トムホーンゲーミング(Tom Horn Gaming)の特徴と人気のゲーム

トムホーンゲーミング(Tom Horn Gaming)は、平成20年に誕生した、強い実績のあるゲームプロバイダです。

従来のゲーム開発にこだわり過ぎず、いつでも新鮮味のあるゲーム開発をすることを大事にしています。

トムホーンゲーミングは国際色豊かなゲーム作りにも力を入れています。また、マルタライセンスを持っているため信頼性も高いです。PCでもモバイル端末でもシームレスに遊ぶことが可能です。

トムホーンゲーミング(Tom Horn Gaming)の特徴について紹介します。

トムホーンゲーミングの特徴

トムホーンゲーミングの拠点はマルタにあり、スロバキア、ウクライナ、インドにも事務所があります。オフィスが世界中に存在しており、国際色豊かなアクテビティをしています。

日本のマーケットではまだ目にする機会は少ないです。

ですが、アニメーション的な登場キャラをメインに、色々な国の文化や題材をベースに様々なゲームを開発してきています。これまでの開発数は100種類を超えています。

スロットゲームはもちろんとして、スクラッチカード、ビンゴ、キノ、ビデオポーカー等のゲームも作っており、各ゲームは非常に好評です。

日本ではまだ有名ではありませんが、世界単位で考えると一定以上にメジャーなゲームプロバイダであると言えます。

実際、世界的な権威のある賞である「CEEG」において、「ベストオンラインカジノプロバイダ」にチョイスされ、3分野において最終候補にまでチョイスされました。それだけ選定を行う外部から好評だったと言えます。

中堅とベンチャーの中間程度だったトムホーンゲーミングですが、この先さらに躍進していくことが予想できます。

トムホーンゲーミングの人気ゲーム

トムホーンゲーミングはこれまでに100種類を超える色々なゲームを作っています。

物語性に関しても、アクション性に関しても非常にハイクオリティです。ゲーム全体で見るとCGよりもデフォルメ系の登場キャラが目立ちます。

トムホーンゲーミングのスロットゲームのなかでは、呪文所や魔女が題材の「ブックオブスペルズ」や、氷の女王が題材でハイクオリティなグラフィックとアニメーションが魅力の「フローズンクイーン」などが特に人気です。

スロットゲームだけでなく、テーブルカードゲームや、ビデオポーカー等、色々なタイプのゲームを作っています。

バリエーション豊かですから、色々なジャンルのゲームをプレイすることができます。

トムホーンゲーミングの目標は「毎日、緊張と刺激を感じられる、遊びがいのあるゲームを作ること」です。いつも利用者が楽しめるゲームを作り続けています。

トムホーンゲーミングのまとめ

世界中にトムホーンゲーミングの事務所があります。

厳格な賞の最終候補にまでノミネートされており、オンラインカジノ業界で注目を浴び始めています。

イギリスのライセンスを持っており、今までに開発したゲームは100種類を超えています。

スロットゲームの他にも色々な楽しいゲームを作っているので、一度はプレイすることをおすすめします。

\当サイトから会員登録すると/
3,000円分 "無料"で遊べます!