オンラインカジノ選びで重要になるライセンスとは

ライセンスが必要な理由

オンラインカジノを探すとき、何より重視したいのは安心感ではないでしょうか。特に初心者としては、その点慎重になりたいところでしょう。インターネット上のサービスであり、システム上で大金を動かす、海外のコンテンツである、そして何より基本的に日本でカジノは違法であるなど、不安感じられる部分が少なくありません。

ですが、だからといって慎重に吟味するというのはそう簡単でもありません。施設を訪れるのではなく、オンライン上でカジノを利用する形であるため、得られる情報はサイト内に書かれた表記に限られてしまいます。もちろん、自社のサービスを紹介するとなれば基本的に良いことばかり書くわけですから、気を付けたい部分などを見極めるのは難しいでしょう。

ですが、安心してください。海外現地から遠く離れた日本からインターネットを通してでもなお、信頼の指標となる存在を確認することが可能です。それこそが、ライセンスです。ライセンスの有無、そして内容を確認することで、そのオンラインカジノが信頼にあたる存在かどうかを見極められます。ライセンスとは、オンラインカジノ運営においてかならずといって良いほどなくてはならない存在です。詳細を把握して、うまく見極める際の指標として活用しましょう。

オンラインカジノにライセンスが必要な理由とは

オンラインカジノにおいて、そもそもライセンスとはあった方がいいといったレベルのものでもありません。基本的に、なくてはならない存在です。これは簡単に説明すると、いわば政府のお墨付きです。政府が公式に監査をおこなって、問題がないと判断したオンラインカジノに与えられる証明書となっています。

なぜこのような回りくどいことをおこなっているかというと、オンラインカジノは国レベルでみても重要な存在であるためです。まず、大金が動くという特徴が理由に挙げられます。大金が扱われるだけに、少しでも不備があれば大問題です。それどころか、マネーロンダリングや大規模盗難の現場ともなりかねません。そうなってくると、それこそ一大事でしょう。

またもう一点、カジノは観光客を呼び寄せる目玉ともなり得る存在です。つまり、国外からの旅行客を集めて国単位の利益を上げることにも繋がるわけです。もちろん、これは施設を有するランドカジノならではの特徴であるため、オンラインカジノは直接的に関係がないかもしれません。とはいえ、同じカジノであるだけに、いずれも重要視しておく必要があります。

このような理由から、カジノでは政府による監査を経てライセンスが発行されるという流れが定着しているのです。とはいえ、ライセンスがあればどこのオンラインカジノもかならず安全性が高いかといえば、そうでもありません。なぜなら、ライセンスとはいくつかの種類に分けられる存在だからです。安心に繋がる効果的な指標となる場合もあれば、ひとまず安全ではあるもののある程度個人でも注意しなくてはならないところなど、さまざまです。

ライセンスは各国で発行

ライセンスは、ひとつの協会が一ヵ所で取りまとめて世界に発行しているというわけでもありません。前述の通り、国の政府が独自に発行しています。つまり、国それぞれでライセンスの種類は異なるということです。そして事実、安心感のもてる国があれば、ある程度しか信頼できないところまでさまざまです。国・政府それぞれで、監査の水準が異なるためです。

またそもそも、ライセンスとは国の判断で発行されているものであるため、逆に発行していない国というのも存在します。ではいったい、どのような国で発行されているのでしょうか。主には、ヨーロッパならイギリス・ジブラルタル・マン島・マルタ共和国・オルダニー島・キュラソー島・アイスランド、カリブ海諸国であればアンティグア・ドミニカ、中南米であればベリーズ・コスタリカ・パナマ、またその他地域では、オーストラリア北方領、カナダ モホーク政府・フィリピン・カナワケといった国が代表的です。小国や島国も多い印象ですが、ライセンスについてはいずれの国でも徹底されています。

