オンラインカジノでどうしても勝てないときの考え方

オンラインカジノで知らないと勝てない事

手軽にお金を増やしたい、そんな風に考える人はきっとたくさんいることでしょう。お金がすべてと表現する達観者も多い中、簡単にお金が増やせることは、何よりすばらしいようにも思えます。とはいえ、人生はそう甘いものでもありません。汗水流して働いて、初めてお金は手に入れられます。その点、オンラインカジノは何とも魅力的です。それこそ、手軽にお金を増やすという目標もゆうに叶える可能性を秘めた存在だからです。

ですが、オンラインカジノはギャンブルに他なりません。勝てることもあれば、勝てないケースもあるのが実際のところです。手軽にお金を増やせるといった具合に楽観的に初めてしまえば、それこそ大きなショックを受けることでしょう。賭け方を間違えれば、人生を狂わせるほどの重大な影響も被りかねません。

ではいったい、勝てる人と勝てない人にはどのような違いがあるのでしょうか。確かに運も重要なので、だれもが負けを経験する可能性はあります。ですが、それでもなおプラス収支を安定的に獲得している人も実際にいるようです。となると、勝てない人も勝てる人のやり方を実践すれば、それこそ手軽にお金を増やせるという夢のような状況を経験できるかもしれません。

特にポイントとなるのが、情報量です。オンラインカジノは、勝てる人でも勝てない人でも、パソコンやスマホといったデジタル画面上の操作でプレイします。そのため、技術面がそこまで大きな割合を占めるわけでもありません。それ以上に、どれだけ有益な情報を知っているかがポイントとなってきます。オンラインカジノで勝つために知っておくべきことを、ご紹介します。

まずはなぜ勝てないのか原因を見つめ直す

勝ちたいからといって、がむしゃらに資金を投じ続けるというのは得策といえません。運よく一発逆転という展開も、なくもないかもしれませんが、逆により一層負けが続くリスクを考えると、まず避けるべきといえます。ではどうすればいいのか、それは、一旦プレイの手を止めて、勝てない原因を見つめ直すことです。

オンラインカジノは、還元率の高いギャンブルです。そのため、常に負け続けるというのはむしろ難しいぐらいです。それでも勝てない場合は、やはり何らかの原因があるに違いありません。運が向いてこないだけと割り切らず、まず一度冷静になりましょう。

賭け方を見つめ直す

デジタル画面上でプレイするオンラインカジノは、やれることが限られています。そのため、技術面においてはそこまで違いは出ません。ベテランでも初心者でも、勝てるときは勝てるのです。ですが、大きな違いがみられる点も存在します。それは、賭け方です。そのため、賭け方に原因があって勝てないという可能性にも、目を向けてみましょう。

オンラインカジノは、実際に現金やコインをやりとりして楽しむギャンブルでもありません。口座に入金して、入金額分ゲームをプレイするといった形です。勝ち負けが反映されるのは、画面上の数字のみなのです。そのため、つい金銭感覚がおかしくなり、無理な賭け方をしてしまいがちです。あまりにも勝てないときは、見直してみましょう。

勝てない原因を知る

続いて、上記で紹介したオンラインカジノで知らないと勝てないことをより詳しく掘り下げていきましょう。まずは、勝てない原因の見直しです。勝てない原因はいくつか考えられますが、中でも大きい要素として精神面のコントロールが挙げられます。勝っているときも負けているときも、やっているのは同じオンラインカジノであり、基本的に勝率は変わらないはずです。さらに資金も同額となってくると、具体的な違いはほとんどないでしょう。そうなってくると、やはり頭の中で起こっていることに理由があるのかもしれません。

たとえば、勝ちを急ぎ過ぎているケースです。これは負けず嫌いの人の特に注意して欲しいポイントなのですが、オンラインカジノにおいて勝ち急ぎは良くありません。つまり、プレイごとに、1時間ごとに、1日ごとにといった具合で勝ちを求めてしまうケースです。そうなってくると、文字通り一喜一憂してしまい、精神面が落ち着く暇はありません。

