ベラジョンカジノのイカサマできない理由を徹底検証、イカサマができない理由は?!

今、当サイトから登録で3,000円分の無料ボーナスキャンペーン中

ベラジョンカジノのイカサマがない理由は、多くありますが、イカサマ、不正ができない安心・安全ギャンブルのために国際ライセンスを取得のためイカサマができないからです。

オンラインカジノを提供している会社は、安心できる監視を行っている上で、駄目な部分を改善することで問題なく運営できるようにしているので、イカサマ、つまり不正ができない状態になっていのです。

2chなどの口コミで人気のベラジョンカジノの口コミや評判をまとめました。これを読んでいる人は、ベラジョンカジノの評判や口コミって本当はどうなんだろう?と信じていない方が多いと思います。ベラジョンカジノの評判が気になる人がたどり着いたと思いますが、ネッ...
ベラジョンカジノのイカサマがない理由は、多くありますが、不正ができない安心・安全ギャンブルのために国際ライセンスを取得のためイカサマができないカジノです。2chの評判や口コミだけでベラジョンカジノのイカサマの噂を信じないことが大事です。ベラジョンは、...

2chの評判や口コミだけでベラジョンカジノのイカサマの噂を信じないことが大事です。

目次

オンラインカジノのイカサマを見抜くポイント

「ベラジョンカジノはイカサマしてるんじゃないの?」と、口コミなどで目にしたことがある方もいるかと思います。

結論から言いますと、ベラジョンカジノにあるカジノゲームを多数プレイしてみましたが、どのゲームもイカサマの疑いはありません。

ベラジョンカジノは、イカサマがないオンラインカジノですが、オンラインカジノのイカサマを見抜くポイントをご紹介します。

イカサマがないカジノ①:信頼できるライセンスを取得

オンラインカジノのイカサマの声も多く上がっていますが、イカサマを行っているか行っていないかを目で判断することは正直難しいでしょう。しかし、イカサマができないオンラインカジノサイトを見抜くことはとても簡単です。

それは『信頼できる政府のライセンスを取得しているオンラインカジノ』を確認することです。

ベラジョンカジノは、審査が厳しく、取得難易度が高いマルタ共和国のライセンスを取得し運営が行われています。

万が一、ベラジョンカジノがイカサマなどの不正行為を行っていた場合、国からのライセンスは剥奪され、通常の運営が行えなくなります。

マルタ共和国のライセンスを取得しているベラジョンカジノは、言うなればイカサマなどの不正行為は行っていないと国が認めているようなものでしょう。

イカサマがないカジノ②:RNG乱数生成機能を採用

ベラジョンカジノ内のソフトウェア(カジノゲーム)は、「RNG乱数生成機能」と言うものを採用しています。これによりゲームの出目は全てランダムに行われているため、プレイヤーが勝てないような不正な設定はまずありません。

ベラジョンカジノは、本当にイカサマがないのか?

「ベラジョンはイカサマ行為を行っていません」ということをこれから「ライセンス」「ゲーム配信」の2軸から丁寧に説明していきたいと思います。

ベラジョンは、イカサマを行えない理由は沢山ありますが、まず最初、ベラジョンカジノをプレイしていると、必ず負け越してしまうことがあるはずです。

そこで思ってしまうのがベラジョンカジノは、イカサマをしているのではないか?ということ思います。負けた人ほど「ベラジョンカジノはイカサマだ!」と言います。

運営されているオンラインカジノの状況によっては、インチキされていると思ってしまうこともありますが、インチキなんてできません。

イカサマができない「ライブカジノ」が安心!

ベラジョンカジノでも評判が高いのが今一番人気のライブカジノです。カジノがない日本では多くのプレイヤーが連日遊んでいます。

通常のカジノゲームは、コンピューターが相手となり、基本的には1人で楽しむ形のゲームです。勝ち負けを意識し、単調にゲームを進めていきます。

ベランジョンカジノといえば、やはりオンラインスロット。ネットエント、ユグドラシル、PLAY’n GO をはじめ、800を超える豊富なスロットゲームが用意されています。スロットゲームに並んで魅力的なのがライブカジノ(ライブディーラー)。ライブ中継を介して実際にデ...