どのオンラインカジノがどこの国で運営されているかというのは、初心者ではなかなか調べにくいでしょう。基本はサイト内表記を調べる形となりますが、本格度の高そうな特集サイトをチェックしても良いかもしれません。安全なオンラインカジノを探す上でライセンスに注目することはもはや定番的でもあるため、詳しく特集しているサイトはわりと多くみられます。

政府の監査においては、不正がないか、情報管理は徹底されているか、犯罪の温床になる心配はないかなど、あらゆる点に注目されます。長期間をかけて厳密に審査されるため、ライセンスのあるオンラインカジノはかなり安心して利用できるでしょう。ですがそうなってくると、少し疑問に感じる部分もでてくるかもしれません。

確かに、ライセンスを所持するオンラインカジノには信頼が感じられるでしょう。ですがそれは、監査直後に限られるはずです。ライセンス発行以降については、通常運営されるわけですから、そのタイミングで何か問題が起きてしまっては元も子もありません。

ですが、安心してください。ライセンスとは、継続的な安心感の証しとなっています。理由は、ライセンス発行を受けたカジノは、初回監査時だけでなく、以降も継続的に審査をされ続けるためです。もちろん、常に政府が立ち入り検査をおこなうというのは考えにくいわけですが、そこは第三者の専門監査機関を介してチェックされます。

日本でカジノと聞くと、あまり良い印象は受けないでしょう。2018年現在、カジノはまだ違法な存在であるため、関連する話題といえば摘発されるケースが一般的なはずです。カジノ=悪いもの、そんなイメージに固執している人も、中にはいるかもしれません。ですがそこへきて、合法化されている海外では、政府も力を注ぐほどの信頼感ある公的ギャンブル産業となっています。ライセンスを持つオンラインカジノなら、まず安心して利用できると考えておいて良いでしょう。

信頼できるライセンスとは?

同じライセンスでも、大きく信頼が持てるものとある程度安心できるものに分かれます。どうせ信頼性にこだわってオンラインカジノを探すなら、やはり強く信じられるところの方が理想的でしょう。いったい、どのようにして見極めれば良いのでしょうか。

これには、ライセンス発行をしている国が関わってきます。前述の通り、ライセンスとは国それぞれで発行するものであるため、国ごとの基準によって信頼度が変わってくるのです。そして、ライセンス発行国の中でも特に監査が厳しいところは、マルタ・ジブラルタル・キュラソー島・イギリス・マン島といったヨーロッパ系中心といわれています。そしてこの中でも特に厳しい審査を設けている国は、マルタとジブラルタルです。これらの国でライセンスを取得しているオンラインカジノなら、不正やトラブルはまず起こらないと考えておいても問題ないレベルでしょう。

その逆で、ライセンス発行はされているものの、少し審査が甘い部類に入る国も知っておきましょう。ライセンスが発行されているとはいえ、両手放しで信じるべきでないといった国には、中南米系が挙げられます。中南米のライセンスは、それこそ取得料さえ支払えば発行されるとさえいわれています。もちろん、それだけの資金を用意できるということは、ある程度しっかりした業者であることも窺えますが、国が発行するライセンスならではの信頼性というのは、あまり感じられません。信用度にこだわるなら、少し考えた方が良いでしょう。

信頼のおけるライセンスの有無というのは、とても重要です。体制の不備によるオンラインカジノでのトラブルというのは、さまざまなケースが考えられるためです。たとえば、個人情報の流出です。オンラインカジノ登録時には、名前やメールアドレスのほか、電話番号や住所、身分証明書などさまざまなものを提出します。もしそれが国際的に流出してしまうともなれば、二次、三次被害についても懸念がもたれます。