オンラインカジノは、あくまでロングスパンで考えることをおすすめします。それこそ、1ヵ月単位を意識しても問題ないでしょう。1ヵ月間の総合結果でプラスになっていればそれで良いわけですから、ちょっとした負けなどに混乱する必要はありません。それこそ、1日、2日勝てなくても何ら問題ないのです。このように気持ちに余裕をもつことで、冷静さを取り戻し、勝てているときの調子の良い自分を思い出せるかもしれません。

また、反骨心がマイナスに働いて勝てなくなるということもあります。それこそ、負けず嫌いの人は注意してください。勝つために、万全の準備をした上でプレイに臨んでいる、にもかかわらず勝てないとなってくると、何とも悔しい思いが湧き上がってくるものです。それまでの苦労は何だったんだ、何で思い通りにならないんだ、そんな感情から、自暴自棄に陥ってしまうこともあるでしょう。

ですが、これもまたロングスパンで考える意識が重要になってきます。1回や2回、さらには1日2日負けたところで、狼狽する必要はありません。そもそも、結果は一ヵ月間で出るわけですから、まだ負けてすらいません。むきになってくると、金銭感覚が狂ってきてしまい、非効率な賭け方をもおこなってしまいかねません。反骨心の面においても、やはり冷静さを意識することが大切です。

勝てない賭け方に注意

賭け方については、どのようなやり方に注意すべきでしょうか。勝てないと感じているのであれば、きっと普段は平均的かそれ以上に勝てているのでしょう。そのため、自分なりのルールや必勝法、コツなども持ち合わせているはずです。にもかかわらず勝てない賭け方に至ってしまうのは、やはり負けが続いて精神的に混乱してしまっているからに違いありません。

ですが、あらかじめ勝てない賭け方というものを頭に入れておけば、そうした傾向に陥り始めたとき、早い段階で軌道修正ができるでしょう。勝てない賭け方は、いったいどのような方法なのでしょうか。代表的な例について、知っておきましょう。

前述の反骨心とは反対で、ネガティブな感情が負けを呼び込んでしまう場合もあります。負けたくない、負けたらどうしよう、そんな精神状態でプレイしてしまうケースです。負けたらお金を失うわけですから、もちろんその感情は間違いでもありません。ですがその感覚は、冷静な判断を乱し、ただ不安に駆られながら手を動かし続けるという状況を生み出してしまいます。このような賭け方は、まずおすすめできません。

負けたらどうしようという感覚は、自信のなさに尽きます。そのため、手を動かす以前に、まずは絶対勝てるという強いポジティブ精神が持てるよう準備をおこないましょう。確かな自信のもとプレイすることで、ぶれのない安定した賭け方ができます。

続いて、追い金する賭け方です。追い金とは、この期間はこれだけと決めて入金した金額に、追加でさらなる入金をおこなう賭け方です。もちろん追加をおこなうのは、負けているからに違いありません。つまり、負けた分を追い金による勝ちで取り返してやろうという考え方が働いているのです。

確かにこの方法が、うまくいくこともあるでしょう。それまでの損失以上の利益を獲得できれば、結果的に勝ちに違いありません。ですが、逆もまた然りです。負けが込んで精神的に追い詰められている状態にあるため、残念ながら追い金までもを溶かしてしまうケースがほとんどです。追い金という賭け方自体、避けるようにすべきでしょう。

そして末期症状ともいえるのが、そもそも賭け方などまったく意識しなくなる状況です。勝ちも負けも損失補填も、もうどうでもよくなり、ただただ運任せ、神頼みにて賭けてしまう状態です。自暴自棄になってオンラインカジノを続けるのは、自殺行為とすらいえるでしょう。仮に神様がいても、そのような依存的なプレイヤーを救ってくれることはそうそうないでしょう。冷静さを取り戻してください。

