オンラインカジノにおけるイカサマの実態!

ベラジョンカジノは、今だけ3,000円分の無料プレイキャンペーン中!

オンラインカジノのイカサマについて

イカサマとは主にギャンブルにおける不正行為のことです。多くのお金が動くカジノでは、それだけ多くの人が利用しており、イカサマをする人がいてもおかしくはありません。しかし、ディーラーや設備はプロ仕様なので、見抜いてくれると思います。ですが、それを裏切るのがイカサマです。カジノの運営側としては気が気ではないでしょう。

また、ユーザーだけではなく、カジノの運営側がイカサマを行う可能性も捨てきれません。イカサマをして大金を手に入れたいのはユーザーだけではないことを忘れないでください。また、仕事としてやっている方たちなので、さらにイカサマのしやすい環境であることに違いはありません。

ここまでは、ランドカジノの実態を語ってきましたが、オンラインカジノの場合はどうなのでしょうか。オンラインカジノは、ランドカジノとは異なりインターネット上にて行われます。運営側がイカサマのしやすい環境になっているのです。本来、イカサマを見破る方法の一つとして、ディーラーの手元や表情を見るのですが、オンラインカジノだとそれらを見たりすることができません。ただでさえ複雑な仕組みで出来ているカジノが、オンラインになっただけでさらに複雑化し、知らず知らずのうちに搾取されていた、なんてことにもなりえません。

オンラインカジノとランドカジノでは、基本的なことは変わりません。お金をチップに変えて、勝つときもあれば負ける時もあります。もちろん勝てばお金が増えるし、負ければ減ります。普段から使い慣れたパソコンやスマホでプレイする分、少し気持ち的にやりやすいかもしれません。よってゲーム感覚でやろう、といった感覚に陥りやすくなっています。

オンラインカジノはオンラインでのサービスですが、お金は現実のものを使っています。そしてイカサマもあるということを知った上で程よく、そして慎重に遊びましょう。

オンラインカジノとイカサマは、ランドカジノとイカサマより関連が深く結びついています。もしかすると人によってはオンラインカジノという言葉を聞くだけでも怪しいと感じる人は少なくないでしょう。その理由として、一つの映画があります。オンラインカジノでイカサマをするという単純なストーリーです。外国の映画でかなりヒットしたためもしかしたらご存知かもしれません。知らない方のために詳しく語ると、主役たちがカジノ側の不正を見抜き、その不正を逆に利用して稼ぐ、といったストーリーです。この映画によってオンラインカジノでのイカサマを疑う人はさらに増えたでしょう。

とはいえ、ただ映画として見る分には楽しいと思います。しかし、実際にイカサマされたらそれどころではないでしょう。オンラインカジノに対するイカサマの対処法をしっかり押さえたうえで、より安全に楽しみましょう。

ライブカジノが一番危険?

オンラインカジノの中で一番注意しなければならないのは、ライブタイプのものです。最近のニュースを見ている方ならご存じでしょうが、2016年12月に、統合型リゾート整備推進法案、通称「カジノ法案」が成立しました。しかし、現状では反対の声も多く寄せられているため、建てられていません。ですが、ライブタイプのものは、店舗が必要ないため誰でも気軽にプレイすることができます。

理由は、実際に海外のディーラーをライブで映し出しているからです。よって、海外に行かなくてもスマホやパソコンがあれば、実際と同じ空間で楽しむことができるでしょう。実際にこのシステムは国内外で人気が出ており、多くの方が利用しています。

多くの方が利用するということは、それだけ多くのお金が動くものです。つまり、イカサマが発生しやすい環境にあります。サイトなどのゲームタイプとはまた違い、実際にウェブカメラを通してディーラーの手元や表情が見えているのだからリスクは少ないと感じるかもしれません。

しかし、実際にイカサマが行われた事案もあります。そのゲームはカードを使ったゲームで、本当ならばきちんとシャッフルしてプレイするのですが、そのディーラーは違いました。ディーラーが有利になるようなシャッフルの仕方をしていたのです。シャッフルしているのに何で有利になるのでしょう。それは、プロになれば、指先の感覚だけでカードの枚数を数えることができてしまうからです。実際にそのゲームはプレイヤー側にもプロがいたことから見抜けましたが、ただ遊びでやっているユーザーでは見抜くことはできなかったのではないでしょうか。

ゲームタイプのオンラインカジノとは違い、ライブタイプのオンラインカジノなので、より安心すると思います。しかし、それはプレイヤー側に限ったことではないのです。カジノ側にとってもプレイヤーが目の前にいないので、イカサマしやすい環境にあると言えます。ランドカジノでは、違和感があればすぐに訴えることができますが、オンライン上ではそうもいきません。ましてや相手は国外なのでさらに難しくなるでしょう。

