スロット初心者必見!スロットのルール、遊び方、必勝法、楽しみ方。勝率アップの方法も解説

今、当サイトから登録で3,000円分の無料ボーナスキャンペーン中

ベラジョンカジノでも一番人気のカジノゲームは「スロット」です。会員登録してみたという人は多いものの、ゲームが多すぎて何で遊べばいいのか分からない人は、「スロット」で遊ぶことをオススメします。

スロットは、ゲームルールも簡単ですし、日本にある「パチスロ」といえば分かりやすいかもしれまえん。実際にどのようにやっていけばわからないというベラジョンカジノ初心者の人も多く、すぐに辞めてしまう人も少なからずいます。

ベラジョンカジノは、ビデオスロット、ジャックポット、クラシックスロットと新旧取り混ぜてその種類たるや業界トップクラスの品揃いのベラジョンカジノのスロット。沢山あり過ぎてどのスロットを選べばよいか分からない人も多いと思います。ベラジョンカジノのスロ...
ベラジョンカジノのスロットで勝つためには、勝てる、勝つためのゲーム(スロットゲーム)の選び方が重要です。ベラジョンカジノで勝てる!といえば、やはりビデオスロットです。スロットの大当たり「ジャックポット」を当てれば、最大で24億円という世界記録もあ...
ベラジョンカジノの高額当選コーナーでも話題のジャックポット連発中のベラジョンカジノですが、日本人の方もジャックポットで4億円が出るなど話題中です。一獲千金の夢を叶えてくれるのがスロットのジャックポットです。ジャックポットを当てるにはもちろん一筋縄で...
ベラジョンカジノはオンラインカジノです。当たり前の話ではありますが「負けている人」がいるからこそ運営されています。勝っている人は、勝っています。勝てるゲームがどれなのか?今回はベラジョンカジノで勝てるゲームを紹介します。ベラジョンカジノには、バカ...

ベラジョンカジノ初心者にオススメな「スロット」のルール、ジャックポットの魅力からフリースピンの活用法までスロットの遊び方から必勝法、攻略法を説明します。

目次

カジノスロットの遊び方と流れ

ベラジョンカジノのスロットで遊ぶ時の流れです。パチンコ屋のスロットゲームと少し異なるため、簡単ですがスロットの遊び方、一連の流れを説明します。

スロット遊び方①:スロットマシンを選ぶ

ランドカジノ(海外のカジノ店舗)の場合は、そのままコインをマシンに投入するタイプが多いですが、カジノによっては現金でカードを購入してプレイするお店もあります。ベラジョンカジノの場合は、特に必要な手続きなどはありません。

スロット遊び方②:賭け金額とライン数を設定

スロットゲームに慣れるまでは、賭け金のレートは最低でも構いませんが、ライン数はできるだけMAX(MAXベット)に設定しましょう。MAXベットが良い理由は、別途説明しています・

スロット遊び方③:スロットを回す

いよいよプレイ開始です。スロットマシンに表示されている「PLAY」ボタンを押すと、スロットが回転します。ベラジョンカジノのスロットは、自動的に回転が止まりますので、日本のパチンコ店にあるようなスロットのようにストップボタンはありません。

スロット遊び方④:通常当たり、大当たり

スロットゲームを続けていると、通常の当たりやフリーゲームに突入する大当たりなどを繰り返しながら、コインが増えたり減ったりを繰り返します。

カジノスロットの基本

ベラジョンカジノで遊べるスロットについて説明します。スロットには大きく分けて、クラシックスロットとビデオスロットがあります。

ベラジョンカジノ初心者は、まずはスロットの種類別に簡単に覚えましょう。ベラジョンカジノのスロットには、主に2種類のスロットが存在します。「クラシックスロット」と「ビデオスロット」です。

クラシックスロット

ゲームセンターやパチンコ店でもお馴染みの一般的なスロット「クラシックスロット」3ライン(縦、横、斜め)に図柄が揃えば払い戻しを受けられるシンプルなスロットとなります。

リール(画像:赤枠)が3つあるタイプが昔ながらのスロットとなります。クラシックスロットは、パチンコ店などでも見かけるよく見るタイプのスロットとなります。

スロットというと日本人の場合はパチスロを思い浮かべる人も多いと思います。クラシックスタイルのスロットは、まさにいま日本でプレイされているパチスロのような、縦に3列のリールが並んで、横は1行または3行という昔ながらのスロットを言います。

クラシックスロットの場合は、絵柄が揃うパターンは3行あれば縦・横。斜めと絵柄を掛けた数分ありますが、1行しかない場合は横だけなので絵柄の数分だけということになります。

クラシックスロットは、オーソドックスなデザインのゲームで「リールスロット」とも呼ばれています。派手な演出はありませんが、シンプルなゲーム性とリールの数が少ないため、初めて遊ぶ機種でもルールや当たり図柄などが分かりやすいのが特徴です。

