オンラインカジノのボーナスとは?出金条件も解説

ベラジョンカジノは、3,000円分の無料プレイキャンペーン中!

ボーナスのタイプは2種類ある

世界中で多くのオンラインカジノがリリースされ、インターネット上で気軽にカジノで遊べることから、世界中にユーザーがいます。そのため、その需要に応えるようにオンラインカジノの数も莫大にあります。そんなオンラインカジノを運営する業者は、数多くあるライバルサイトに負けないために激しい競争を日々行っています。

より多くのユーザーに遊んでもらうため、他の業者よりも魅力的で個性的なシステムやゲームを提供しようと奮闘しています。そこで、ライバルサイトとの差別化としてよく取り入れられているシステムが「ボーナス」です。

オンラインカジノの一番の魅力は、やはりお金を稼ぐという点にあります。そこで、より効率的に稼ぐことができるボーナスのシステムにはユーザーからの注目が集まります。そのため、多くのオンラインカジノがボーナスのシステムでいかに差別化できるかを考え抜いています。

といっても、カジノをやったことがない方の場合、ボーナスについてよく分かっていない方も多いと思います。また、ボーナスの仕組みは少し分かりにくい点も多いので、ボーナスについて解説します。

まず始めにボーナスの種類は大きく分けて2種類あります。この2種類について、しっかりと理解しておきましょう。

登録するだけでもらえるボーナス

1つ目が、オンラインカジノに登録したときにもらえるボーナスです。オンラインカジノで遊ぶためには、まずはアカウント登録をしなければいけません。そして、アカウント登録後にボーナスをもらえるサイトが多くあります。

オンラインカジノで遊ぶためには、アカウントを登録することが絶対ですが、初めてオンラインカジノで遊ぼうと思っている方からしたら、少し抵抗があるかもしれません。日本にいてもオンラインカジノで遊ぶことはできますが、やはりカジノ自体は禁止されているため、不安に感じる方も少なからずいます。

しかし、アカウントを登録するだけでボーナスをもらうことができるのなら、少し不安でもお得だし登録してみようかなと思うのではないでしょうか。このように、オンラインカジノに登録しようかどうか、悩んでいる方の背中を押すために登録時のボーナスを設けている場合が多いです。

入金するだけでもらえるボーナス

2種類あるボーナスのもう1つが、入金時にもらえるボーナスです。これは、オンラインカジノへの登録を済ませ、カジノで遊ぶために入金を行ったときにもらえるボーナスです。入金した後、アカウントの口座に資金が反映されます。

そのとき、サイトで設定されたパーセンテージに応じて、入金額にプラスして口座に反映されます。そのため、自分が入金した額よりも多くのお金を使ってカジノで遊べるようになります。

ボーナスのパーセンテージなどは、サイト別に異なってきます。既に知名度が高く、評判の良いオンラインカジノであれば、ボーナスに頼らなくても新規ユーザーを獲得できます。しかし、リリースして日がないオンラインカジノでは、差別化のためにボーナスに力を入れることが多いです。

これから新規ユーザーとして、登録しようと思っている方は、人気のあるオンラインカジノも良いですが、ボーナスが充実している新規のオンラインカジノにも注目してみてください。

ボーナスのルール

ボーナスを行うのは、あくまでも新規顧客を集めるための宣伝活動の一つです。そのため、サイトごとにルールを設けて、ボーナスを行っています。ルールを設けずにボーナスを振りまいていてはサイトの利が薄くなるので、ボーナスを行っているオンラインカジノはきちんとルールを設けた上でボーナスのシステムを導入しています。

そこで、ユーザーはボーナスのルールをしっかりと理解しておく必要があります。というのも、ルールを理解しきれていないと、ユーザー側が不利益を被る場合があるからです。

細かな個人情報の入力

オンラインカジノで遊ぶためには、アカウント登録をする必要があります。最近のwebサービスやアプリなどのアカウント登録は非常に簡単です。メールアドレスとパスワードを入力して、入力したメールアドレスに送られてくるメールからリンクを踏めば登録完了です。

このように、通常のwebサービスなどのアカウント登録は簡単にできるのですが、オンラインカジノでは少し話が変わってきます。というのも、オンラインカジノのアカウント登録には、他のwebサービスと違い、面倒な作業が多くあります。

まずは、メールアドレスやパスワードなどの基本的な情報を入力するのですが、その後、とにかく細かな個人情報の入力を求められます。名前や住所、生年月日はもちろん、主に使用する通貨や決済方法の入力、身分証明書の提出などを行います。オンラインカジノを利用する上では、これらの個人情報は必ず入力しなければいけません。これがオンラインカジノでの一つのルールとなっています。

面倒なアカウント登録の中でも、特に身分証明書の提出が厄介です。犯罪で得たお金の出所を分からなくするためにオンラインカジノを利用しようとするユーザーがいるため、身分証明書の確認には細かいルールが設けられています。また、未成年者はオンラインカジノで遊ぶことができないため、年齢確認にも厳しい審査を行っています。

入金ボーナスはパーセンテージ表記

個人情報の入力後、アカウントを登録すると初回入金を行います。その際に入金ボーナスをもらえるのですが、注意しておきたい点が、ボーナスの支給額がパーセンテージで計算されることです。入金額からサイト側で設定されたパーセンテージ分を入金額にプラスしているため、決められた額がもらえるわけではなく、いくら入金するかによってボーナスが変わってきます。入金額が多いとその分ボーナスも多くなりますが、少ないとその分少なくなります。

