オンラインカジノ・スロット用語集(50音順)これさえ読めば安心!基本用語からマイナー用語まで解説します。

オンラインカジノ初心者にお馴染み、ルールが単純なスロットゲームですが、初めて遊ぶ際に覚えておきたいスロット用語がいくつか存在します。

オンラインスロットは、数あるカジノゲームの中でも最も簡単に遊べるゲームのひとつです。

最低限のスロットの用語を知りスロットの知識があれば、必然的に自分好みのスロットタイプがわかりスロット選びも簡単にできます。

オンラインカジノのスロットに関する基本的な用語を解説するのでぜひ参考にしてください

「スロット用語集」では、スロットゲームで使用されている代表的な用語を紹介しています。これを読んで基本的なスロットの仕様を理解しておけば、オンラインカジノをもっと楽しめる事間違いなしです。

スロット用語:あ行

アクティブ・ペイライン/Active Payline ベットされているペイラインのこと。このライン上でウィニング・コンビネーションが成立すると、配当を獲得する。
ウィニング・コンビネーション/Winning Combination 配当が獲得できる絵柄の組み合わせ。絵柄が揃って勝ちになること。
エクストラ・ワイルド/Extra Wild ボーナス等で追加されるワイルドのこと。⇒ワイルド

スロット用語:か行

拡大ワイルド/Expanding Wild リールで止まると、拡大され大きくなるワイルド。どの程度拡大されるかはゲームによって様々。
キャッシャー/Casher 入金や出金を行う画面のこと。
ギャンブル/Gamble 配当を獲得したとき、それを賭けてミニゲームを行うゲーム機能。2択のゲームであることが多く、当たると配当が2倍になるのが一般的。⇒ダブルアップ
クラシックスロット/Classic Slot ボーナスゲーム等が無く、リールを回すのみで進行するタイプのスロット。
クレジット/Credit 残高のこと。ドル表記が一般的。
コイン/Coin ゲーム内通貨のこと。コイン表記のゲームは、クレジットが自動的にコイン換算されて表示される。
コインサイズ/Coin Size 1コインに対するクレジットの値。コインサイズを上げると賭け金が増え、下げると賭け金が減る。⇒コインバリュー
コインバリュー/Coin Value コインサイズと同じ。
固定ワイルド/Sticky Wild リール上に固定されたまま残るワイルド。固定ワイルド以外は普通にスピンされる。原語のStickyとは「粘着する」という意味。

スロット用語:さ行

自動プレー/Auto Play スロットを自動的にスピンさせること。設定によって指定回数をスピンさせたり、一定条件を満たすまでスピンさせ続けることができる。
ジャックポット/Jackpot もともとは大当たりのことだが、オンラインカジノ・スロットでは賞金が貯まっていくシステムを指すことが多い。⇒プログレッシブ
シンボル/Symbol リール絵柄のこと。
スート/Suit トランプのスペード、ダイヤなどのマークのこと。オンラインカジノ・スロットでは小役の絵柄として使われることが多い。
スキャッター/Scatter リール上のどの位置に出現しても、特定の数があれば勝ちになる絵柄のこと。ボーナスゲームやフリースピンを獲得するためのシンボルであることが多い。原語は「ばらまく」という意味。
スタック/Stack 同じリールで同じ絵柄が連続していること。ゲーム中のボーナスなどで獲得することがあり、例えばスタックト・ワイルド/Stacked Wildというと、同じリール内にワイルドが複数個連続している状態でスピンされる。スタックされた絵柄が揃いやすくなる機能。原語は「積み重ね」という意味。
スタンドアロン/Stand Alone ジャックポットの種類のひとつ。そのスロットのみで賞金が貯まっていくタイプ。
スピン/Spin リールを回すこと。

スロット用語:た行

タイアップ・スロット/Tie-Up Slot 既存の映画や漫画、ゲームなどを題材としたスロット。原語のTie-Upは「結びつく」という意味。
ダブルアップ/Double-Up ギャンブルと同じ。
ダラーボール/Dollar Ball ビデオスロットに搭載されている宝くじ形式のサイドゲーム。ダラーボールにベットした賭け金の一部がジャックポットとして累積されるプログレッシブ形式になっている。49個の数字から5つを選び、スロットをスピンすることで抽選が行われる。スロットでの勝ち負けに関係なく、数字が当たると賞金を獲得する。5つの数字すべてが当たると、ジャックポットを獲得する。
デノミネーション/Denomination 賭け金の最小単位を表す。略称は「デノミ」。デノミは0.1ドル、といった使い方をする。原語は「(数値・通貨などの)単位」という意味。
トータル・ベット/Total Bet コインサイズやラインベットなどを合計し、1回のスピンで実際に賭ける金額のこと。
トップ・プライズ/Top Prize ジャックポットを除く、そのスロット中で最高の賞金のこと。
トリガー/Trigger ボーナスゲームなどの機能を引き起こす・起動させること。原語は「引き金・きっかけ」という意味。