■代表的なクラシックスロット

  • Thousand Islands(サウザンド・アイランド)
  • TWIN SPIN(ツイン・スピン)
  • Crazy 7(クレイジー・セブン)
  • SECOND STRIKE!(セカンド・ストライク)
  • 5 Reel Drive(ファイブ・リール・ドライブ)

ビデオスロット

ベラジョンカジノのビデオスロットには、大抵の場合以下の様なペイラインを表す説明が載っていますので、遊ぶ前に確認してみてください。

これは「ビデオスロット」となります。リール(画像:赤枠)は基本的に5つの構成になっています。ビデオスロットは、グラフィックや演出を楽しめるオンラインカジノならではのスロットとなります。

スマホやパソコンの画面に映し出されるスロットが特徴といえるのが、オンラインカジノのビデオスロットです。ラインやリールを表せるビデオスロットは、非常に自由度が高く、そのラインは線というよりも図形近く、もう既にラインと呼ぶには難があると個人的には思います。

でもそのため、ライン数がクラシックスロットより格段に増えて最大25ラインというのはざらにあり、40ラインというのもあります。

オンラインカジノならではのスロット「ビデオスロット」クラシックスロットと違い、ライン(縦、横、斜め)と言うラインの枠から外れ、ビデオスロットにより、様々な箇所で図柄をそろえると払い戻しが受けられるスロットとなります。(※画像:赤枠)

ビデオスロットの中には「ブログレッシブジャックポット(画像:青枠)」のような大当たりの機能が備わっている台もあり、これは、ジャックポットの絵柄を揃えることでジャックポット勝利金(画像:青枠)に表示されている金額が丸ごと獲得できる。と言うシステムが導入されています。

最近のオンラインカジノで主流になっているのが、ビデオスロットです。

派手な演出やユニークなボーナスなど、メーカーや機種によって多様な楽しみ方を堪能出来ます。初めて遊ぶ機種の場合、ボーナス突入条件や配当の組み合わせなどが分かりにくい場合がありますので、慣れるまでは賭け金を低めにした方がいいでしょう。

■代表的なビデオスロット

  • STAR BURST(スター・バースト)
  • MEGA FORTUNE(メガ・フォーチュン)
  • GONZO’S QUEST(ゴンゾーズ・クエスト)
  • GOLDEN TICKET(ゴールデン・チケット)
  • MOON PRINCESS(ムーン・プリンセス)

ベラジョンカジノのスロットは「2種類」

カジノのスロットには、通常時のコイン持ちが悪い代わりに大きな当たり(ジャックポットなど)が出やすいタイプ、通常時に小さな当たりが出やすい代わりに爆発的には勝ちにくい機種の2種類があります。

ジャックポット(大当たり)の配当倍率が高い台ほど小さな当たりは出にくく、逆に配当倍率が低い台ほど小さい当たりは出やすい傾向になっています。

大きい当たりが出やすいスロット台

こちらの画像をご覧ください。配当の最低払い戻し倍率が4倍になっています。普通のスロットでは、2倍や3倍の配当があるのですが、この機種はありません。つまり、大きな当たり(ジャックポットや数百倍~1000倍超の配当)が出やすい代わりに、小さな当たりは出にくくなっています。

「とにかくデカい当たりを引きたい!」という一攫千金狙いのギャンブラー向けの台といえます。

小さい当たりが出やすいスロット台

こちらの画像をご覧ください。右下部分の黄色枠で囲った部分を見ると、最低配当が2~3倍になっています。このような台は、小さな当たりが出やすくコイン持ちはいいのですが、大きな当たりは出にくくなっています。

それほど資金がない人や、ゆっくりと長時間スロットを遊びたい人は、このタイプの台をおすすめします。

スロットで一攫千金狙い!「ジャックポット」

ベラジョンカジノのスロットゲームで超ラッキーな話題です。ベラジョンカジノプレイヤーの中で話題かつ衝撃なニュースが飛び込んできました。高額賞金の約3,750万円($330,986)が現れました!

高額賞金の理由は、スロットゲームの大当たり現象「ジャックポット」です。

ジャックポット(英 jackpot)とは、賭博における大当たりのこと。ただし、何を以ってジャックポットとするかという明確な基準は存在しない。語源には諸説あるが、ポーカーに由来するとする説が良く聞かれる。転じて、日常生活においては大成功という意味としても使用される。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9D%E3%83%83%E3%83%88

約3,750万円($330,986)の獲得プレイヤーが誕生!