このようなことから、たとえライブタイプであろうとイカサマに注意しなければならないのです。ただのゲームではなく、現実のお金を使っていることを自覚した上で安全にプレイしたい。そう思っている方がほとんどでしょう。しかし、イカサマがあるかもしれないと思うと、どうしても疑いの目をもって次からプレイしてしまうかもしれません。それでは、楽しむどころではなくなってしまいます。

オンラインカジノにイカサマが少ない理由

ここまで、様々なイカサマの事例を語ってきましたが、そこまで多くないのが現状です。むしろ、オンラインカジノの方がイカサマをするユーザーが少ないので、「オンラインカジノ=イカサマが無い」と考えても全く問題はありません。

オンラインカジノでは信頼を重視するため

理由は、信頼が一番大事ということをオンラインカジノの運営側が理解していることです。オンラインカジノが最近できたものと思っている方は少なくありません。しかし、実際はかなり古くからあるため、多くのオンラインカジノサイトがあります。

ランドカジノは敷地がないとできません。しかし、オンラインカジノはインターネット上にあるため、かなりの数があります。つまり、ユーザー側はどこのサイトを利用するかをじっくり選べるわけです。選び方は人によりますが、ほとんどの方はまず口コミやコミュニティーから判断すると思います。もしその口コミに、イカサマされたと書かれれば一気に人がいなくなるので、一番困るのはカジノ側でしょう。

つまり、人が集まるからこそ運営側が儲かるわけで、遊ぶ人がいないと運営側は儲けを出すことができません。そのため、サイトの信頼度を下げるようなイカサマはもってのほかです。こういった理由から、オンラインカジノではユーザーとの信頼関係を重視するため、イカサマの可能性がかなり低いと言えます。

ライセンスの発行

オンラインカジノ業界では不正の防止に力を入れています。その中で大きな活動の一つにライセンスの発行があります。ライセンスは、カジノが合法である国の一部で、信頼のおけるシステムの証として発行されるものです。

そして、そのライセンスは誰が発行するのかというと、国が発行してくれるのです。つまり、その発行されたカジノは、政府に認定されたカジノということです。このライセンスは、いくつかの審査をクリアして初めて、発行されるものなので、ライセンス取得済みのカジノはかなり安全ということです。

さらに、取得して終わりというわけではなく、その後も定期的に監査が入ります。そのため、ライセンス取得済みのカジノは常に安全に運営されていると国が認めていることになるので、イカサマの心配なく安心してプレイできるでしょう。

オンラインカジノ業者とゲーム開発業者が別業者

サイトでプレイするオンラインカジノは、運営側が悪質だった場合、防ぎようがありません。そもそも、ゲームにイカサマなどのユーザーが不利になるシステムが組み込まれていた場合、ユーザーは対処することができません。

そういったことがないように、運営とゲーム開発をわけることでその可能性をなくしているオンラインカジノが多くあります。つまり、運営側が場所を提供し、開発側がゲームを提供しているのです。運営側は開発側が提供したゲームを出しているに過ぎないので、いじりようがありません。また、ユーザーは怪しいゲームをわざわざプレイしないので、開発側は安全なものしか作りません。このような仕組みがあるからこそ、安心してオンラインカジノで遊べます。

イカサマがないオンラインカジノの探し方

上記で紹介したように、オンラインカジノにはイカサマは非常に少ないです。しかし、それでもオンラインでプレイするので不安な方はいると思います。不安を少しでも取り除くために、オンラインカジノ選びをする際の注意点を紹介します。

まず、第一に確認しなければならないのが、ライセンスの有無です。いつどこでどのように監査を受けたかは、本来は運営側にしか知りません。しかし、自サイトの信頼度を上げるためにライセンスを取得している場合は、サイトにライセンスを掲載していることがほとんどです。中には、文字だけでなく書類を画像で公開しているところもあるので探してみてください。

ライセンスを取得しているということは、国からの許可をもらっているということでもあるので、そのようなサイトでイカサマが行われる可能性は極めて低いです。

運営側はイカサマをするメリットがない

今までプレイヤー側視点でイカサマについて紹介してきましたが、逆に運営側から見たときはどうなのでしょう。オンラインカジノはつい最近できたわけではありません。ずっと昔からあるのです。つまり、歴史ある業者が多くある中で、新しく参入した業者がイカサマで信用を失っては誰も登録しなくなります。もし、登録するユーザーがいたとしても、すぐに離れていき、少しの収入も入らなくなります。

また、ライセンスを持っていて数多くのユーザーを抱えるサイトがイカサマをしてみてください。すぐにライセンスを剥奪されて口コミやコミュニティーで悪い噂がどんどん広まり、やがて誰もそのサイトでは遊ばなくなります。このように、イカサマはデメリットでしかないのです。

つまり、オンラインカジノは基本的に安全に遊べるギャンブルなので、安心してオンラインカジノをお楽しみください。

ベラジョンカジノで今すぐ遊びたい人
↓↓↓↓↓↓↓↓
今、当サイトから登録で3,000円分の無料ボーナスキャンペーン中