スロット用語:は行

配当/Pay 絵柄が揃うことや、ボーナス等が発生することで獲得する賞金。
ピック/Pick 選んで取ること。ボーナスゲームなどで、複数の選択肢から選ぶときに使う。
ビッグウィン/Big Win 高額配当のこと。ビデオスロットの場合、特別な演出が起こることが多い。スーパー・ビッグウィンやメガ・ビッグウィンのように、さらに上の段階を設けているゲームもある。
ヒット・フリクエンシー/Hit Frequency 絵柄が揃う頻度のこと。
ビデオスロット/Video Slot コンピューターゲームのようなグラフィックや演出・アニメーションのスロット。オンラインカジノ・スロットの主流になっており、ボーナスゲーム等が豊富なものが多い。
ファイブ・オブ・ア・カインド/Five of a Kind ひとつのペイライン上に同じシンボルが5つ出現し揃うこと。基本的に5リールのスロットで同一シンボルによる最高の配当となり、特別な演出が起こることも多い。ファイブ・カード/Five Cardと呼ばれる場合もある。語源はトランプのポーカーにおける同名の役で、ジョーカーを含む同じカードが5枚揃うこと。
フィーチャー/Feature そのスロットにおける特徴的な機能のこと。~フィーチャーといった使い方をする。通常のスピン時に発生するものや、ボーナスゲーム中の機能等を指す場合もある。
フラット・トップ/Frat Top ジャックポットが一定金額であること。
フリーゲーム/Free Game 無料でスピンできるゲーム。普通はゲーム中のボーナスとして獲得し、無料スピンの回数はゲームによって異なる。⇒フリースピン
フリースピン/Free Spin フリーゲームと同じ。
プログレッシブ/Progressive プログレッシブ・ジャックポットのこと。賭け金が累積され、ゲーム中で条件を満たしたときにその一部、またはすべてを配当として獲得する。原語は「革新的」という意味。
ペイアウト率/Payback Percentages 還元率のこと。賭け金に対してプレイヤーに戻ってくる割合の期待値。ゲームによって異なるが、一般的なオンラインカジノ・スロットは約95%。ちなみにパチンコや競馬などは80%前後、宝くじは50%以下。
ペイテーブル/Pay Table 配当表のこと。ウィニング・コンビネーションと配当が書かれたもの。ボーナスやフリーゲームに関する説明が一緒に書かれていることも多い。
ペイライン/Pay Line ウィニング・コンビネーションの判定に使われるもの。ペイラインとして定められた位置に同じシンボルが止まることで、ウィニング・コンビネーションとなる。ペイラインの数はゲームによって異なり、プレイヤーが任意に変更できるものが多い。同じペイライン数のゲームでも、ウィニング・コンビネーションの配置パターンは異なる場合もある。
ベット/Bet 賭け金。またはゲームに賭けること。スロットにおけるベットは、1本のペイラインに対して賭けるのが基本。(ペイライン数分のベットが必要となる)
ボーナスゲームBonus Game ウィニング・コンビネーションによる配当とは別に、賞金を獲得できるミニゲームのこと。スキャッターによってトリガーするのが一般的で、内容はゲームによって様々。

スロット用語:ま行

マキシマム・ベット/Maximum Bet 1回のスピンに賭けることのできる最大のベット額のこと。多くのゲームにMax Bet(ゲームによって名称は異なる)のボタンがあり、クリックすることで最大ベットのスピンができる。1ラインに対する最大ベットか、ペイライン数・ベット額ともに最大なのかはゲームによって異なる。
マックスコイン/Maximum Coins 1コインに対するクレジットの値が最大であること。
マルチコイン/Multiple Coins ペイライン数が固定で、プレイヤーが変更できないもの。ペイライン数に応じたコインが必要になるので、こう呼ばれる。
マルチスピン/Multi-Spin 複数のスロットを同時に回すタイプのゲーム。1ラインのクラシックスロットであることが多い。
マルチプライヤー/Multiplier 獲得する賞金にかかる倍率のこと。ボーナスゲームなどで一時的に適用されることが多い。
ミステリー・ジャックポット/Mystery Jackpot 絵柄が揃ったかどうかは関係無く、スピンするだけで獲得できる可能性のあるジャックポット。
ミニマムベット/Minimum Bet 1回のスピンに賭けることのできる最低のベット額のこと。