ベラジョンカジノで約3,750万円という高額賞金を引き当てたプレイヤーは、ジャックポットゲーム「Divine Fortune Touch」をプレイしていまいた。

しかも、このプレイヤーは2カ月程しかプレイしておらず、合計「75ドル」しか入金していないというから驚きです。

スロットで一攫千金狙い!「ジャックポット」の攻略法

ベラジョンカジノのスロットで効率よく勝つためのジャックポット攻略法について、具体的に書いていきます。

ベラジョンカジノの他、オンラインカジノスロットの当たり方は複数ありますが、中でも注目したいのが「ジャックポット」という大当たりです。ジャックポットがカジノスロットの最大の魅力と言っても過言ではありません。

ジャックポットが何と言ってもベラジョンカジノ、オンラインカジノのスロットの楽しみの1つです。ジャックポットは、「傾向」があると言われています。それがスロット攻略法・必勝法です。

「ベラジョンカジノのスロットで◯◯億円!」という話の場合は、ほとんどの場合がこのプログレッシブ・ジャックポット付きのビデオスロットでジャックポットを当てた時です。

ジャックポットとは、当たる確率は低いですが、高配当の大金が期待できるカジノスロットの大当たりです。わかりやすく説明していくために、ベラジョンカジノのビデオスロット画面でお話しして行きたいと思います。

ジャックポット攻略①:「プログレッシブ型」を選ぶ

ベラジョンカジノで遊べるスロットマシンの種類は大きく分けると2種類あります。1つはクラシック型(フラットトップ型)の一般的なスロット、もう1つはプログレッシブ型と呼ばれる機種です。

ベラジョンカジノのブログレッシブ型スロットは、大金獲得のチャンスがある機種なので、1番に目につくのはブログレッシブ型です。

ジャックポットが当たる可能性があるスロットでプレイするときは、ブログレッシブ型スロットを選びましょう。実は、ベラジョンカジノのスロットには当たりやすいタイプがそれぞれあります。小さい当たりが出やすいタイプはジャックポットが出にくく、ジャックポットが出やすいタイプは、小さい当たりが出にくくなっている傾向にあります。

最初から大きい当たりを狙うために、プログレッシブ型のスロットを回すためには、すぐに資金が底を尽きてしまいます。まずは小さな当たりが出やすいフラットトップ型のスロットで資金集めをしましょう。ある程度収支がプラスになったら、ブログレッシブ型に切り替えると良いでしょう。

ジャックポットの当たり機能がある「プログレッシブ型」について

ベラジョンカジノのビデオスロットの中にはプログレッシブジャックポットといって、ジャックポットに貯められた賞金をごっそり稼げるという、プレイヤーにとっておいしい仕組みが設けられているビデオスロットがあります。

プレイしてボーナス図柄(画像:赤枠)がそろうことでボーナスゲームに突入します。このボーナスゲームでジャックポットが狙えます。

ジャックポットの当たり機能があるマシンでは、スロットのマシンにプレイヤーが投入した現金の一部がプール(確保)されていきます。(画像:青枠

ボーナスゲームでジャックポットが当たった場合、ジャックポット賞金(画像:青枠)に表示されている金額を全て獲得することができます。

スロットマシンごとにプレイヤーが投入した現金の一部が積もり続け、ジャックポットが当たったプレイヤーは、ごっそりその賞金を手にすることができるということです。

「Mega Fortune」でジャックポット獲得賞金額の23億円!

おすすめのビデオスロット「Mega Fortune」です。Mega Fortuneの最高当選額はなんと23億円。ギネス記録にも登録されている、夢のビデオスロット台を紹介します。

ジャックポット賞金は、1つのマシンで何人がプレイしたか。トータルでどのくらいの現金が投入されたか。近日ジャックポットが出たか出ないかによって変わってきます。

ジャックポット付きのスロットマシンでは、プレイした人たちが使った現金の一部が、ジャックポット賞金(画像:赤枠)に加算されていき、ジャックポットの大当たりを出すことができた人のみが、この賞金に溜まった金額を全て獲得することができるからです。

ジャックポットは当たった直後に、それまでプールされていた金額がリセットされてしまうので、ジャックポットが出たばかりのスロットマシンで当たった場合は、1,000ドルほどの賞金しか獲得できない場合もあります。

ちなみに、スロットマシンにより「最低○○ドル保証」というものがあります。例えば、最低10,000ドル保証と書かれた台では、ジャックポットが出た直後、10,000ドルからの加算となり、最低でもこの金額は勝利金として獲得できるようになっています。

このようにジャックポットはその都度、獲得金の額が異なりますが、10,000ドルや100,000ドル、1,000,000ドル単位で獲得する方も中にはいます。日本円に換算した場合、数十万~数十億円の単位です。数万円~数十万円の当たりを出した方は高頻度で確認されています。

たとえ数ドルの少額現金でも、ほんの数回プレイしただけで数十万や数百万、数十億円などの大金を獲得することもできます。

ジャックポット攻略②:プログレッシブ機種の「プール金」を確認する

プログレッシブ機種とは、プログレッシブ・ジャックポットの機能が搭載されたベラジョンカジノのスロットマシンのことで、ジャックポットの大当たりが出るタイプのマシンです。

