー対ディーラーの勝負となり、プレイヤー(あなた)が勝負を続けるか否かを決めることができます。

ディーラーが4のワンペア未満だと負けになるので、基本的にはワンペア以上が揃っているときは勝負した方がいいでしょう。

スリーカードポーカー

ベラジョンカジノ スリーカードポーカー

スリーカードポーカーは、ディーラーとプレイヤーが3枚のカードで勝負します。

最初にアンティ(強制ベット)を賭け、プレイヤーへ3枚のカードが配られ、勝負を続行するか、降りるかを決断します。

続ける場合は、アンティと同額のチップをベットし、その後でディーラー側に3枚のカードが配られて勝負が決まります。

ベラジョンカジノのテーブルゲームで遊べるポーカー

ベラジョンカジノでは、ライブ以外にソフト版のポーカーでも遊べます。ソフト版で遊ぶ場合は、サイト上部の「テーブルゲーム」をクリックし、検索窓へ「poker」または「holdem」と打ち込んでください。

「poker」で検索した場合

ベラジョンテーブルポーカー一覧

「holdem」で検索した場合

ベラジョンテーブルホールデム一覧

ジャックポット付きも合わせると、ソフト版のポーカーは10種類あります。

テーブルゲームでおすすめのポーカー

オアシスポーカー

ソフト版のおすすめは、オアシスポーカー(Oasis Poker pro)です。

プレイヤーとディーラーに5枚ずつのカードが配られ、役の強さを競い合うというルールで、日本でよく遊ばれるタイプのポーカーと似ています。

プレイヤー(あなた)のカードは全て表向きに配られますが、ディーラー側は1枚だけが表になっています。

自分の役とディ-ラーの1枚のカードを見て、賭け金を上げるか降りるか判断するのですが、本物のテキサスホールデムのようにブラフで相手を降ろすことができません。

そのため、比較的運の要素が強いので、初心者でも気軽にチャレンジできるのがメリットです。

また、ジャックポット以外のソフト版ポーカーは、ログアウトした状態だと無料版で遊べますので「ルールや流れがよく分からない」という人は無料版で慣れてから、リアルマネーを賭けるようにするといいでしょう。

ポーカーの簡単なルール

ベラジョンカジノでは、ルールの違ったポーカーが複数種類あるのですが、一番有名なテキサスホールデムのルールを説明します。

  • ゲームに参加する場合は、強制ベットであるアンティー(参加料)をベットする。
  • プレイヤーとバンカーに、それぞれ2枚ずつのカードが配られる。
    (プレイヤーのカードは表向きだが、ディーラーのカードは裏向きなので分からない。)
  • プレイヤー、ディーラーが使える共通のカードが、場に3枚表向きで配られる。
    (コミュニティカードと言います。)
  • プレイヤー側が、手持ちのカードとコミュニティカードを見て、勝負を続けるか降りるかを決める。
    □コール(勝負を続ける)なら、アンティの2倍のチップを追加する。(アンティが100ドルだった場合は、200ドルを追加ベット)
    □フォールド(勝負を降りる)なら、そのゲームは終了。アンティはカジノ側へ徴収される。
  • コールして勝負を続けた場合は、さらに2枚のコミュニティカードが表向きで配られる。
  • 最初にディーラーに配られた2枚のカードが表向きにされ、手持ちのカードとコミュニティカードを組み合わせて、強い役が出来た方が勝ち。
  • 勝った場合は、アンティ+追加ベットの2倍の金額が払い戻される。

勝利条件

プレイヤーの勝利条件は、以下の2パターンがあります。

  • ディーラーの方が強い役が出来たが、4のワンペア未満だった場合。
    【例】ディーラーが2や3のワンペアで、プレイヤーがJのハイカードだった時。
    ディーラーの役の方が強いが、4のワンペア以下なのでプレイヤーの勝ちとなる。
  • プレイヤーの役の方が強かった場合。
    【例】プレイヤーがAのハイカードで勝った時。
    プレイヤーの役は「4のワンペア未満」といった制限がないので、どんな役でもディーラーを上回っていれば勝ちとなる。

基本ルールを見るとプレイヤーが不利に見えますが、ディーラーには「4のワンペア未満は負け」という縛りがあるので、理論上の控除率は約2%です。(バカラは約1%強、ルーレットは約2.7%)

ベラジョンカジノのライブカジノ「ポーカー」は楽しい!

ベラジョンカジノで遊べるポーカーをライブ版とソフト版に分けて紹介してきました。

本格的なポーカーは「究極の頭脳戦」なので、初心者が上級者に勝つのは不可能ですが、カジノでは誰でも手軽にポーカーを楽しめるようアレンジされています。

この記事を読んで興味を持った人は、ぜひオンラインカジノのポーカーをお試しください!

当サイトから登録するだけで「3,000円分」無料で遊べます。