オンラインカジノのスロットゲームの遊び方とルール解説!スロット攻略&必勝法も紹介します。

ベラジョンカジノは、3,000円分の無料プレイキャンペーン中!

オンラインカジノのビデオスロットやクラシックスロット他、スロット各種の解説やスロット台の選び方、おすすめスロット機種などを最新ランキングを掲載しています。

ベラジョンカジノのスロット高額当選「ジャックポット」で賞金者4億円の画像!ジャックポット必勝法も解説します。

オンラインカジノ・スロット用語集(50音順)これさえ読めば安心!基本用語からマイナー用語まで解説します。

オンラインカジノのスロットが初めて方向けにスロットのルール、ペイラインなどのスロット用語、スロット遊び方、ジャックポットの魅力や最低ベッティング、確率、フリースピンの活用法まで一攫千金狙いのジャックポット攻略、必勝法まで丁寧に説明します。

スロットゲームがおすすめのオンラインカジノも紹介しています。オンラインカジノでも一番人気のカジノゲームは「スロットゲーム」です。

オンラインカジノに登録後、ログインしてみるとカジノゲームが多すぎて初心者は、何を遊べばいいのか分からない人は、まずは「スロットゲーム」で遊ぶことをオススメします。

スロットは、パチンコのスロットと同じです、ゲームルールも簡単。日本にある「パチスロ」といえば分かりやすいかもしれません。

実際にどのようにオンラインカジノで遊べばいいか分からないオンラインカジノ初心者の人のは、スロットゲームが最適です。

目次

オンラインカジノ「スロット」の魅力とは?

スロットの魅力とは、ズバリ!爆発!一攫千金!を現実のものとする!可能性ではないでしょうか?

オンラインカジノの中でも特にギャンブル性が強く、そして世界中で最もプレイされているゲームが「スロットマシン」です。

気軽に誰もが簡単に遊べるのがスロットマシン!オンラインラインにある多数のスロット台には、爆発力抜群のスロットゲームが多数あります。

ジャックポット機種を代表に当たれば一攫千金も夢ではない爆発力がハンパないスロット!

初心者から上級者までちょっと空いた時間でスマートフォンで遊べるオンラインカジノのスロットゲームは、大人気です。

オンラインカジノ「スロット」の遊び方

オンラインカジノのスロットで遊ぶ時の流れです。パチンコ屋のスロットゲームと少し異なるため、簡単ですがスロットの遊び方、一連の流れを説明します。

スロット遊び方①:スロットマシンを選ぶ

ランドカジノ(海外のカジノ店舗)の場合は、そのままコインをマシンに投入するタイプが多いですが、カジノによっては現金でカードを購入してプレイするお店もあります。オンラインカジノの場合は、特に必要な手続きなどはありません。

スロット遊び方②:賭け金額とライン数を設定

スロットゲームに慣れるまでは、賭け金のレートは最低でも構いませんが、ライン数はできるだけMAX(MAXベット)に設定しましょう。MAXベットが良い理由は、別途説明しています・

スロット遊び方③:スロットを回す

いよいよプレイ開始です。スロットマシンに表示されている「PLAY」ボタンを押すと、スロットが回転します。オンラインカジノのスロットは、自動的に回転が止まりますので、日本のパチンコ店にあるようなスロットのようにストップボタンはありません。

スロット遊び方④:通常当たり、大当たり

スロットゲームを続けていると、通常の当たりやフリーゲームに突入する大当たりなどを繰り返しながら、コインが増えたり減ったりを繰り返します。

オンラインカジノ「スロット」は、2種類

オンラインカジノで遊べるスロットについて説明します。スロットには大きく分けて主に2種類のスロットが存在します。

「クラシックスロット」と「ビデオスロット」です。オンラインカジノ初心者は、まずはスロットの種類別に簡単に覚えましょう。

スロット種類①:クラシックスロット

ゲームセンターやパチンコ店でもお馴染みの一般的なスロット「クラシックスロット」です。

3ライン(縦、横、斜め)に図柄が揃えば払い戻しを受けられるシンプルな当たり絵柄で初心者にも遊びやすいスロットです。

「クラシックスロット」は、リール(画像:赤枠)が3つあるタイプが昔ながらのスロットとなり、パチンコ店などでも見かけるよく見るタイプのスロットです。

スロットというと日本人の場合はパチスロを思い浮かべる人も多いと思います。

「クラシックスロット」のスロットは、まさにいま日本でプレイされているパチスロのような、縦に3列のリールが並んで、横は1行または3行という昔ながらのスロットを言います。

「クラシックスロット」の場合は、絵柄が揃うパターンは3行あれば縦・横。斜めと絵柄を掛けた数分ありますが、1行しかない場合は横だけなので絵柄の数分だけということになります。

「クラシックスロット」は、オーソドックスなデザインのゲームで「リールスロット」とも呼ばれています。

派手な演出はありませんが、シンプルなゲーム性とリールの数が少ないため、初めて遊ぶ機種でもルールや当たり図柄などが分かりやすいのが特徴です。

代表的なクラシックスロットのゲーム名

  • Thousand Islands(サウザンド・アイランド)
  • TWIN SPIN(ツイン・スピン)
  • Crazy 7(クレイジー・セブン)
  • SECOND STRIKE!(セカンド・ストライク)
  • 5 Reel Drive(ファイブ・リール・ドライブ)

