「Jammin’ Jars(ジャミンジャーズ)」のスロット紹介&遊び方、ゲーム解説

ベラジョンカジノは、3,000円分の無料プレイキャンペーン中!

ベラジョンカジノで人気のオンラインカジノスロット「Jammin’ Jars(ジャミンジャーズ)」はPush Gaming社のオンラインスロットゲームです。

図柄を左から右に合わせる通常のスロットとは違い、落ち物パズルのような少々変わったルールとなっています。もちろん、落ち物パズルなので連鎖も楽しめたり…?

因みにタイトルの「Jammin’ Jars」とは「ジャムの瓶」という意味です。図柄もイチゴ、オレンジ、ラズベリーなどジャムに使われるフルーツが出てきます。

このゲームのジャムの瓶の図柄はWILDとなっています。マルチプライヤーが設定されていて、このジャム瓶を交えて連鎖すると配当金額がどんどん上がっていきます。

更に、この七色に輝くジャムの瓶が3つ画面上に現れると…!?

この記事では、Jammin’ Jarsの遊び方をご紹介します。

「Jammin’ Jars(ジャミンジャーズ)」の特徴

スピンボタンを押すと8×8の合計64個の図柄が一気に落ちてきます。

これは一度に表示される図柄としては他のスロット機種と比較しても多い方です。

同じ図柄が縦か横方向に5つ揃うと消えて、上から新たな図柄が落ちてきます。

七色のジャム瓶図柄はWILDなので落ちてくるとチャンスです!更に、ジャム瓶図柄を交えて図柄が揃うとマルチプライヤーが×2、×3、×4…と増えていきます!

当たれば当たるほど倍率が高くなっていきますので、通常時でも大量獲得の期待が持てます!連鎖を楽しみましょう!

「Jammin’ Jars(ジャミンジャーズ)」の操作方法

画面右下のボタンを押してスピンをスタートします。賭け金は真ん中下あたりにある「^」のマークから設定ができます。

賭け金額は0.20、0.40、0.60、1.00、2.00、4.00、6.00、10.00、20.00、40.00、60.00、100.00から選べます。

オートプレイモードの回数は10、20、50、100回の中から選択できます。

賭け金額に対して×5~×100の範囲で損失と利益のリミットを設定して、設定した金額に到達したら停止することもできます。

「Jammin’ Jars(ジャミンジャーズ)」の基本スペック

ゲーム名Jammin’ Jars
ジャンルビデオスロット
ジャックポット×
ベット(最少/最大)0.2/100
ライン数(最少/最大)0/0
自動プレー10・20・50・100
ダブル・ギャンブル×
ターボ・高速スピン
ソフトウェアPush Gaming

「Jammin’ Jars(ジャミンジャーズ)」の遊び方

基本的には図柄を5つ以上つなげて連鎖することで配当金が貰えますが、それ以外にも演出があります。

それは何も図柄が揃わなかった場合…突然ドラムロールが流れ、画面全体が光りスポットライトの演出が激しくなることがあります。

そのまま何も起こらないこともありますが…演出が続いて七色の虹が上から下へ流れると「レインボーフィーチャー」となります。

一部の図柄が巨大化し、1回り大きな4つ分…運が良ければ更に一回り大きな9つ分になります!

配当金が発生するのは最低5つが連なった場合なので、4つ分の場合は図柄が揃わない可能性もありますが…9つ分の大きさになれば配当金の発生は確定します!

この「レインボーフィーチャー」が大連鎖のきっかけになるように祈りましょう!

フリースピンなどのボーナス演出

七色に光るジャム瓶はWILDの役割もしていますが、他の機種における「スキャッター図柄」の役割も兼ねています。

連鎖が続いて合計3つ落ちてきても、一切図柄が揃わずいきなり3つ落ちてきても、どのタイミングでもとにかく画面上に3つ出た時点で6回のフリースピン獲得です!

因みにこの図柄は「ネバネバワイルド瓶」と名前が付けられています。確かに長期間使っていくとフタ周辺がネバネバになっていきますけど…w

さて、この「ネバネバワイルド瓶」はフリースピン開始時に残ったままとなり、連鎖の期待度が高くなります!

「ネバネバワイルド瓶」の位置はスピン毎にランダムに縦方向か横方向に1マス分だけ動きます。

また、フリースピン中は「ネバネバワイルド瓶」のマルチプライヤーがスピン毎にリセットされません!

コインの大量獲得を目指しましょう!

結果発表!フリースピン突入のチャンスは様々な機会にあるので、少なくとも泣かないでください…w

「Jammin’ Jars(ジャミンジャーズ)」のペイライン

ペイラインとは、当たりの有効ラインのことです。

通常のスロットの場合、左から右の方向へ配当金額が発生するペイラインがいくつかあります。

機種によっては100通り以上も複雑な組み合わせがあったりしますが…Jammin’ Jarsの場合は至ってシンプル。

縦方向か横方向に隣接して5つ以上連なった場合がペイラインとなります。連なってさえいれば、上記画像のようなカギ型でも有効なペイラインとなります。

ペイテーブル

Jammin’ Jarsのペイテーブルです。配当金額は上記の画像にある説明の通り、0.4ドルベットでの金額です。

やはりイチゴやオレンジはメジャーなので配当金が高いですね。個人的にはブルーベリーが一番下なのが納得いきませんが…w

一番左の数値が揃った図柄の数で、その後の数値は描いてある図柄の配当金となります。例えばオレンジの図柄が5つ揃った場合は0.20ドルです。賭け金額0.40ドルに対して0.5倍の配当金ですね。

また、イチゴの図柄が30個揃った場合だと25個以上揃っているため「25+」という数値の部分の40.00ドルが配当金額となります。0.40ドルに対して100倍の配当金となりますね。

最高の配当金額はイチゴ図柄の「100倍」と少しショボいと感じるかもしれませんが、スロット全体が8×8の表示で連鎖性能も高いため連鎖如何によっては配当金額が伸びていく可能性も十分にあります。

ジャム瓶のマルチプライヤーも考慮すると、他の機種と比較しても期待値は高いのではないでしょうか?

「Jammin’ Jars(ジャミンジャーズ)」のまとめ

Jammin’ JarsはWILDにもスキャッターにもなる「ネバネバワイルド瓶」に期待ですね。意外にも「レインボーフィーチャー」から大連鎖にいくかも…?

皆さんも、ジャムの瓶がネバネバにならないようご注意を!

ベラジョンカジノで今すぐ遊びたい人
↓↓↓↓↓↓↓↓
当サイトから登録で3,000円分の無料ボーナスキャンペーン中