スロット用語:や行

有効ライン アクティブ・ペイラインと同じ。

スロット用語:ら行

ラインベット/Line Bet 1本の有効ラインにベットしている金額。
リール/Reel 絵柄が描かれた回転する車輪。一般的には、縦1列が1本のリールになっている。
リスピン/Respin クレジットやコインを消費せず、もう1回スピンされること。特定シンボルの出現時など、条件を満たすことで発生することが多い。フリーゲームなどで獲得する規定回数の無料スピンは、リスピンとは呼ばない。
リトリガー/Retrigger フリースピン中などで、再び条件が満たされフリースピンがトリガーすること。リトリガーが発生するかどうかはゲームによって異なる。
リンクド・プログレッシブ/Linked Progressive 同じカジノ内の同じゲームで、他のプレイヤーと共有するタイプのジャックポット。
ロードアップ/Load Up 1回のスピンにおける最大のベットを賭けること。⇒マキシマム・ベット

スロット用語:わ行

ワイドエリア・プログレッシブ/Wide Area Progressive 複数のカジノの同じゲームで共有するタイプのジャックポット。
ワイルド/Wild 他の絵柄とウィニング・コンビネーションになるシンボルのこと。スキャッター以外の絵柄すべてとコンビネーションになるのが一般的。

スロット用語:A-Z

For 配当倍率を表す表記。例えば「3 for 1」というと、賭け金は「1」で配当は「3」となる。
RNG/Random Number Generator 乱数発生装置のこと。リールの止まり方など、スロット内のランダム要素を発生させる。
To 配当倍率を表す表記。例えば「3 to 1」というと、賭け金は「1」で配当は「4」となる。

オンラインカジノのスロット用語で分からない事も知ることができたのはないでしょか?

スロットを遊んでいるうちにゲーム画面には訳の分からない単語がよく出てくるので出てきた際は、ぜひこちらを用語集を見てもらいたいと思います。

オンラインカジノには、ランドカジノでは使われない独特のスロット用語がありますので注意が必要です。

オンラインカジノ初心者は、スロットゲーム数が多すぎてどれを選べばいいか分からないとの声が多数あります。

ベラジョンカジノをはじめオンラインカジノは、スロットをはじめ、オンラインカジノゲームが1000種類以上あるサイトもあります。

オンラインカジノ初心者の中でもスロットはルールも分かりやすく遊びやすいゲームです。

最初のうちは、基本的なスロット用語を知るだけで十分です!オンラインカジノのスロットは、英語のカタカナ表記ばかりです。

オンラインカジノは、海外で運営されているものを「多国化」されて日本人でも楽しめるようになっています。

おそらくオンラインカジノに馴染みがある場合、1つではなく複数のオンラインカジノでアカウントを開いていることと思います。

その場合、 すでにフリースピン、ボーナス、ハウスエッジ、ゲームのボラティリティ(変動率)、プログレッシブジャックポット、リロードなどというカジノ用語に精通しているかもしれません。

オンラインカジノに興味があれば、ぜひスロット用語を知っておくことで、いろんなカジノゲームのレビューを読んだ際、混乱せずに済むようになります。

、最近のオンラインカジノのスロットゲームには色々な種類の仕様、仕掛けが搭載されており、プレイヤーを楽しませてくれる反面、少々複雑さが増しているのも事実です。

何事も事前準備が大切です!オンラインカジノも同じ、不安を抱えず楽しくプレーが始められるようにスロット用語をチェックすることをお勧めします。

専門用語を知ることは、オンラインカジノがどのような仕組みで運営されているのか、を理解すると共に、より好みに合ったゲームやスタイル、予算にあったカジノを選び、より良い利益を得るために役立ちます。

日常的に使用される、知っておくべきカジノの用語や業界用語を一通り覚えておきましょう。

これらがすべてのスロット用語とは言えませんが、主に使用されるスロット用語をまとめました。オンラインカジノでスロットをプレイするにあたって、確実に役立つでしょう。

もしこの記事で不足している用語、もっと知りたい用語がある場合は、是非、お知らせください。

用語へ追加させていただきます!

スロットゲームで使用されている代表的な用語を紹介しました、これを読んで基本的なスロットの仕様を理解しておけば、オンラインカジノをもっと楽しめる事間違いなしです。

今、当サイトから登録で3,000円分の無料ボーナスキャンペーン中