スロット種類②:ビデオスロット

ゲームセンターやパチンコ店でもお馴染みの一般的なスロット「クラシックスロット」とは異なるのが「ビデオスロット」です。

ラインやリールを表せる「ビデオスロット」は、非常に自由度が高く、そのライン(画像:赤枠)は線というよりも図形近く、もう既にラインと呼ぶには難があるとも言えます。

でもそのため、ライン数がクラシックスロットより格段に増えて最大25ラインというのはざらにあり、40ラインというのもあります。

「ビデオスロット」は、大抵の場合以下の様なペイライン(画像:赤枠)を表す説明(が載っていますので、遊ぶ前に確認してみてください。

代表的なビデオスロットのゲーム名

  • STAR BURST(スター・バースト)
  • MEGA FORTUNE(メガ・フォーチュン)
  • GONZO’S QUEST(ゴンゾーズ・クエスト)
  • GOLDEN TICKET(ゴールデン・チケット)
  • MOON PRINCESS(ムーン・プリンセス)

ビデオスロットのペイラインとは?

「ペイライン」とは、そのライン上に同じコマが並べば払い出しがあるラインのことです。日本のパチスロなどでは「有効ライン」とも呼ばれます。

「ペイライン」は、一定の絵柄がそろったとき、配当表に応じた賞金が得られます。

「ペイライン」は、スロットの機種によって異なり、中には左からだけでなく、右からも有効となるゲームもあります。

ちなみに、パチスロの場合はほぼ3リールなので、「ペイライン」は通常、横3列とななめ2列の5ラインになっています(※見た目上だけで1ラインの場合もありますが)

例えば、あるビデオスロットでは「ペイライン」がこんなふうになっています。

このゲームでは、25パターンの「ペイライン」があります。もちろん、ラインの判定は機械がすべてやってくれますので、全部を覚える必要はありません(※逆に覚えている人はほとんどいないでしょう)

このゲームの「ペイライン」は、左右2パターン各20で、40ラインです。

最大243の「ペイライン」があるゲームもあります。これは5リール3コマのスロットで最大のライン数。つまり、同じコマが出てくれば、ほぼすべて当たりというわけです。

こういうラインは、すべてを表示しきれないので案内もこんな感じで省略されます。

図柄の下のほうにある「243 WAYS TO WIN」という部分がペイラインの説明です。

ビデオスロットで遊ぶ際は、「ペイライン」の数をチェックしておくことをおススメします。

ペイライン数が多いスロット台の特徴

  • ペイラインが多い=当たりやすい
  • ペイラインが多い=投資がかさみやすい

スロットの投資を増やしても当たりに賭けるか、少ない投資で大きな当たりを期待するか。ここら辺は、軍資金との兼ね合いにもなります。

ペイライン数が多いスロット台を選ぶ理由

ペイラインが多くライン(縦、横、斜め)と言う枠から外れても様々な箇所で図柄をそろえる、勝てる確率が上がり、払い戻しが受けれることができるからです。

ライン数の多いスロットでもペイラインをいくつか選択して少なくすることは可能です。

ただ、これは絶対におススメしません。というのも、確率的に「ペイライン」の多いスロットに最大ライン(フルライン)賭けたほうが、当たる確率が増える。

ペイラインは、スロットの機種によって異なり、中には左からだけでなく、右からも有効となるゲームもあります。

ペイラインは、わかりづらくて嫌いという人は?

ビデオスロットの多すぎるペイラインが分かりづらくて嫌いという人には、オンラインカジノのスロットの中には、ペイラインが1つしかないものもあります。

クラシックスロットと呼ばれるものがそうです。見てわかる通り、真ん中の1ラインに図柄が揃えば当たり。

じつにシンプルでわかりやすいスロットのため、スロット通に人気があったりします。

スロットでは「i」とか「情報」とか書かれたボタンがあり、そこを押せばペイラインが確認できるようになっています(※クラシックスロットを除く)

ビデオスロットのスロット台を選ぶ時は、ペインラインは、必ず見ておくと良いです。

スロットは、ビデオスロットが主流の理由とは?

ビデオスロットは、ジャックポット機能搭載の大当たり爆発機もあり、ペイラインが多くライン(縦、横、斜め)と言う枠から外れても様々な箇所で図柄をそろえる、勝てる確率が上がり、払い戻しが受けれることができることが人気の理由です。

ジャックポット機能搭載のビデオスロットについて

ビデオスロットには「ブログレッシブジャックポット(画像:青枠)」のような大当たりの機能が備わっている台もあります。

ジャックポットの絵柄を揃えることでジャックポット勝利金(画像:青枠)に表示されている金額が丸ごと獲得できる。と言うシステムが導入されています。

ライン(縦、横、斜め)と言うラインの枠から外れても様々な箇所で図柄をそろえると払い戻しが受けられるペインライン(※画像:赤枠)とは別にジャックポット大当たりの可能性もあります。