一例として、3万円入金した場合、ボーナスが50%なら1.5万円がボーナスになります。また、初回入金ボーナスのパーセンテージを100%に設定しているオンラインカジノもあります。そういったオンラインカジノでは、初回入金時に高額な入金をしてもらい、長い間遊んでもらおうという狙いで100%にしていることが多いです。

どこのオンラインカジノで遊ぼうかとサイト選びを行う際は、入金時のボーナスのパーセンテージに注目してみてください。

ボーナスの上手い活用方法

オンラインカジノでボーナスというシステムが導入されているのは、サイト内で遊ぶための資金として使ってもらうためです。そこで、せっかくボーナスをもらったのなら、上手く活用していきましょう。

還元率を高める

カジノにおいて還元率は、使用した金額に対してどれだけ勝って資金を回収できるかの割合です。ギャンブルをする際には、この還元率に注目する方が多いです。そして、オンラインカジノの還元率は、パチンコや宝くじなどと比べものにならないくらい高い数値を誇っています。

パチンコの還元率は80%程度が多く、宝くじにおいては50%程度です。しかし、オンラインカジノの還元率は95%を超えるという、かなり高い数値を叩き出しています。この還元率の高さも、オンラインカジノに注目が集まる一つの理由です。

さらに、ボーナスをもらって遊ぶことができるため、カジノで遊ぶための口座資金が入金額よりも多く、少額で何度も遊ぶことができます。また、入金額以上の額で遊ぶことができるため、平均値以上のリターンを期待することができます。

そのため、リスクを抑えつつ大きな当たりを狙うこともできます。オンラインカジノではボーナスのシステムがあるため、少しくらい負けを重ねても入金額を下回ることがないので、リスクが非常に少ないギャンブルです。しかも、リスクを抑えながら何度も遊ぶことができるため、大胆にベットすることができます。

このように、オンラインカジノではボーナスを利用することで、カジノをより楽しむことが可能です。

カジノに慣れるために活用

オンラインカジノ初心者の方は、登録時のボーナスと初回入金時のボーナスを、オンラインカジノに慣れるために使うことも有効な活用方法です。難しくないゲームでも、やはり初めの内はもたついたりすることも多いです。そのため、オンラインカジノ初心者の方は、まずはゲームに慣れるためにボーナスを活用することをおすすめします。

ボーナスを活用していれば、何度か負けていても損失はなく、精神的に焦ることがありません。このように、ボーナスはオンラインカジノ初心者がゲームに慣れるための資金としても有効だということが分かります。

また、オンラインカジノによっては、入金ボーナスが初回だけではなく、2回目にもボーナスを設けている所もあります。2回目の入金時には、既にオンラインカジノに慣れていると思うので、その際は入金で得たボーナスを慣れるために使うのではなく、勝つために使ってみましょう。

オンラインカジノのボーナス条件とは

ボーナスにはパーセンテージなどのルールがあります。しかし、ボーナスの決まりごとは上記で紹介したことだけではなく、他にも決まりごととして条件が伴ってきます。

それが、出金する際の条件です。ボーナスを活用することで、自ら入金したお金と同様にオンラインカジノで遊ぶための資金となります。しかし、ボーナスで得たお金は通常通りに出金することはできません。

基本的には、ボーナス分のお金を出金するためには、ボーナス額よりも10倍以上のお金を入金し、カジノをプレイする必要があります。また、オンラインカジノによっては10倍どころか、50倍ものお金を入金して遊ばなければいけないサイトもあります。

何故このような条件が付けられたかと言うと、ボーナスをもらうためにアカウントを登録するユーザーが増えることが理由に上げられます。上記のような条件がない場合、ボーナスをもらってすぐに出金ができるため、ボーナスで利益を出そうとするユーザーが出てきてしまいます。

しかし、上記のようにボーナスの何十倍もの額を入金してカジノで遊ばないとボーナスを出金できないとなると、単純にボーナスで利益を出すことはできなくなります。

また、オンラインカジノ側はユーザーに長い間遊んでもらいたいと考えています。そのため、ボーナスで新規顧客を集めて、そのユーザーに長い間遊んでもらうためにも上記のような条件を設けています。

ボーナスが特にならない場面

ボーナスをもらうことはユーザーにとっては得しかないように思いますが、実はボーナスをもらうことで損をしてしまうこともあります。ボーナスをもらう際は、もらった方が得かどうかを判断しましょう。

それでは、ボーナスをもらっても得をしない場面を紹介します。まずは、ボーナスの出金条件を満たすことできない場合です。上記で紹介したように、ボーナスを出金するためにはボーナス額の数十倍もの額を賭けないといけないため、多くの資金を所持していなければ、ボーナス分を出金できないので得とは言い難いです。

そのため、それだけの資金がない場合、ボーナスはゲームに慣れるためや練習として使うようにしましょう。

また、中には賭けた額がボーナスの出金条件に適用されないゲームもあります。こういったゲームをメインで遊ぶ場合は、いくら賭けても一向にボーナスの出金が行われませんので注意しておきましょう。

オンラインゲームはオンライン上で気軽にカジノを楽しめることが一番の魅力となっています。そのため、ボーナスを出金するための条件ばかりを気にしていては、楽しんでカジノで遊ぶことができないのではないでしょうか。

気軽に楽しんで遊びたいと考えている方は、ボーナスの出金条件は気にせずに遊ぶ方が断然良いです。ボーナスはとてもお得に見えますが、人によってはむしろ邪魔だと感じる方もいます。

ベラジョンカジノで今すぐ遊びたい人
↓↓↓↓↓↓↓↓
当サイトから登録で3,000円分の無料ボーナスキャンペーン中