ベラジョンカジノのライブカジノは、通常のカジノゲームと比べ、ディーラーの表情やディーラーの仕草、ディーラーがカードをめくる時の緊張感など、どれも通常のカジノゲームでは感じられない体験を味わうことができました。

相手がコンピュータではなく実際の人間とのプレイのため「イカサマ」の心配もありません。

ベラジョンカジノのライブカジノは、全て生中継なので他のプレイヤーと一緒に、そしてライブディーラーと一緒にゲームを楽しむことができます。

イカサマがないから世界中で愛され「160万人」の利用者

ベラジョンカジノのようにイカサマがなく口コミや評判のよいカジノは利用者が増えていきます。イカサマがないから心配症の日本人プレイヤーの数も多く、現在進行形でどんどん増えていっている理由は、このようなオンラインカジノとしての評判の高さが理由です。

ベラジョンカジノの世界での利用者数は現時点で160万人程度と発表されています。一度ついたプレイヤーが離れていかない所もベラジョンカジノの評判や魅力をよく表していると思います。

イカサマがないからこそこの利用者数が実現できています。

ネットサービスの性質ゆえに一度でも悪い噂や良くない評判が立ったオンラインカジノは、その悪評は凄いスピードで広まり立て直す事はほぼ不可能。

それでも人気のネットカジノとしてベラジョンカジノが君臨していられるのは、良い評判を増やすために安心、安全、親切、丁寧を貫いてきた事実とユーザーフレンドリーな運営の何よりの証明だと思います。

少しの不安要素や微妙な違和感に敏感な日本人という繊細で慎重な人種である私達からの信頼も得ているのは素晴らしいことだと改めて思います。

『日本からのアクセス』で見るとベラジョンカジノの方が多くなります。世界的にはジャックポットシティカジノの方が人気ですが、日本ではベラジョンカジノという感じです。

オンラインカジノ サイト全体のアクセス 日本の割合 日本のアクセス
ベラジョンカジノ 2.366M(2,166,000PV) 7.68%(3位) 181,708PV
ワンダリーノカジノ 1.462M(1,462,000PV) 9.15%(2位) 113,773PV
ジャックポットシティ 3.001M(3,001,000PV) 3.50%(7位) 105,035PV

ベラジョンカジノをこれから始めようと思っている方は、日本人利用率No.1、評判の高いオンラインカジノ「ベラジョンカジノ」に興味がある人がとても多くいます。

「イカサマではない!」と口コミでも評判が高い!

ベラジョンカジノがイカサマではない理由は、多くのオンラインカジノプレイヤーの口コミからも分かります。

ベラジョン、32RED、ネットベット、ワイジャン、インペリアル、ジャンボリー、888系列、これらはイカサマは絶対にやってないと思う(引用元:5ちゃんねる)

ベラジョンカジノは、ライブカジノで「Evolution」を採用してる、だから多少は信用してる、イカサマはないだろう(引用元:5ちゃんねる)

ベラジョンカジノは、政府のライセンスを取得済み!ベラジョンカジノは厳しい審査を受けマルタ政府の認可を得て運営されているためイカサマの心配はない。(引用元:ベラジョンカジノ 初心者のすすめ)

皆さん、ゲーム会社の名前を指して、ここのゲームなら大丈夫、ライセンスを取得しているから大丈夫と感じている例です。

ベラジョンのことは詳しく知らなかったとしても、その会社自体を信じられるなら安心して遊べると思います。

政府からカジノライセンスを発行されていることからもベラジョンカジノの安心、安全、信頼性を確認することができます。

ライセンス取得済=イカサマできないカジノ

ベラジョンカジノは、イカサマできない理由があります。それは、オンラインカジノの運営には、ライセンス許可が必要だからです。

評判のよいオンラインカジノに共通していることのひとつとして正規のライセンスを取得していることとライセンスの情報をハッキリと提示していることが挙げられます。

ライセンスの情報を公表することは利用者の信頼へと直結する重要な情報です。数あるオンラインカジノの中にはライセンス情報を公表したがらないところがありますが、そのようなカジノは怪しいと思うようにしましょう。

もちろんベラジョンカジノはライセンスの情報をしっかりと公表しています。

ベラジョンカジノが取得しているのはEU加盟国であるマルタ共和国発行のライセンスです。

マルタ共和国政府が認めるライセンス発行機関は3つほど存在しますがベラジョンカジノはその中でも評価の高いマルタゲーミングオーソリティー(MGA)のライセンスを取得しています。