オンラインカジノのスロットは、派手な演出やユニークなボーナスなど、メーカーや機種によって多様な楽しみ方を堪能できます。

初めて遊ぶスロット機種の場合、ボーナス突入条件や配当の組み合わせなどが分かりにくい場合がありますので、慣れるまでは賭け金を低めにした方がいいでしょう。

オンラインカジノ「スロット」の選び方

オンラインカジノのスロットには、ビデオスロット、クラシックスロットの2種類があります。

通常時のコイン持ちが悪い代わりに大きな当たり(ジャックポットなど)が出やすいタイプ、通常時に小さな当たりが出やすい代わりに爆発的には勝ちにくい機種です。

ジャックポット(大当たり)の配当倍率が高い台ほど小さな当たりは出にくく、逆に配当倍率が低い台ほど小さい当たりは出やすい傾向になっています。

スロット種類①:大きい当たりが出やすいスロット台

右下部分(※画像黄色枠)で囲った部分を見ると配当の最低払い戻し倍率が4倍になっています。

普通のスロットでは、2倍や3倍の配当があるのですが、この機種はありません。つまり、大きな当たり(ジャックポットや数百倍~1000倍超の配当)が出やすい代わりに、小さな当たりは出にくくなっています。

「とにかくデカい当たりを引きたい!」という一攫千金狙いのギャンブラー向けの台といえます。

スロット種類②:小さい当たりが出やすいスロット台

右下部分(※画像黄色枠)で囲った部分を見ると配当の最低払い戻し倍率が2~3倍になっています。

このような台は、小さな当たりが出やすくコイン持ちはいいのですが、大きな当たりは出にくくなっています。

それほど資金がない人や、ゆっくりと長時間スロットを遊びたい人は、このタイプの台をおすすめします。

このように実は、オンラインカジノのスロットには当たりやすいタイプがそれぞれあります。

小さい当たりが出やすいタイプはジャックポットが出にくく、ジャックポットが出やすいタイプは、小さい当たりが出にくくなっている傾向にあります。

最初から大きい当たりを狙うために、プログレッシブ型のスロットを回すためには、すぐに資金が底を尽きてしまいます。

まずは小さな当たりが出やすいフラットトップ型のスロットで資金集めをしましょう。ある程度収支がプラスになったら、ブログレッシブ型に切り替えると良いでしょう。

ビデオスロットの魅力「ジャックポット」攻略法

オンラインカジノの他、オンラインカジノスロットの当たり方は複数ありますが、中でも注目したいのが「ジャックポット」という大当たりです。

オンラインカジノのスロットで効率よく勝つためのジャックポット攻略法を解説します。

ベラジョンカジノ10

ジャックポットがカジノスロットの最大の魅力と言っても過言ではありません。

ジャックポットが何と言ってもオンラインカジノ、オンラインカジノのスロットの楽しみの1つです。ジャックポットは、「傾向」があると言われています。それがスロット攻略法・必勝法です。

「オンラインカジノのスロットで◯◯億円!」という話の場合は、ほとんどの場合がこのプログレッシブ・ジャックポット付きのビデオスロットでジャックポットを当てた時です。

ジャックポットとは、当たる確率は低いですが、高配当の大金が期待できるカジノスロットの大当たりです。わかりやすく説明していくために、オンラインカジノのビデオスロット画面でお話しして行きたいと思います。

ジャックポット攻略①:「プログレッシブ型」を選ぶ

ジャックポットが当たる可能性があるスロットでプレイするときは、ブログレッシブ型スロットを選びましょう。

ビデオスロットには「ブログレッシブジャックポット(画像:赤枠)」のような大当たりの機能が備わっている台もあります。

ジャックポットの絵柄を揃えることでジャックポット勝利金(画像:赤枠)に表示されている金額が丸ごと獲得できる。と言うシステムが導入されています。

ジャックポットの当たり機能がある「プログレッシブ型」の仕組み

オンラインカジノのビデオスロットの中にはプログレッシブジャックポットといって、ジャックポットに貯められた賞金をごっそり稼げるという、プレイヤーにとっておいしい仕組みが設けられているビデオスロットが多数あります。

プレイしてボーナス図柄(画像:赤枠)がそろうことでボーナスゲームに突入します。このボーナスゲームでジャックポットが狙えます。

ジャックポット付きのスロットマシンでは、プレイした人たちが使った現金の一部が、ジャックポット賞金(画像:青枠)に加算されていきます。

ジャックポットの当たり機能があるマシンでは、スロットのマシンにプレイヤーが投入した現金の一部がプール(確保)されていきます。(画像:青枠)

ボーナスゲームでジャックポットが当たった場合、ジャックポット賞金(画像:青枠)に表示されている金額を全て獲得することができる仕組みです。

スロットマシンごとにプレイヤーが投入した現金の一部が積もり続け、ジャックポットが当たったプレイヤーは、ごっそりその賞金を手にすることができるということです。

ジャックポット賞金は、1つのマシンで何人がプレイしたか。トータルでどのくらいの現金が投入されたか。近日ジャックポットが出たか出ないかによって変わってきます。

ジャックポットの大当たりを出すことができた人のみが、この賞金に溜まった金額を全て獲得することができるからです。

このようにジャックポットはその都度、獲得金の額が異なりますが、10,000ドルや100,000ドル、1,000,000ドル単位で獲得する方も中にはいます。

日本円に換算した場合、数十万~数十億円の単位です。数万円~数十万円の当たりを出した方は高頻度で確認されています。

たとえ数ドルの少額現金でも、ほんの数回プレイしただけで数十万や数百万、数十億円などの大金を獲得することもできます。

ジャックポット攻略②:プログレッシブ機種の「プール金」を確認する

プログレッシブ機能が搭載されたスロットマシンでは、その機種でプレイヤーが使用した現金の一部がジャックポットに溜まっていきます。(画像:赤枠)