勝てない人がやってしまいがちな事

勝ちたいのに勝てない、勝てるはずなのになぜかうまくいかない、そんな状況が続くと、普段ではありえないような行動に走ってしまうものです。ギャンブラーが、一番陥ってはいけない状態といっても過言ではないでしょう。自宅にて一人でプレイできるオンラインカジノだからまだしも、競馬や競艇、パチンコといった大勢が集まる場でできるギャンブルにてそのような状況になれば、他人にまで迷惑をかけてしまうかもしれません。

オンラインカジノでどうしても勝てない人がやっていしまいがちなことといえば、たとえばマウスの投げつけがあります。パソコン操作においては、マウスを使います。あまりに勝てない状況が続くと、ついつい身近にあるものを乱暴に扱ってしまいたくなるものです。マウスを壁に投げつける、パソコン画面や画面越しのディーラーに投げつける、そんなことをやってもお金は返ってきてくれません。まったくの無意味な狼狽行為です。

そして、周囲の人に辛く当たるという展開も起こりがちです。思い通りにことが運ばなかったわけなので、周囲に相談するのはむしろ冷静さを取り戻す上で良いことなのでは?とも思えるかもしれませんが、オンラインカジノに関してはそうとも限りません。そもそも、カジノは日本国内で禁止されているギャンブルです。それを、オンライン環境で特例的にプレイしているわけですから、知り合いや家族には黙ってやっているという人も多いです。

あまりの辛さから、普段は秘密にしているそのことを家族に打ち明ける、愚痴を言ってしまう、まったく関係がないというのに罵声を浴びせてしまう、そんな行為に至るとなれば、人間関係を崩壊させかねません。またふとした発言がまわりまわって、警察の耳に入ることも考えられます。一応のところオンラインカジノは日本国内でも合法的にプレー可能ですが、あくまでグレーゾーンであるため、展開によっては問題視される可能性すらでてきます。悔しさを内に秘めたままにするのは大変かもしれませんが、こらえましょう。

情報を漏らすというというやってしまいがちな事の中でも特に注意したいのが、インターネット上での発言です。近年は、もはやSNSを利用していない人の方が珍しい時代です。それだけに、ウェブを通して苦しい精神状態を吐露したいというケースもあり得るでしょう。その他、ブログや動画投稿においても注意しなくてはなりません。これらが発端となり、警察に摘発されたというケースも事実過去に存在します。苦しさをぶちまけたところで、勝てない状況が変わるわけでもありません。やらないように注意してください。

勝てない時の対処法

今回、オンラインカジノで勝てない原因について紹介しました。原因が分かれば、あとはこっちのものです。その原因を改善して、またいつもの調子を取り戻す工夫をおこなえば良いのです。とにかく、自分がいつもと異なる状況に陥っているということにどのタイミングで気付けるかが重要になってきます。少しでも勝てないプレイが続くと思ったら、こまめに状況を見返してください。

おすすめの対処法としては、まず自信を取り戻すという方法が効果的です。これは、簡単な方法でもありません。自信を取り戻すには、実際にゲームをプレイして勝ついう方法こそが何よりだからです。勝てない状況でまたさらにカジノプレイを重ねるともなれば、より一層のマイナスを作ってしまうかもしれません。

そんなとき役立ってくれるのが、各オンラインカジノで用意されている、無料ゲームです。勝てない状況で悩んでいるみなさんも、オンラインカジノ登録時にはコツを掴むため活用していたという人も多いことでしょう。無料ゲームをとことんやり込んで、勝てる状態に戻しましょう。もちろん、通常のゲームプレイ同様で、ただ闇雲にやり続けるだけではいけません。冷静な気持ちを取り戻しながら、ワンプレイワンプレイをこまめに振り返りつつ、調子の微調整をおこなってください。

また追い金対策としては、毎月入金する日次を決めておくというのが効果的です。前述の通り、オンラインカジノでのおすすめは1ヵ月ほどのスパンでおこなう長期的な実践です。そのため、入金は月に一回、また週に一回といった具合で、ルールを決めておきましょう。それ以外の日は絶対入金しないという確固たるルールを定めておくことで、追い金によるマイナスのスパイラルに陥る展開を防げます。

今、当サイトから登録で3,000円分の無料ボーナスキャンペーン中