このマルタゲーミングオーソリティー(MGA)はオンラインカジノだけではなくランドカジノなどにもライセンスを発行し、その信頼性は業界一ではないかと言われています。

事実としてマルタゲーミングオーソリティー(MGA)のライセンスを掲げるカジノ全般(インターカジノ・LeoVegas・Royal Panda・Mr Greenなど)はとても評判がよく、透明性の高い運営をしていることで信頼を集めています。

まず重要なポイントの1つとなるのが、どこのライセンスを取得しているのかです。

オンラインカジノを運営するには国の許可が必要になるので、まずこのライセンスを持たないサイトは完全に違法営業と言えます。

ライセンスを取得するには、運営方針や潤沢な資金があるかなど厳しい監査にかけられます。

この監査自体も半年近い時間がかかり、また監査を受けるための資金も必要になることはもちろん、何よりも政府などの国がライセンスの発行を行っているので信憑性はほぼ約束されています。

ただ1つ注意したいのは、いくら国が発行しているといっても国によって信頼度の高さが変わってくるということです。例えば、発展途上の国が発行したものと先進国が発行したものでは精度が違うだろうということは想像できますよね。

ライセンス発行において信頼度が高いとされている国をご紹介します。

  • マルタ
  • イギリス
  • イギリス連邦加盟国
  • マン島
  • ジブラルタル

特にマルタは信頼度の高いとされているEU加盟国の中で、最初にオンラインカジノのライセンスを発行したということもあり非常に高い信頼度を得ています。

ベラジョンカジノのライセンスは、マルタ政府から取得しているので会社としての公正性が明確になっていると言えるでしょう。

信用できるゲーム会社=イカサマできないカジノ

口コミや評判の中にもあったような「ベラジョンカジノは勝てない!」という意見ですが、実はベラジョンカジノだけの話ではありません。

ベラジョンカジノでプレイできるゲームは、ベラジョンカジノが製作しているものではないからです。ベラジョンカジノは、あくまでオンラインカジノを運営している会社です。もし何かゲーム自体にトラブルや疑問が生じた場合はそのゲームの信憑性を疑う方が賢いでしょう。

各ゲーム会社が安全かどうかを確かめる基準としては、上場しているかどうかなどはもちろん、ここでも先にご紹介した第三者機関に監査を委ねているか否かなどがあります。

特に第三者機関の存在は、その会社の信頼性をほぼ約束しているようなものなので、ゲームを選ぶ際の基準にしてみることをおすすめします。

ベラジョンカジノで取り扱っているゲーム会社

ベラジョンカジノの評判や口コミでも紹介しましたように非常に多くのゲーム会社を扱っていることでも知られていますが、全12社のうち特に有名なソフトウェア会社をご紹介します。

ベラジョンカジノは、ビデオスロット、ライブカジノ、アーケード、カードゲーム、テーブルゲームなど様々なゲームが存在しています。ベラジョンカジノは「カジノの会社」なのでゲーム自体を開発して作ってるわけではありません。ゲームは他のメーカーから提供された...

・NETENT…1996年に設立され、2007年には株式上場もしている信頼性の高い会社です。オンラインカジノをプレイする人であればほとんどが知っていると言っても過言ではありません。

・Microgaming…NETENTと共に業界では知る人ぞ知るトップ会社。オンラインカジノの歴史を作ってきたとされる、業界最大手の会社です。

・BET SOFT…こちらは、スマホでプレイできるゲームに特化しており、近年成長が止まらない注目会社です。

・EvolutionGaming…ライブゲームに強く、オンラインカジノにおいてその普及を牽引したとされている会社。

ベラジョンカジノの特徴の1つである、スマホなを利用したライブカジノはこの会社のゲームで成り立っていると言えます。先ほどの口コミで、この会社だから信頼してるといった内容があったのはこちらです。

上記以外も、安全で評価の高いソフトウェアが揃っているので、提供数が多い割にはゲーム会社の選出などにも手を抜いていないと考えられるので、イカサマの可能性はかなり低いと言えます。

ベラジョンがイカサマをしても評判が落ちるだけ

ベラジョンカジノがイカサマをしていれば、これだけの高い評判は得ることはできません。ベラジョンがなぜイカサマをする必要がないのか?を説明します。

ライセンスやソフトウェアの安全性に関して書いてきましたが、特にライセンスに関しては国家規模である政府から得た許可です。それも時間やお金をたくさん消費して、やっと取得した権利、ライセンスなのです。

しかし、もしベラジョンカジノがイカサマなどをしてしまえば全て台無し、口コミで広がり、評判も落ちることになります。もちろんライセンスは取り消されてしまいますし、1度付いた詐欺会社のイメージを払拭するのはまず難しいでしょう。

イカサマは、意味がない!