これをプールと呼びますが、ジャックポットを当てたプレイヤーが、プールされた総額を全て獲得できるというのがジャックポットのシステムです。

プログレッシブ機種の「プール金」の仕組み

このプール金は、各オンラインカジノ毎、つまりオンラインカジノに貯められているものではなくて、ゲームを提供するソフトウェアが大元で管理されています。

オンラインカジノの他、どのカジノからアクセスしても同じゲームで、同じプール金を狙えることになっています。

これを同じ理由でパソコンからでもスマートフォンからでも同じゲームであれば、それぞれの端末から1つのプール金を争って狙っていく、ということになります。

カジノの枠を超えて、世界中のプレーヤー同士で、同じゲームの賞金を取り合うというのがジャックポッドの魅力です。

オンラインカジノでスロットをプレーするなら、このプログレッシブ・ジャックポットの付いたゲームの中から、プールされた賞金額を見て溜まっている金額が多いスロットを意識的に選ぶこと。

もしも当たった時の利益が全く違ってきますのでジャックポットゲームをやる際には、プールされた金額を確かめてからチャレンジしてください。

「プール金」と「ジャックポット」の当選確率

ジャックポットを狙うなら「勝てる可能性大があるスロット台」を選ぶことを忘れないようにしてください。

オンラインカジノのジャックポットゲーム一覧画面です。人気のMEGA MOOLAH(メガムーラ)のプール金が、$12265167(日本円で14億超え)を超えてます。

こういった賞金が高くなったゲームを優先的にプレーしていくことで一攫千金を狙うことができます。

日本の宝くじの考えでもあるように、一般的に多くの人に注目されている場所や、大きい当たりを出した場所に人が集まる傾向があります。

そういう場所に限り、億単位の金額を手にする方が出やすいというデータもあります。

「ジャックポット」当選後は「プール金」がリセットされる

ジャックポットは当たった直後にそれまでプールされていた金額がリセットされてしまいます。

つまり、ジャックポットを狙うなら「プール金の溜まったスロット台=ジャックポット当選可能性があるスロット台」を選ぶことを忘れないようにしてください。

ジャックポットが出たばかりのスロットマシンで当たった場合は、1,000ドルほどの賞金しか獲得できない場合もあります。

ちなみに、スロットマシンにより「最低○○ドル保証」というものがあります。

例えば、最低10,000ドル保証と書かれた台では、ジャックポットが出た直後、10,000ドルからの加算となり、最低でもこの金額は勝利金として獲得できるようになっています。

ジャックポット攻略③:プログレッシブ機種は「MAXベット」が基本

オンラインカジノのプログレッシブ・ジャックポットが搭載されたビデオスロット機種で遊ぶ場合は、基本は「MAXベット(フルベット)」でプレイするようにしてください。

機種により異なりますが、プログレッシブ型のスロットマシンでジャックポットを当てるための条件として「MAXベット※」が必要になります。

※MAXベットとはライン数最大、ベットレベル最大の賭けのこと

ジャックポットを狙ってプレイしているのにも関わらず、MAXベットを忘れていてジャックポットのチャンスを消してしまう方も多いので、要注意です。

ジャックポットは、賭け金によって当選確率が変わります。そのため、ジャックポット狙いで遊ぶときは、かならずマックスベット&マックスラインで回すようにしましょう。

プログレッシブ機種の「MAXベット」のやり方

ただ、MAXベットと言っても、スロット機種の最大の賭け金をベットするというわけではありません。ライン数とベットレベルを最大にした賭けをMAXベットと呼びます。

ビデオスロットでライン数を最大に賭けて、ベットレベルも最大に賭けるMAXベットは、多くのスロットではコインバリューは最大でなくてもMAXベットとなります。

ゲーム毎にルールが変わるので、一概には言えませんが、プログレッシブ・ジャックポットを当てるには、多くの場合MAXベット(マックスベット)でプレーすることが必須条件となります。

スロットマシンの「PAYTABLE(ペイテーブル)」の画面です。例えば次のスロットでは、最大ライン数(当たりライン)は合計で25ラインあることがわかります。

この台の場合、最低賭け金は1コインの0.01ドルとなります。0.01ドルで始めるのも良いですが、基本的にはMAXラインで遊ぶのがセオリーです。

つまり、こちらの台の場合、0.01ドル×25ラインの合計0.25ドルを使用するのが基本となります。

単純なことですが、例えば最低賭け金の1ライン0.01ドルをベットしてゲームを開始した時、「1」で表示されているライン上での当たりでしか配当を得ることができません。

万が一、違うライン上で大当たりが出てしまった場合、悲惨な結果となってしまいます。

大当たりのチャンスを増やすためにも、MAXラインのベットでプレイするようにしましょう。

次の機種でMAXベットを行う場合、「ライン数25ライン(下記画像①)」「ベットレベル4(下記画像②)」の設定が必要です。

リール数 5リール
ライン数 25ライン(1ライン~25ライン)
ベットレベル 4(1~4レベル)
コインバリュー※ 0.01 0.05 0.10 0.25 0.50 1.00

