「Twin Spin(ツインスピン)」のスロット紹介&遊び方、ゲーム解説

当サイトから登録するだけで「3,000円分」無料で遊べます。

「Twin Spin(ツインスピン)」はNet Entertainment製のオンラインスロットです。

まずこの機種はフリースピン機能が搭載されていません。再スピン機能も搭載されていません。もちろんジャックポット機能もありません。

図柄もシンプルで、特にこれといった特徴はありません。

しかしこのスロット機種はロングランで人気を博しています。それは何故でしょうか?

ヒントは機種名「Twin Spin」にあります。

この記事では、Twin Spinの遊び方をご紹介します。

「Twin Spin(ツインスピン)」の特徴

「Twin Spin」は3×5リールの、一見するとオーソドックスなオンラインスロットです。

一番の特徴はスピン時に、5リール中の隣り合った2リール以上が必ず揃うことです。揃うリールは光るため、スピン開始直後にすぐに分かります。

リール中の図柄全てが揃うこともありますが、大体は有効ライン上の図柄が揃います。

例えば2リール全面に「7」図柄がくることもあれば、「K」「Q」「J」が2つずつ横並びに揃うこともあります。

また、5リール中の隣り合った2リール以上なので、右端に来ると揃う確率は低くなります。

もちろん、左端にくることもあります。この場合は図柄が揃いやすいですね。

2リールがセットで回るため「Twin Spin」という名前になっているんですね。

「Twin Spin(ツインスピン)」操作方法

画面中央下の緑のボタンを押してスピンをスタートします。賭け金はスピンボタンの右側にある「COIN VALUE」から好きな金額に設定できます。

「COIN VALUE」は0.01、0.05、0.10、0.25、0.50から選べます。また、コインレベルは「LEVEL」から1~10まで1刻みで選べます。

オートプレイモードの回数は10、25、50、100、250、500、1000回の中から選択し、自動的に回すことが可能です。

「Twin Spin(ツインスピン)」の基本スペック

ゲーム名 Twin Spin
ジャンル ビデオスロット
ジャックポット ×
ベット(最少/最大) 0.2/100
ライン数(最少/最大) 243/243
自動プレー 10・25・50・100・250・500・750・1000
ダブル・ギャンブル ×
ターボ・高速スピン
ソフトウェア
Net Entertainment

「Twin Spin(ツインスピン)」の遊び方

遊び方は…ベット金額を決めて、ひたすらスピンボタンを押して回すだけです。

ボーナスやフリースピンが搭載されていないため、非常にシンプルなゲーム性です。ローリスクローリターンでちょこちょこ遊びたい方向けですね。

盤面の両サイドに書いてある数字「243」が気になるでしょうか?

この数字は「Twin Spin」のペイライン数を示しています。

このゲームの2つ目の特徴として、ペイライン数が「243通り」あります。

ペイラインとは当たりの有効ラインのことです。

通常のオンラインスロットならペイラインは10~40位です。

では何故、この機種のペイラインはこんなに多いのでしょうか?

答えは…当たりやすくするためです。

詳細は「Twin Spin(ツインスピンタッチ)のペイライン」の項目で説明します。

Twin Spinの特殊演出

「Twin Spin」はジャックポットやフリースピンなどのボーナスゲーム機能が搭載されていないため、特殊演出は多くありません。

ただ、スピン開始時に「2リール以上」隣り合ったリールに有効なラインが揃うため…3リール、4リール同時に揃うこともあります。

左から4リール揃えば非常に熱いですね!

上記画像は真ん中3リールが揃った状態からの勝利金額です。

「Twin Spin(ツインスピン)」のペイライン

ペイラインとは、当たりの有効ラインのことです。

Twin Spinの場合、ペイラインが243なので243通りの当たりがあるということですが…。

結論から書くと「左から隣り合った図柄が全て有効なペイライン」が「243通り」になっているということです。

例えば1、2、3リールに図柄がそれぞれ1つ以上存在すれば、当たりになるということですね。

他の機種だとペイライン数が少なければ、上記の条件では配当金が発生しない場合があります。

ボーナス機能が無い分、このような部分で当たりやすくするための「243通り」のペイラインなんですね。

ペイテーブル

Twin Spinのペイテーブルは上記の画像の通りです。

書いてある数値の表記は「倍率」でも「ドル」でもなく「コイン」です。

「COIN VALUE」に書いてある数値を1コインとしています。

例えば「COIN VALUE」が0.01だった場合、「7」図柄が5つ揃った場合500とあるので

0.01×500=5ドルとなります。

実際はペイラインが「243」あるため、きちんと計算することは難しいかもしれません。

また、「LEVEL」を上げるとその分配当金も上がっていきます。

「Twin Spin(ツインスピン)」のまとめ

Twin Spinは毎ゲームチャンスがあります!

演出がシンプルな分、勝つ時はかなりあっさりなので見逃さないように注意が必要ですね。

当サイトから登録するだけで「3,000円分」無料で遊べます。