つまり、イカサマを働くことの方がベラジョンにとってはマイナスになることしかないと言えるのです。よって、イカサマか否かというレベルではなく、まずイカサマをしようと考えることがないと言い切ってもいいのではないでしょうか。

ライセンスや第三者機関などを通して公式に運営されています。ベラジョンカジノがイカサマする必要がないという結論が導き出されと思います。

日本語にも完全対応してくれますし、日本人としてはオンラインカジノに関しての評判で最も気になるのがこのイカサマとか安全性、違法性だと思います。

ベラジョンカジノは、イカサマだとまだ思う人へ

「ベラジョンカジノは、イカサマしてるんじゃないの?」と口コミやそのような評判を目にしたことがある方もいるかと思います。結論からいうとベラジョンカジノがイカサマを行っていればライセンスは取得できません。なのでイカサマの疑いはありません。

ベラジョンカジノがイカサマの疑いが無いと言っても負けた時に「イカサマだ!」と言いたくなる気持ちはわかります。

イカサマができない理由

このイカサマってのは・・・・実はオンラインカジノ側は、技術的にもコストが高く普通の運営をしているよりもより高い運営コストになってしまうので、実はオンラインカジノはイカサマをする方が儲かりません。

それにイカサマなんてしていたら、ベラジョンカジノはここまで人気になりません。

「ベラジョンは勝てないって言っている人が多い」という2chなどで見かけますが、ベラジョンカジノに限らず、負けてしまうとどうしても疑ってしまう、イカサマだったり、オンラインカジノだから裏で何か悪いことをたくらんでるに違いない!って思ってしまうのは普通です。

気持ちはわかりますがベラジョンに負けている人もいれば実際に勝っている人もいます。実際のところ、パチンコ、スロット、競馬、競艇、リアルのカジノと変わらないです。

本当にイカサマは存在しない?

オンラインカジノを一度でも経験したことある人は、イカサマがないことを理解していることですが、勝ったり負けたも多く経験していることでしょう。儲かったお金の引き出しもでき、ちょっとした贅沢を味わっているかと思います。

まだまだ初心者の多くは、負けた時の印象だけでオンラインカジノ側のインチキや操作を疑念に思っている人も多いです。

イカサマは、無いと公言されてるのでそれを信じるしか無く、イカサマだ!と思う可方は、イカサマがあると思っている人は、ベラジョンカジノをやらなければよいと思います。

イカサマできないライセンス取得の意味

オンラインカジノの世界では、ライセンスを取得する際にゲームのプログラムの中身やアルゴリズムなどのチェックがされてるので、ライセンスを取得してることでイカサマ、操作無しというのが1つの指標となります。

「これってネット上のソフトウェアだから、いくらでもイカサマできるんじゃないの?」「後ろで勝ち負けをコントロールされているんじゃないの?」

ベラジョンカジノで初めてプレイした人が言う台詞です。

ベラジョンのゲームは、すべてRNGというイカサマのできない、完全にランダムにカードや結果を生み出す機能を持って、ゲームの勝ち負けを判断しています。

ベラジョンカジノのイカサマをまだ信じますか?

ベラジョンカジノがイカサマをしているとまだ信じている人に言いたいことは、ベラジョンカジノは国の公認を受けているオンラインカジノであることを御存じですか?