※コインバリューとは1ライン時のレート(賭け金)のこと

コインバリュー0.01でMAXベットをした場合、0.01×25ライン×4レベルとなり、1ドルがMAXレベル時の1ゲーム当たりの賭け金です。

コインバリューMAXの1.00でMAXベットを行った場合、1.00×25ライン×4レベルとなり、MAXレベル時の1ゲームの賭け金は100ドルとなります。

プログレッシブ機種のスロット確率を上げるポイントは、賭け金を最少に抑えたい場合や増やしたい場合はコインバリューで調節をすることです。

図にもあるように「MAXBET(マックスベット)」ボタンを押すことで自動的にマックスベットでゲームが強制的に始まりますが、マックスベットボタンを押す前にはコインバリューをしっかりと設定しておきましょう。

コインバリューが大きい状態でマックスベットボタンを押そうものなら、いきなり1ゲーム数百ドルのプレーが始まってしまいますのでくれぐれもご注意を!

もちろん、これは一つの例ですので、当然MAXベットになる金額はゲームによって異なりますので、その辺は自分の予算と相談して、ゲームを選ぶといいでしょう。

コインサイズを最小にしてでも、常にマックスベット・全ラインでプレイすることがスロットで勝つための攻略であり必勝法です。

「MAXベット」と「ジャックポット当選」の関係性

できるだけ大きな賭け金で、多くの回数を回す。これはジャックポット狙いの基本でありスロットで勝つための攻略、必勝法の1つです。

スロットで一攫千金を狙うなら、プログレッシブ型のジャックポット機種がおすすめですが、ジャックポットを意図的に狙う方法というものはありません。

そんなものがあれば、オンラインカジノは潰れてしまいます。

しかし、少しでもジャックポットの当選確率を上げために、「できるだけ大きな賭け金で、多くの回数を回す。」ことを心がけましょう。

回数を積んで、高額大当たりを待つ続ける

ジャックポットのような高額大当たりが来るまでは、賭け金を減らさず、回数を積み長くプレイすること!

ジャックポットを実際に当てた人のインタビューを見てみると、高めの賭け金で勝負した人の割合が大きくなっています。

もちろん、小さい賭け金で当てた人もいますが、ジャックポットは賭け金によって当選確率を変えている機種の方が多いようです。

したがって、ジャックポットを狙う場合は、小さい賭け金で長時間プレイするよりも、思い切って賭け金を上げて短時間勝負を毎日繰り返した方が可能性が高いと思います。

オンラインカジノのスロットで大金を狙うなら、ブログレッシブ型の機種でプレイすることをおすすめしますが、狙うと言っても、ジャックポットが出るか出ないかの確率を高めることはできません。

スロットでジャックポットを当てたりなどの、大きい当たりを出すには、現実的には日々ひたすらプレーし続けることが必要になってきます。

もちろん、過去の当選者を見てみると、1ドル以下のプレーでもジャックポットを当てている方もいらっしゃるようですが、やはりそれなりの大きい金額でジャックポットを当てている人が多いようなん気がします。

通常のビデオスロットでのジャックポットを当て、なるべく当選確率を上げてプレーする為には、できるだけ大きい金額でプレーすることが重要になってくるでしょう。

ジャックポット攻略⑤:ボーナスを活用する

オンラインカジノでは、コイン(ログイン時やキャンペーン時に貰える無料コイン)を消費し、フリースピンと呼ばれる各ビデオスロットのフリースピン回数券を購入することが出来ます。

フリースピンとは、リアルマネープレイを無料で遊ぶことが出来る回数券!スロットで大きな当たりを待つために、このフリースピンも有効的に活用していきましょう。

ベラジョンカジノのフリースピン付きのボーナスとは?その他のボーナス種類まとめ

※フリースピン購入は、オンラインカジノトップページ「残高」に表示されている「コイン」をクリックすることでショップを開くことが出来ます。

ジャックポット攻略⑥:ルールは事前に確認する

オンラインカジノのスロットでジャックポットを当てる為の攻略法、ジャックポットを当てる為に絶対に欠かせない方法があります。

ジャックポットを当てる為の決まり事は、ゲームによってそれぞれ異なります。ゲーム画面からヘルプ情報を見ればそのルールが書いてあることもありますが、これがまた、基本英語表記です。

ヘルプまでしっかり日本語で書かれているゲームもありますが、多くのスロットではヘルプは英語です。

「よし、このゲームでジャックポット当てるぞ!」と思ったら、まずはヘルプをしっかり確認してください。

そして英語表記で良く分からない、となったら、すぐにサポートへチャットでジャックポットを当てる為のルールをしっかりと聞き出して下さい。

オンラインカジノは、日本語対応です。しっかりルールを確認して間違ったままプレーを続けてしまう事が一番避けたいので、しっかりジャックポットのルールを把握した状態で、安心して楽しくプレーしましょう!

