「Jack and the Beanstalk(ジャック&ビーンストーク)」のスロット紹介&遊び方、ゲーム解説

ベラジョンカジノは、3,000円分の無料プレイキャンペーン中!

ベラジョンカジノで人気のオンラインカジノスロット、イギリスの童話「ジャックと豆の木」をテーマにした「Jack and the Beanstalk(ジャック&ビーンストーク)」は人気のオンラインスロットゲームです。

映画のようなハイクオリティな映像、そして童話の世界の雰囲気の中で宝探し気分を楽しめます。

出現すれば再スピン確定の、リールをひとつずつ移動する「WALKING WILD(ウォーキングワイルド)」が人気のポイント。

この記事では、Jack and the Beanstalkの遊び方をご紹介します。

「Jack and the Beanstalk(ジャック&ビーンストーク)」の特徴

ネットエント社が提供する「Jack and the Beanstalk」はジャックと豆の木を題材にしたオンラインビデオスロットです。

イントロの映像はまるで映画のワンシーンと見間違うようなアニメーションを楽しめます。

最大の特徴は「WALKING WILD(ウォーキングワイルド)」。

出現すると文字通り「WALKING」で歩くようにワイルドシンボルが左に1リール分スライドし、移動できるリールが無くなるまで再スピンし続けます。

更にワイルドシンボルを交えて図柄が揃うと3倍のマルチプライヤーとなるため、配当金が3倍貰えます。

通常時に出現しても嬉しいですが、フリースピン中にハーブシンボルが出現して全面ワイルドが出ると60万コインを一気に獲得できます。

例えば、1スピン1ドルでスピンした場合…30,000ドルとなります。

この機種で賭けられる最高金額の100ドルで回すと…3,000,000ドル!1ドル110円として計算すると約3億3千万円…宝くじの1等並みですね!

「WALKING WILD」は、一攫千金の夢がある機種です!

「Jack and the Beanstalk(ジャック&ビーンストーク)」の操作方法

通常のスロットと同様に、画面中央下の緑のボタンを押してスピンをスタート。賭け金はスピンボタンの右側にあるCOIN VALUEから好きな金額に設定できます。

コインバリューは0.01、0.02、0.05、0.10、0.20、0.50から選べます。

オートプレイモードは回数は10、25、50、100、250、500、1000回の中から選択し、自動的に回すことが可能です。

「Jack and the Beanstalk(ジャック&ビーンストーク)」の基本スペック

ゲーム名Jack and the Beanstalk
ジャンルビデオスロット
ジャックポット×
ベット(最少/最大)0.2/100
ライン数(最少/最大)20/20
自動プレー10・25・50・100・250・500・750・1000
ダブル・ギャンブル×
ターボ・高速スピン
ソフトウェアネットエント

「Jack and the Beanstalk(ジャック&ビーンストーク)」の遊び方

起動するとオープニングムービーが流れて、豆の木を登ったジャックが巨人の城から宝物を持ちだして追いかけられるというストーリーが見られます。

ゲーム中も家からジャックが顔を出したり蝶が舞っていたりと、細かい部分でも飽きさせない演出が満載です。

この機種のワイルドシンボルは少し特殊で、一度出現するとその場に残り1スピンごとに左のリールへ移動する「WALKING WILD(ウォーキングワイルド)」が発生します。

ワイルドが移動している間は再スピンとなり、ワイルドが無くなるまで配当金が加算され続けます。

当然、より右側のリールに出現するほど再スピン回数も多くなります!

フリースピンなどのボーナス演出

宝箱のマークのスキャッターが3つ以上出現すると10回のフリースピンボーナスが獲得でき、巨人の城がある雲の上へ移動します。

フリースピン中に更にスキャッターが揃うと、追加5回分のフリースピンを獲得できます。もちろん、「WALKING WILD(ウォーキングワイルド)」はフリースピン中にも有効です。

ワイルドシンボルがリール上に残っている間、再スピンは続きワイルドシンボルに絡んだ配当金は全て3倍となります。

ボーナスゲーム中は5リール目に鍵のシンボルが出現し、3つ集める度に新しいワイルドシンボルが獲得できます。

開いたアイテムはボーナスゲーム中のみ現れますが、最初の3つで金貨の袋、次に鶏、最後にハープと強力なワイルドシンボルがに次々現れるように解放されていきます。

ちなみに1回転ごとにワイルドは左に移動していき、一番左端まで到着すると消えて通常のモードに切り替わります。ワイルドが消えるまではボーナススピンの回数は減ることがありません。

鍵を9つ集めてハープまでいけば、600,000コインがゲットできる全面ワイルドが期待できます!

「Jack and the Beanstalk(ジャック&ビーンストーク)」のペイライン

ペイラインとは、当たりの有効ラインのことです。

Jack and the Beanstalkの場合、ペイラインが20なので20通りの当たりがあるということですね。

COIN VALUEで賭け金額を設定できますが、こちらは1つのペイラインに対しての賭け額です。

例えばCOIN VALUEを0.10に設定した場合、この機種のペイラインの20掛けるため実質の賭け金額は2ドルとなります。

この計算方法は後述するペイテーブルにも関連しています。

ペイテーブル

Jack and the Beanstalkのペイテーブルは上記の画像の通りです。

ペイラインが20のため、実際の配当金は書いてある数値の1/20となります。仮に1ドルベットした場合、図柄の男の子「Jack」が5つ揃えば50ドルですね。

少なく思うかもしれませんが、1度のスピンで複数図柄が揃うことはザラにありますし有効ラインが20もあるので決して低い配当金ではありません。

「Jack and the Beanstalk(ジャック&ビーンストーク)」のまとめ

Jack and the Beanstalkは「WALKING WILD(ウォーキングワイルド)」が最大の魅力です。

再スピン中に更にワイルドが出現するケースもあるため、油断はできません。また、フリースピン中のワイルドや鍵集めは非常に期待感が持てます。

ぜひ最大600,000コイン獲得のチャンスを目指してチャレンジしてみましょう。

ベラジョンカジノで今すぐ遊びたい人
↓↓↓↓↓↓↓↓
当サイトから登録で3,000円分の無料ボーナスキャンペーン中