ベラジョンカジノがイカサマを可能とするようなシステムを導入している時点でライセンスを発行してもらうことはできません。

さらに、ライセンスを取得する際には国の審査を受けたシステムのみ導入できることになっていますので、自前のシステムを組み込めないようになっているのです。

このようにイカサマの可能性は限りなく低いといえますし、今のベラジョンカジノの人気を考えても実際のカジノ同様に遊びやすく、ペイアウト率もかなり高いことを考えてもイカサマがは考えにくいですし、ユーザー数の多さを見てもそうだといえます。。

ベラジョンカジノがイカサマではない理由

  • ユーザー数の多さ
  • ペイアウト率の高さ
  • RNGというランダム結果を生む出す機能
  • 世界でも難しい国際ライセンス取得

これだけの理由があればベラジョンカジノのイカサマはなく安心だと理解してもらえるでしょう。このような理由からベラジョンカジノがイカサマの可能性は低いと考えられる。

もう一つ、ベラジョンの安全性が高いといえる理由があります。

ベラジョンカジノは、監査機関の定期的な監査が入る

ライセンスの取得時にいくら国の審査を受けたシステムが導入されているからといって、その後にシステムを変更した場合はどうでしょうか。

ベラジョンカジノは政府発行の「ライセンス」を獲得して海外で運営しております。
ベラジョンカジノは、ライセンス維持の一環として、継続的に検査を受けています。

オンラインカジノを合法的に運営するには、必ずオンラインカジノの運営許可【ライセンス】を発行している国から許可証を取得しないといけません。

取得条件が厳しい試験

ライセンスを取得するためには、世界各国の審査団体いくつかの条件をクリアしなければなりません。審査条件は国ごとに異なりますが、いずれも条件は厳しく、運営者の運営資金や、運営者の経営能力、株主の暴力団・マフィアがいないか、使用するソフトウェアの公平性などをチェックし、いずれも条件をクリアしないと、申請を受けることが出来ません。さらに定期的に検査も必要となるので、一度取れば後は自由ということにもなりません。

ジブラルタル・マルタ共和国・フィリピン・カナワキ(カナダ)などなど20カ国以上存在します。ベラジョンは最も厳しいといわれる「マルタ共和国」のライセンスを獲得して運営しています。

ベラジョンカジノはいわゆるオンラインカジノの1つで世界規模でプレイされているカジノです。運営会社は海外マルタ共和国にあります。

元々海外向けのサイトなので英語だったんですけど、日本語対応して日本人でもプレイしやすくなっています。マルタ共和国の正式なライセンスを取得してカジノとして運営されているものです。

マルタ共和国は南ヨーロッパにある島国でイギリス連邦に加盟してます。オンラインカジノの運営会社の多くがマルタ共和国で運営してます。

ベラジョンカジノはその中の1社で「最も日本人向け」という位置づけです。

ライセンスを取得するかを確認することでベラジョンを含むネットカジノ運営者側がイカサマがないかをユーザー側は確認することができます。

ベラジョンカジノの運営はみなさんが思っている以上に国の厳しいチェックがありますので、それをかいくぐって不正をすることは難しくなっているのです。

信頼性を証明する方法が「ライセンス」

インターネットカジノでは、運営者の運営資金や取引の公平性、暴力団などのつながりの有無といった、安全に遊べる条件を満たしたカジノにのみ発行できる、専用のライセンスが存在します。ネットカジノは世界に2000近くあるといわれていますが、その中でも、取得しているものはごくわずかで、取得しているということだけで、カジノの信頼性が保証されるということになります。日本で有名なところだと、ベラジョンカジノなどが該当します。

一度でもイカサマがバレてオンライカジノの運営ができないとなってしまうと会社経営にも大きくかかわる問題となることからもわかるでしょう。

最初から国のライセンスなど受ける気持ちがない、不正なシステムが導入されたサービスならまだしも、ベラジョンカジノはオンラインカジノの中でも数えるほどしかない大きなサービスになるのです。

実際の結果に怪しいところがないか?イカサマをしていないか?など多角的に調べられます。

些細な不正や疑いが見つかれば、ベラジョンカジノはライセンスを失い運営できなくなってしまいます。

こちらもかなり難しくなっており、ライセンス取得後に運営しているオンラインカジノに対して抜き打ちの定期的な監査が行なわれているからです。

当然、問題があった場合には業務に支障をきたすことになりますので、これは非常にリスクが高いといえるでしょう。

オンラインカジノの運営体制をチェックする監査機関

監査機関名称 解説
eCOGRA オンラインカジノに特化した監査サービスを提供している会社
Technical Systems Testing(TST) 世界的に著名な技術審査会社であり、オンラインカジノだけではなく、ランドカジノのゲームの審査も行っています。
Price Water House Coopers 大手カジノはこちらのような世界的に有名な大企業が持つ監査会社を入れる場合もあります