ビデオスロットの魅力「ジャックポット」必勝法

現実的には毎日プレイし続け、スロットを多く回転させることが、ジャックポットの大当たりを手にするチャンスを増やすことにもなります。

高額の大当たりが来るまでコインを減らさずに長くゲームすることパチスロをやってる方なら知ってることなんですが、試行回数を増やすことで確率を上げる、という話です。

ジャックポット必勝法①:試行回数を増やすことで確率を上げる

しかし、毎日のようにオンラインカジノのスロットを遊び続けていたら、大当たりを出す前に資金はマイナスとなってしまいます。多く回せば回すほど大当たりを手にするチャンスも増えますが、確率的には次の確率はどれも同じです。

  • 1回のプレイで出る大当たり
  • 100回のプレイで出る大当たり
  • 1000回のプレイで出る大当たり

大当たりの出る回数は「1000回プレイ時に必ず1度出る」といった決まりはなく、毎ゲーム当たる確率が平均してあるからです。

オンラインカジノが運営を行う上で、確率操作や確率変動等の不正行為は当然、厳禁です。いつどこで誰が回してもチャンスは平等です。

ジャックポットを当てた方の統計的なお話ですが、ジャックポットを小さい賭け金から当てた方もたくさんいますが、それ以上に賭け金の多いプレイヤーが大当たりを出していることが目に付きます。

ギャンブルなので確証はありませんが、当選確率を上げるために、1ゲーム時の金額はできる限り大きい額でプレイすると良いでしょう。

ジャックポット必勝法②:勝ちやすいスロット台を見極める

ジャックポットが頻繁に出るプログレッシブ系の機種は、世界中にギャンブラーが我先にと群がるため、賭け金の上がり方が早くなります。

日本の宝くじを考えてみてください。当たりがよく売り場には、人が集まりますよね。

それと理屈は一緒です。オカルトじみた話に聞こえるかもしれませんが、実際にギャンブラーが集中している機種はジャックポットが出やすいというデータもありますので、金額の上がり方やオンカジ系のブログ、Twitterなどにも注意を払うようにしましょう。

ジャックポットは、宝くじより確率が高い?!

人生で一度は当ててみたい一攫千金である「ジャックポット」が当たる確率はとても低いと言わていますが、日本の宝くじの一等賞より確率が高いのがご存知ですか?

ジャックポットを当てるためには単なる運任せではなく、ジャックポットを当てるためのコツを理解しておく必要があります。

「カジノ=スロットで一獲千金!」といわれている理由として、スロットにはジャックポットという大当たりがあり、他のゲームでは比べ物にならない大金が当たる可能性を持っています。

スロットはルールを知らなくても気軽にプレイでき、時間がない、資金が少ないといった場合でもできるのが魅力です。

ただし、そのジャックポットが当たる確率は当然低いのでしっかりとコツを抑えてプレイ必要があるのです。

ジャックポットが当たる確率の解説

一獲千金を狙いたい人のために、ジャックポットが当たる確率を簡単に説明しておきたいと思います。

ジャックポットの確率で出るものなのでしょうか?ジャックポットの賞金額は平均1200万ドルといわれており、ジャックポットの確率は、全体では1/60万と公表されていますが、機種によって随分とジャックポットの出る確率は異なります。そして獲得できる賞金額も変わります。

そのスロットによって金額差は大きく、大きい金額であればあるほど比例して出現確率は低くなります。

カジノ界で最大のジャックポッドの賞金額を提示している「Mega backs」は過去最大の賞金額は3.500万ドルに達しておりその出現確率は1/49,836,032です。

比べると「Mega backs」の方が出現確率は低いものの、その賞金は圧倒的な金額であるということが分かります。

「メガバックス(Megabacks)」は、1/5000万という確率ですが、約12億円から35億円の賞金が出る、まさにウルトラ級のジャックポット機とも言えます。

日本のジャンボ宝くじは、1等の当選確率が1/1億で賞金は2億円~5億円と言われています。

宝くじの一等賞を2、3回当たる確率とジャックポット1回の確率は同じです。つまり、ジャックポットを1回当てるほうが遥かに確率的にもかなり現実的とも言えます。

宝くじの一等賞よりジャックポットのほうが確率は高いと言えます。

スロット攻略・必勝法のカギは「ボーナス活用」

オンラインカジノでは、初回入金ボーナス、マンスリーボーナス、フリースピン○回ボーナスなど、入金額以上のボーナスがもらえる企画を随時行っています。

出金条件として、「ボーナスの30倍を賭ける。」などの縛りがありますが、ジャックポットを取れれば出金条件などあっという間にクリアできます。

オンラインカジノのメルマガを受け取るようにして、お得なボーナスがもらえるチャンスを逃さないようにしましょう。

オンラインカジノ初心者にとって大事なことはコインをいかに貯めていくかということです。コインを貯めてそれでスロットなどを回すことができ、そこでの賞金はすべてボーナスとなります。

ボーナスをすぐに換金するということはできませんが、そのボーナスをうまく活用して資金を増やすことができるようになります。

そうすれば現金が仮になかったとしても、ボーナスだけで稼いでいくことができます。

スロット攻略必勝法①:ボーナス活用してスロット稼ぐ

ボーナス分を換金するには、ボーナスで獲得した分の数十倍を賭ける必要があります。例えば、100ドルを入金し、100%のボーナスが加わると200ドルが手元に来ます。

それを換金したい場合、20倍賭けなければならないのであれば4000ドルを賭けてから初めて換金ができるということです。

途方もない数字に思えますが、実はそこまで高いハードルではないというのがポイントです。もちろん、いきなり200ドルを賭けて負けてしまっては意味がありません。

スロット攻略必勝法②:スロット勝負のみで徹底して稼ぐ

オンラインカジノ初心者がカジノ攻略するには、仕組みを知ること、習慣化し、自分のルーティーンを構築することが大事です。

そのためにも毎日のログイン、一番簡単で馴染みのあるスロットでの勝負をまずは徹底してみることをおすすめします。

ジャックポット以外にも「フリーゲーム」という大当たり

スロットの大当たりには、大きく分けて、ジャックポットとフリーゲームの2種類があります。カジノのスロットには、大当たり以外の通常ゲーム時にも子役やWILD絵柄が揃う一般的な当たりがあります。

