「Gonzo’s Quest(ゴンゾーズクエスト)」のスロット紹介&遊び方、ゲーム解説

ベラジョンカジノは、3,000円分の無料プレイキャンペーン中!

ベラジョンカジノで人気のオンラインカジノスロット「Gonzo’s Quest(ゴンゾーズクエスト)」は ロングランで人気のあるNet Entertainment社のオンラインスロットです。

ストーリー的には遺跡のようなところへお宝を探しに一人の男が冒険する…というコンセプトでしょうか。

「Gonzo」が主人公なのでしょうか?ひげ面のオッサンが主人公とはなかなか味がありますね…w。

名前と見た目はそれっぽいですが、話し方は仕草は日本人ぽくはないですね。

このオッサン、スピンの間や何でもない時でもチョコチョコ動き回ったりとプレイヤーに飽きさせない工夫がされています。

ゲームを一回プレイすれば、気に入って後でまた遊びたくなるかもしれません…。

この記事では、Gonzo’s Questの遊び方をご紹介します。

「Gonzo’s Quest(ゴンゾーズクエスト)」の特徴

3×5のリールで、スピンボタンを押すと上からドサッと図柄が落ちてきます。

古い機種のせいか高速スピン機能などはついていませんが、それでも高速スピンと変わらないくらいのスピードで回ります。

演出がシンプルなおかげかもしれませんね。

特徴としては図柄が揃うたびに消えて、その部分へ新しい図柄が落ちてきて揃えば更に連鎖する…といった具合です。

通常時は連鎖ごとにマルチプライヤーが増え、4連鎖以上で5倍となります!また、フリースピンに入ればさらにマルチプライヤーの倍率が上がります!

連鎖によっては大きく狙えそうな機種ではありますね。

「Gonzo’s Quest(ゴンゾーズクエスト)」の操作方法

画面中央下の矢印が円を描いているマークを押してスピンを開始します。

この機種の場合、賭け金額は「COIN VALUE」と「LEVEL」と「ペイライン数(20で固定)」を掛け合わせた値となります。

「COIN VALUE」は0.01、0.05、0.10、0.25、0.50、1.00から選べます。「LEVEL」は1~5で設定します。

実質の賭け金額は0.2~100ドルですね。ペイラインについての詳しい説明は後述します。

オートプレイはスピンボタンの左隣りの「AUTOPLAY」から設定できます。回数は10、25、50、100、250、500、750、1000回の中から選択し「Advanced settings」を選ぶと負けや勝ちの限度額などの細かい設定も可能です。

また、左下のモンキーレンチのマークからイントロスキップやスペースバーでスピンする設定なども出来ます。

「Gonzo’s Quest(ゴンゾーズクエスト)」の基本スペック

ゲーム名Gonzo’s Quest
ジャンルビデオスロット
ジャックポット×
ベット(最少/最大)0.20/100
ライン数(最少/最大)20/20
自動プレー10・25・50・100・250・500・750・1000
ダブル・ギャンブル×
ターボ・高速スピン×
ソフトウェアNet Entertainment

「Gonzo’s Quest(ゴンゾーズクエスト)」の遊び方

オーソドックスなオンラインスロットに連鎖のような機能を追加した感じの機種です。当然、連鎖が続けば大きく勝つことも可能です。

このゲームでは通常時でもBIG WINが簡単に出ることもあります!その分、負ける時は負けてしまうこともありますが…。

他の機種と比較してもハイリスクハイリターンな部類に入りますね。

フリースピンなどのボーナス演出

金色の「FREE FALL」図柄を3つ止めると10回のフリースピンが開始されます!

この機種はフリースピン性能も強力です!

何故かというと通常時のマルチプライヤーは「×1」「×2」「×3」「×5」ですが…フリースピン中はマルチプライヤーが「×3」「×6」「×9」「×15」となるからです!

最高が「×15」というのもありますが…マルチプライヤーが最初から「×3」で始まるため、最初から高額配当金に大きく期待が持てるということです!

ぜひこのチャンスをものにしたいですね!

「Gonzo’s Quest(ゴンゾーズクエスト)」のペイライン

ペイラインとは、当たりの有効ラインのことです。上記画像の右上に小さく表示されているパターンがペイラインとなります。

当たりパターンは20通りあるため、20通りの当たりがあるということですね。

この機種の場合、ペイラインは左からのみ有効なので右から図柄が揃っても配当金はありません。ご注意ください。

ペイテーブル

Gonzo’s Questのペイテーブルは上記の画像の通りです。

書かれている数値は払い出し金額ではなく「COIN VALUE」に対する倍率となります。

このスロットではCOIN VALUEで賭け金額を設定しますが、こちらは1つのペイラインに対しての賭け額です。

そして「LEVEL」を1~5まで設定することで、×1~×5の倍率で賭けることが出来ます。

例えばCOIN VALUEを「0.10」に設定した場合、ライン数「20」、LEVEL「1」で賭ける場合は合計ベット額が2ドルとなります。

要は「COIN VALUE」×「ペイライン」×「LEVEL」が賭け金額で、ペイテーブルとしてはCOIN VALUEの表記になる…ということになります。

因みにこのスロットのペイライン数は「20」で固定です。

「Gonzo’s Quest(ゴンゾーズクエスト)」のまとめ

Gonzo’s Questは連鎖によるマルチプライヤーの倍率が熱いです!

他のスロット機種と比較しても図柄の配当金は弱い方ではないため、当たれば大きく狙えるかもしれません…!

ベラジョンカジノで今すぐ遊びたい人
↓↓↓↓↓↓↓↓
当サイトから登録で3,000円分の無料ボーナスキャンペーン中