カジノのライセンス獲得は、簡単ではない

簡単にライセンスを獲得することはできません。オンラインカジノの運営を考えている会社がライセンスを獲得するには、様々な条件や審査をクリアしていかなければなりません。

運営にあたり十分な資金を持っているか、経営者や会社の株主に暴力団関係の人物がいなか、ゲームソフトウェアは公平性の監査を受けたものを使用しているか、などなど・・・

通常ライセンス獲得するには、半年以上の期間がかかり、飛び込みで運営体制の検査が入るなど、かなり厳しいチェックがおこなわれているようです。

ライセンスを獲得するには、かなりの資金も必要となります。ライセンス獲得後にはカジノ運営からの収益の一部をゲーミング税を納めなければなりません。

なぜ、ライセンスを獲得するのか?

正式なライセンスを持って運営していない場合は、合法的な運営と言えず、「摘発」対象になります。つまり、正式なライセンスを持っているベラジョンカジノは、イカサマが出来ないのです。

更にオンラインカジノ運営企業として、正式なライセンスを持つことは、プレイヤーに対して『公平性や安全性をアッピール』する最大の要素になります。

「より厳しいライセンス」を獲得しているオンラインカジノが、他のオンラインカジノよりプレイヤーの保護を重視しているというアッピールになるので、「ライセンス機関もより厳しく」信頼できるライセンスであり続けるように努めるのです。

このような仕組みができてオンラインカジノ業界は成熟しており、「不正することは損する」ということになり、運営できなくなりますので逆に、オンラインカジノ運営企業が社内、社外ともに不正に対して厳しくチェックしているのです。

ベラジョンカジノも勿論、社内・社外問わず「不正」にたいして厳しくチェックして運営しているのです。

ベラジョンカジノ運営企業は株式上場企業グループの一員でありますので、更に厳しいチェックの中で運営しているようです。

運営企業とソフトウェアの企業は、別企業

ベラジョンカジノは、イカサマがない理由は、まだあります。

  • plaingaming
  • NETENT
  • BETSOFT
  • IGT
  • PLAY’nGO
  • SHERIFF GAMING
  • NEXTGENGAMING

ベラジョンカジノが利用しているベラジョンのソフトウェア企業の一部です。これらのソフトウェア開発企業のカジノゲームのソフトウェアを使っているためにベラジョンカジノは、不正、イカサマを働くことはできません。

イカサマの確認方法は、簡単!

「無料で遊ぶこと」です。

ベラジョンカジノのイカサマがどうしても気になるというのならば、まずは無料のカジノゲームをプレイしてみてはいかがでしょうか。

会員登録すると全員に3,000円をプレゼントしています。

数多くのゲームがあるベラジョンカジノですので暇つぶしにもなりますし、勝てるゲームが実際に見つかる可能性もかなり高いです。無料で遊ぶだけならベラジョンカジノのイカサマかどうか確認することができます。

ベラジョンカジノだけではありませんがカジノを含めたギャンブルにはイカサマがあると思う人はいるものです。

ベラジョンカジノをはじめとしてすべてのカジノや競輪、競馬もギャンブルです。勝つ人もいれば負ける人もいます。

ベラジョンなどのカジノは、還元率が97%位と言われていますが、それはトータルして戻ってくるだけで誰かが儲けて誰かが損をするわけです。

そこで損をした人はイカサマがあるのではないかと思いたくなるわけです。勝つか負けるかが面白いのであって負けてお金が減るのが嫌なら無料ゲームをおすすめします。

実際問題としてイカサマは不可能に近いと思います。

カジノを行うためには国などの公的機関の許可が必要であり、ゲームで出る数字などは乱数が使用されているので回数が重なれば理論通りの確率になります。

ベラジョンカジノは、無料ゲームをたくさん用意していることでも有名なサイトになりますので、こちらをプレイしているうちにあなたの考えも変わるかもしれませんし、今では通常有料で遊べるゲームが無料で遊べる登録ボーナスがあるのでベラジョンを始めるのは実はチャンスなのです。

このようなことからベラジョンカジノのイカサマについてこれらを踏まえた上でもう一度考えてみると、やはり負け越したからといってベラジョンカジノがイカサマだと決め付けるのは少し考え方に問題があるといえますし、実際にベラジョンでは日本人プレイヤーが100万円以上勝つようなこともあります。