カジノのスロットには、ジャックポットの他にフリーゲームという大当たりもあります。ジャックポットほどの高額賞金は狙えませんが、それでも十分にスリルと興奮を味わうことができます。

フリーゲームとは指定された回数を無料で回すことができるボーナスゲームのことで、別名「フリースピン」とも呼ばれます。

オンラインカジノでは、無料で回せる回数もスロットマシンや当たりにより異なりますが、10回の無料スピンや15回の無料スピンなど、現金を減らすことなく無料で回数分のスロットを回すことが可能です。

フリーゲームの突入条件はスロットマシンにより様々です。基本的には、スキャッター図柄が当たりのライン上に3つ以上出れば、フリーゲームが行えるようになっています。

フリーゲーム中に出た当たりは全て獲得することができます。フリーゲーム中は、揃った図柄の賞金が2倍や3倍、10倍といった形で増えたり、ワイルド図柄がライン上に出る確率が増えたりなど、通常よりも稼げる仕様となっています。

フリーゲームの獲得賞金額

フリーゲームに突入すると、指定回数を無料で回すことが出来ます。回数は機種によって違いますが、大体8回~15回というのが多いです。

フリーゲームの最中に再びSCATTER絵柄が揃うとフリーゲームの回数が増えたり、通常よりも大きな当たりが出やすくなる仕様になっていたりするので、獲得金額は様々です。

少ないときは、賭け金の数倍程度、運がよければ1,000倍、2,000倍以上のコインを獲得できるときもあります。

フリーゲーム中に出た当たりは全て獲得することができます。フリーゲーム中は、揃った図柄の賞金が2倍や3倍、10倍といった形で増えたり、ワイルド図柄がライン上に出る確率が増えたりなど、通常よりも稼げる仕様となっています。

フリースピンをオススメする理由

オンラインカジノ初心者は、フリースピンがついていないようなものがおすすめです。フリースピンは、真ん中などにフリー絵柄が固定され、ワイルドカードとしての意味合いをなします。

ベラジョンカジノのフリースピン付きのボーナスとは?その他のボーナス種類まとめ

フリースピンだけでたくさんのお金を稼ぐことができます。その分、ギャンブル性が高く、普通の当たりが薄いということがあります。これだと長く回し続けるということが難しく、換金には程遠くなります。

あくまで換金の条件をクリアするために行われるものなので、大きな勝ちは必要なく、薄く長く続けることが求められます。そうした場合にスロットは効果的です。一方で、賭け金がそのままカウントされるものもあれば、賭け金の9割、8割しかカウントされないものもあるなど、ゲームによってバラバラです。

4000ドルを賭けなければならない場合、このゲームでは4000ドルで足りたけど、あのゲームは5000ドル、6000ドル必要になるということもあります。賭け金がそのままカウントされるものを選ぶことが大切です。

ただし、当たり方や1ゲーム時の賭け金により、獲得賞金は大幅に異なります。また、フリーゲーム中は、1ゲーム時の賭け金の設定を変えることができないので注意が必要です。

通常のスロット当たりも知っておこう!

通常時に、同一絵柄が指定ラインに揃うと、指定枚数のコインが払い出されます。横や斜めに一直線に並んだ場合は分かりやすいですが、下図のようにジグザク、V型に揃った場合など色んなラインがあります。知らなくても自動的にコインが払い戻されるため、ゲームに支障はありませんが、ある程度分かっていた方が楽しめます。

スロットマシンによって図柄やラインの当たり方が異なりますが、次のような当たり方が一般的な当たりになります。(画像:赤枠)

縦や横などのシンプルな当たり方だけに限らず、斜めやジグザグや不規則な当たり方などがあります。

例えばスロット台で次のような当たりが出た場合、線が引かれている箇所の数字を見るとわかるように、「17」の所に線が伸びています。これは「17通り目」の当たり方で当たった場合を意味しています。

図柄とラインの当たり方の画像を照らし合わせてみると、時計はライン上に5つ出れば賞金300、4つ出れば50、3つ出れば15です。17のライン上で3つの時計の図柄が当たっていますので、この場合の配当は15となります。

スロット台によりラインの当たり方や図柄、配当などが全く異なります。図柄の配当やラインの当たり方を確認したい場合は、スロット台の「PAYTABLE(ペイテーブル)」の画面を確認しましょう。

通常のスロット当たりも知っておこう!(WLID使用)

「WILD(ワイルド)」と書かれた図柄は、トランプカードでいうジョーカーの役割を持っています。

一般的なスロットには、WILD絵柄というものがあります。このWILDは、トランプで例えるとジョーカーのような役割を持っており、各絵柄の代替絵柄として活躍してくれます。下の画像をご覧ください。

赤枠で囲った、お酒と煙草の絵柄が2つ並び、その横にWILD絵柄があります。このWILDが代替絵柄になるので4連xお酒になったときの配当が払い戻されます。

画像では、お酒と葉巻の図柄の間にワイルド図柄が表示されているので、この場合、ワイルド図柄はお酒と葉巻の図柄と同じ役割になります。よってこの時の配当は、4ヶ所の図柄をそろえた時の配当となります。