信じたくはありませんが、オンラインカジノ業者自体が悪質であるというケースも念頭に入れておくべきです。オンライン上のみのやりとりであるだけに、プレイヤーは業者がどのような雰囲気か分かりません。サイト上では誠実な雰囲気でも、本当はあからさまな犯罪組織であるという展開もなきにしもあらずです。その場合、ゲームプログラムをいじって、自社に有利なカジノを提供する、資産管理や出金でトラブルを起こすなど、困らされる可能性も否定できません。また、ライセンスの有効性が切れているにもかかわらず、そのままライセンス認定を謳って新規登録者を募るような業者も一部にみられるようです。

その他、オンラインカジノをプレイすることで摘発に繋がるという展開もあり得ます。オンラインカジノは、日本に居ながらにしてカジノのプレイが許された特別な娯楽です。ですが、完全に認められているわけでもなく、グレーゾーンであるのも実際のところです。そのため、不利な条件さえ揃ってしまえば、摘発のリスクも少なからず伴います。

厳格な基準で発行されたライセンスをもつオンライン業者なら、そんな繊細な事情も理解して配慮してくれていることが予想されます。自国ではカジノができないという事情により、オンラインカジノの日本人ユーザーが多いということを理解しているためです。ですが、審査の甘い国の業者ともなれば、その面も不安が残ります。やはり本当に安心してオンラインカジノを楽しみたいと考えるなら、厳格な監査をおこなうライセンス制度のある国にこだわるべきです。

高評価ライセンスを取得しているオンラインカジノ

それでは、実際に高評価のライセンスを得ているオンラインカジノの例をご紹介しましょう。まずひとつに、ライセンス発行国の中でも特に基準の厳しいマルタ共和国のオンラインカジノがあります。世界でもトップクラスといえる基準で管理されているだけに、信頼度はかなりのものです。

加えて、ゲームのクオリティ面でも魅力的です。リアリティあるグラフィックは、まるで今まさに現実のカジノをプレイしているかのような臨場感を味をあわせてくれるでしょう。またレベルアップ型を採用したゲームも多く、とことんやり込めます。レベルを上げて称号がランクアップすると、実際の報酬やボーナスの向上にも期待が持てます。リアリティにカジノ性、そしてゲーム性まで、とことんこだわられた上質オンラインカジノです。

同じくハイレベルなライセンスが発行されている、ジブラルタル公認のスポーツカジノもおすすめです。オンラインカジノのみならず、スポーツ業界でも広く知られた種類となっており、おもしろさはお墨付きです。世界三大ブックメーカーに数えられるオンラインカジノでもあるため、信頼度もかなりのものです。ブックメーカーとオンラインカジノがひとつになった特殊なタイプではありますが、満足度は間違いなしでしょう。

また、オンラインカジノといえばこれ、ともいえるような有名業者もまた、実はマルタ共和国のライセンスを取得しています。オンラインカジノ紹介サイトなどをみると、まず上位に紹介されているようなポピュラーサイトとなっており、初心者でも足を踏み入れやすい印象です。専用アプリが用意されており、操作性のスムーズさも魅力です。

ライセンスを確認する

オンラインカジノの信頼性を確認できるライセンスですが、どのように確認すれば良いのでしょうか。ライセンスの有無はもちろん、発行国がどこかなども、しっかり調べることが欠かせません。

とはいえ、これについてはそこまで悩まされることもないでしょう。なぜなら、オンラインカジノサイトの分かりやすい位置に紹介されているケースが少なくないためです。さらに、文章だけでなく、ライセンス書類をそのまま掲載しているところも少なくありません。ライセンス発行の事実から、発行国、監査機関まで明確に確認できるので、手軽に信頼性の判断ができるはずです。

また、明示されたライセンスとは、オンラインカジノとしてもメリットがあります。それにより、新規登録者を引き込むための大きな宣伝となるためです。この点もまた、分かりやすく紹介されていることが多い理由です。まったく見当たらないようであれば、そもそもライセンス未取得かもしれないので、そのオンラインカジノは考え直した方が良いかもしれません。

今、当サイトから登録で3,000円分の無料ボーナスキャンペーン中