もちろんベラジョンカジノは、オンラインカジノです。スロットやパチンコと同じで当たることもあれば、外すこともありますが、メンタル面を鍛えることで確実に勝率は挙げていくことができますし、儲けることができる可能性も格段にアップさせることができるので、ゲームで実際に実践で実力を付けながら勝てる要素を増やしていっていただければと思います。

多くの方が負け越して、不正とかイカサマがあるんじゃないの?って思ってたのは、運が悪かったのかもしれません。

ベラジョンカジノなど、かなり有名なカジノについては、大半がインチキされるようなことはありません。基本的にそうしたところはインチキなプログラムを導入していることはありません。

ベラジョンカジノの評判ってどうなんだろう?

ネットカジノ(オンラインカジノ)の1つ、知名度が高くとても人気なベラジョンカジノ。ネットカジノをこれから始めようと思っている方、既に始めている方、ベラジョンカジノに興味がある方も多いでしょう。

やはり実際に現金を賭けて遊ぶわけですから、ベラジョンカジノは安全なのか。騙されたりなどはしないか、という不安や疑問は取り除いておきましょう。

ベラジョンカジノの評判やイカサマがない理由をお伝えしていきます。ぜひ参考にしていただき、安心してベラジョンカジノを楽しんでいただけたらと思います。

ベラジョン カジノは、イカサマもありません。またクレジットカードが使用できるのですぐにゲームを始めることが出来ます。日本語にも対応していますので安心です。

少し心配な方は無料のゲームで腕試しをしてみて参戦されるのもよいのではないでしょうか。

インターネットカジノは、世界中にある中でも、ごく一部にだけライセンスを取得したものがあります。それらのカジノは高い信頼性を持っているので、不安を感じずにカジノを楽しむことが出来ます。

安心して遊んでもらうために

インターネットが普及したことで、様々なコンテンツが公開されるようになりました。インターネットカジノもその一つで、ベラジョンカジノをはじめ、様々なオンラインカジノが人気を集めています。とはいえ、ネット上で運営されているカジノなので、その気になればいくらでもイカサマが出来そうですし、振り込まれたお金の持ち逃げも簡単そうですが、誰もが安心して遊んでもらうために、インターネットカジノでは信頼性の証明が求められており、そのための手段も用意されています。

まだベラジョンカジノはイカサマだと思っている人へ

ベラジョンカジノに限ったことではありませんが、遊んでいるうちに、負けが込んでしまうことはままあります。

そんな時につい頭に浮かんでしまうのが、「イカサマをしているのではないか」という疑問です。そう思いたくなる気持ちは分からなくありませんが、結論からいうと、可能性としてはかなり低いといえます。

カジノでは、負け続ける人もいれば勝ち続ける人もいるので、その点は普通のカジノと同じです。さらに付け加えるなら、ベラジョンカジノは、公認のライセンスを持っています。もし、イカサマが可能なシステムを導入していたら、まずライセンスを取ることができません。

ライセンスを取るには、国の審査を通過したシステムしか導入できないことになっています。つまり、自前のシステムは導入できないのです。

とはいえ、疑り深い人だと、「ライセンスを取った後に、システムを変更しているのではないか」などと考えるかもしれません。

しかし、これも相当難しいといえます。ライセンスを取った後は、抜き打ちで監査が行われているからです。その監査で問題が発覚したら、当然ながら営業に支障が出てしまいます。

最悪、運営できなくなってしまうこともあります。

カジノ側としては、リスクが高すぎる行為といえます。オンラインカジノの運営というのは、プレーヤーが考えているよりも厳格なチェックが行われているのです。

そもそも、公平なシステムが導入されていないカジノでは、誰も遊ぼうと思いません。その点、ベラジョンカジノは「ペイアウト率が高い」「ユーザー数が多い」などの特徴があるので、それらによっても、公平性が担保されているといえます。