オンラインカジノ初心者なら「スロット」が良い理由

オンラインカジノでも一番人気のカジノゲームは「スロット」です。会員登録してみたという人は多いものの、ゲームが多すぎて何で遊べばいいのか分からない人は、「スロット」で遊ぶことをオススメします。

スロットは、ゲームルールも簡単。日本にある「パチスロ」といえば初心者向けだと分かりやすいかもしれません。

理由①:スロットを回すのは通勤通学の時間で十分稼げる

コインを十分に貯め、それでスロットを回し、ボーナスの換金を目指すのがオンラインカジノ初心者にとって当面の課題であり、そこでオンラインカジノの仕組みを知ることが求められます。スロットを回すのは通勤通学の時間で十分です。

それまでは退屈でしょうがなかった電車の時間をテンションを高くして迎えることができるようになります。スロットの場合、勝ったり負けたりを繰り返すため、ボーナスを換金する条件は意外とあっさりクリア可能となります。

また、家などでは別のゲームで遊び、条件をクリアするために努力をしていけば、無料で手に入れたコインで獲得したボーナスをもらうことができます。

オンラインカジノ初心者は、カジノに限らず、ギャンブルでは冷静になること、負けないことが求められます。特にオンラインカジノ、オンラインカジノではこれが当てはまり、大きく勝つ前に小さな勝負をたくさん繰り広げ、冷静に勝負していくことが必要です。

通勤時間でも稼ぐことはできるため、いわゆるスキマ時間の活用にもつながります。また、スロットの数も豊富にあるのも評判がいい部分です。スロットはボーナス獲得に向けて必要不可欠であるものの、種類が少なければさすがに飽きてしまいます。オンラインカジノは多くのスロットを用意しており、飽きさせません。

そのあたりもオンラインカジノ初心者にとっては助かる部分であり、攻略する上で絶対になくてはなりません。出金の条件も非常にわかりやすく、あとどれくらいで出金できるのかなども一目瞭然です。

理由②:スマートフォンのスロットなら家族に内緒で楽しむ&ヘソクリにも

オンラインカジノの評判として、スマートフォンで遊ぶことができるのを第一に挙げる人が多いのが特徴です。家のパソコンでやるとなると、家族からカジノをやっていると思われ、白い目で見られがちです。オンラインカジノ初心者ならなおさら、しかし、スマートフォンならば家族に内緒で楽しむことができ、へそくり代わりになります。

理由③:誕生日には、プレゼントがもらえる

他のオンラインカジノはボーナスで遊ぶ場合、色々と制約があり大変ですが、ここはそうした制限がないため、オンラインカジノ初心者でも簡単に遊ぶことが可能です。オンラインカジノ初心者にはうれしい、誕生日にはちょっとしたプレゼントがもらえるのも好評です。

人によってそのプレゼントは様々ですが、新たな軍資金にし、オンラインカジノ初心者これを換金するために頑張るというモチベーションにもつながります。

オンラインカジノ「スロット」の攻略法、必勝法の存在!?

オンラインカジノのスロット攻略法・必勝法を説明してきましたが、ルーレットやブラックジャックなら伝統的な攻略法・必勝法がありますが、それらは確率論そのものなので勝てる可能性がありますが、スロットは、確率論が通用しません。

だからこそ、一攫千金を狙うジャックポッドの存在があるスロットは、大人気なのでしょう。

「ジャックポット以外の300倍・500倍の大当たりが出たら、一旦冷静に今後のプレイの方向性をご自身で判断する必要があります。」

と書いてあります。

一攫千金を狙う方針なら、これを軍資金と考えて攻め続けることになりますし、コツコツ稼ぐと決めているなら一旦その日はそこでプレイを終了して利益を確定させる、というわけです。ギャンブルには自制心が大事、とおっしゃってます。

試行回数を増やす為にもボーナスを活用するべき。ボーナスやキャンペーンの多いオンラインカジノは、この一攫千金を狙うチャンスが多いにあります、この試行回数を増やすのに有効です。

結局、ボーナスを貰って軍資金を多くしておいて、どこまで負けたらやめるという額を決めておいて、コインサイズを小さくしてマックスベット、全ラインに賭けてプレイする、ボーナスも利用しながら出来るだけ長く生き残ってプレイを続ける、ということなのだと思います。

オンラインカジノに限らず、スロットゲームはギャンブルゲームですので、絶対に勝てるというような、いわゆる必勝法などは存在しておりません。

実際にはソフトウェアのバグや何かで一時的に必勝法が出現することもあるかもしれないんですが、そんなカジノ側の不利益になるようなバグが長期的に放置されることはありえないでしょう。

なので、たまに見かけるような「オンラインカジノで確実に利益を得る魔法の方法」などの情報には惑わされず、騙されずに、オンラインカジノのゲームを純粋に楽しみながら、出来るだけ勝つ確率を上げていく、というプレースタイルが必要になってきます。

オンラインカジノで勝てないと悩んでいる方は、スロット勝てるための方法を知りもっと遊んでもらいたいと思います。

ベラジョンカジノで今すぐ遊びたい人
↓↓↓↓↓↓↓↓
当サイトから登録で3,000円分の無料ボーナスキャンペーン中