しかし、中にはそれでも不正を疑う人もいるかもしれません。そんな人は、無料のゲームをプレーする所から始めてみるのがおすすめです。

ベラジョンカジノにはたくさんのゲームが用意されているので、ただの暇つぶしとしても楽しめますし、プレーしているうちに勝てそうなゲームが見付かることもあります。

今なら、本来は有料のゲームが無料でプレーできる「登録ボーナス」というサービスもあるので、むしろチャンスとさえいえます。

こういったことを踏まえたうえで、もう一度最初の疑問に立ち返ってみると、やはり「負けが続いただけで、不正をしている」と考えるのは正しい捉え方ではないでしょう。

負けが続いたとしても、精神面を強くして行くことで勝率も上がって行くので、不正を疑うよりも、プレーして行く中で実力を付けて行くほうが健全といえます。

不安を感じずに遊べる人気のベラジョンカジノ

インターネットカジノは、やはり未経験のうちは不安に感じることもあるかもしれませんが、実際に遊んでみると、ゲーム感覚でのんびり楽しむことが出来ますし、上手くいけば多くの利益を生むことが出来ます。ベラジョンカジノのような不安を感じずに遊べるカジノは、中々見られない貴重なものなので、今までカジノで遊んだことがないという方も、安心して楽しむことが出来ます。

インターネットカジノの中でも、ライセンスを取得しているところは少なく、高い信頼性を持っています。不安を感じずに遊べるので、未だにカジノで遊んだことがないという方は、是非一度チャレンジしてみてください。

2chでも評判のベラジョンカジノ

ベラジョンカジノで儲けるためには2chを活用しましょう。

インターネット上で気軽に楽しむことができるカジノといえば、オンラインカジノです。これは、本物のカジノと全く変わらずプレイすることができます。賭けるのはもちろん自分のお金ですし、勝てばお金がもらえ、負ければお金を失います。

また、日本ではカジノは認可されていませんが、オンラインカジノは認められています。そのため、日本国内でもカジノをプレイしたいと思っている人には特におすすめです。

しかし、ギャンブルの一種ですので、18歳未満は利用できないように制限されている場所がほとんどです。オンラインカジノの特徴として挙げられるのは、報酬が現金以外にプリペイドカードでの支払いもできるということです。

そのため、オンラインカジノで儲けてスマートフォン用のゲームに課金するといったこともできます。

最近オンラインカジノは、人気が出ています。そのため、様々なサイトができました。初心者の方でどこを選べばいいのかわからないいう人には、ベラジョンカジノをお勧めします。

ベラジョンカジノの特徴として、初心者の方へのチュートリアルがあるという点が挙げられます。これがあることによって、初心者の方でもすぐにプレイすることができます。さらに、初回の入金時に入金額の100パーセント分のボーナスを受け取ることができます。例えば、初回の入金時に2万円入金したとします。

そうすると、100パーセントのボーナスのため、さらに2万円受け取ることができます。その結果、合計で4万円分プレイすることができます。このサービスはベラジョンカジノの最大の特徴といえます。これによって、初心者でも安心してプレイできます。

ベラジョンカジノで儲けるために、絶対に欠かせないのは情報収集です。これをしないと、どのゲームならば勝てるのか、またどういった方法でゲームをプレイすれば勝てるのかがわからず、ただやみくもにプレイし、結果的に負けてしまうということが考えられます。

そして、情報収集をするうえで一番利用したいのは2chです。ここならば、情報を手に入れるだけでなく、自ら発信することができます。

さらに、情報を発信している人と直接やり取りすることができます。そのため、出ている情報を収集するだけでなく、自分の知りたい情報を知ることができます。

実際に質問をすることによって、必ず答えてくれる人がいます。さらに、2chは日本でも最も有名な掲示板サイトといっても過言ではありません。そのため、安全性も問題ありません。

ベラジョンカジノがイカサマのない理由

例えばベラジョンカジノは、マルタ政府から正式なライセンスを受けて運営しています。ベラジョンカジノは、定期的な審査を受けている。そしてベラジョンカジノの評判を多くみかけます。その他、高い評判を得ているサイトはしっかりと正式な国際ライセンスを取得して営業しているのです。サーバーなども認可を受けた国に設置して運営されています。

そのように正式な国際ライセンスの元に成り立っているサイトに訪れて、そのルールの範囲でカジノをプレイする。その時、どの国の人なら合法で、どの国の人なら違法だ、という話にはならないと思いませんか?

事実、そのような議論にはなっていないのが現状です。ギャンブルというジャンルですが、しっかりと運営されているから評判も高く訪れる人もたくさんいるのですね。パチンコは、稼ぐことができますか?パチンコは違法ですか?違法ではありませんか?要するオンラインカジノに関する法律があるかないかの違いです。

 

今、当サイトから登録で3,000円分の無料ボーナスキャンペーン中