プログレッシブ・ジャックポットとは、オンラインカジノの主にビデオスロットなどのゲームで、世界中のユーザーが賭けた金額の一部がどんどん一箇所に貯まっていき(これをプールという)、最終的にジャックポットを当てたユーザーがそのプールされた金額を総取りできる、というジャックポットシステムのことを言います。

プログレッシブ機能が搭載されたスロットマシンでは、その機種でプレイヤーが使用した現金の一部がジャックポットに溜まっていきます。(画像:赤枠)

これをプールと呼びますが、ジャックポットを当てたプレイヤーが、プールされた総額を全て獲得できるというのがジャックポットのシステムです。

このプール金は、各オンラインカジノ毎、つまりベラジョンカジノに貯められているものではなくて、ゲームを提供するソフトウェアが大元で管理されているので、ベラジョンカジノの他、どのカジノからアクセスしても同じゲームで、同じプール金を狙えることになっています。

これを同じ理由でパソコンからでもスマートフォンからでも同じゲームであれば、それぞれの端末から1つのプール金を争って狙っていく、ということになります。

カジノの枠を超えて、世界中のプレーヤー同士で、同じゲームの賞金を取り合うというのがジャックポッドの魅力です。

ベラジョンカジノでスロットをプレーするなら、このプログレッシブ・ジャックポットの付いたゲームの中から、プールされた賞金額を見て溜まっている金額が多いスロットを意識的に選ぶことで、もしも当たった時の利益が全く違ってきますのでジャックポットゲームをやる際には、プールされた金額を確かめてからチャレンジしてください。

「勝てる可能性大があるスロット台」を選ぶことを忘れないようにしてください。

ベラジョンカジノのジャックポットゲーム一覧画面です。人気のMEGA MOOLAH(メガムーラ)のプール金が、$12265167(日本円で14億超え)を超えてます(記事作成時)こういった賞金が高くなったゲームを優先的にプレーしていくことで一攫千金を狙うことができます。

日本の宝くじの考えでもあるように、一般的に多くの人に注目されている場所や、大きい当たりを出した場所に人が集まる傾向があります。そういう場所に限り、億単位の金額を手にする方が出やすいというデータもあります。

ジャックポット攻略③:プログレッシブ機種は「MAXベット」が基本

ベラジョンカジノのプログレッシブ・ジャックポットが搭載された機種で遊ぶ場合は、基本は「MAXベット」でプレイするようにしてください。

機種により異なりますが、プログレッシブ型のスロットマシンでジャックポットを当てるための条件として「MAXベット※」が必要になります。

※MAXベットとはライン数最大、ベットレベル最大の賭けのこと

ジャックポットを狙ってプレイしているのにも関わらず、MAXベットを忘れていてジャックポットのチャンスを消してしまう方も多いので、要注意です。

ジャックポットは、賭け金によって当選確率が変わります。そのため、ジャックポット狙いで遊ぶときは、かならずマックスベット&マックスラインで回すようにしましょう。

プログレッシブ機種のMAXベットのやり方

ただ、MAXベットと言っても、スロット機種の最大の賭け金をベットするというわけではありません。ライン数とベットレベルを最大にした賭けをMAXベットと呼びます。

ビデオスロットでライン数を最大に賭けて、ベットレベルも最大に賭けるMAXベットは、多くのスロットではコインバリューは最大でなくてもMAXベットとなります。

ゲーム毎にルールが変わるので、一概には言えませんが、プログレッシブ・ジャックポットを当てるには、多くの場合MAXベット(マックスベット)でプレーすることが必須条件となります。

スロットマシンの「PAYTABLE(ペイテーブル)」の画面です。例えば次のスロットでは、最大ライン数(当たりライン)は合計で25ラインあることがわかります。

この台の場合、最低賭け金は1コインの0.01ドルとなります。0.01ドルで始めるのも良いですが、基本的にはMAXラインで遊ぶのがセオリーです。つまり、こちらの台の場合、0.01ドル×25ラインの合計0.25ドルを使用するのが基本となります。

単純なことですが、例えば最低賭け金の1ライン0.01ドルをベットしてゲームを開始した時、「1」で表示されているライン上での当たりでしか配当を得ることができません。万が一、違うライン上で大当たりが出てしまった場合、悲惨な結果となってしまいます。

大当たりのチャンスを増やすためにも、MAXラインのベットでプレイするようにしましょう。

次の機種でMAXベットを行う場合、「ライン数25ライン(下記画像①)」「ベットレベル4(下記画像②)」の設定が必要です。

リール数 5リール
ライン数 25ライン(1ライン~25ライン)
ベットレベル 4(1~4レベル)
コインバリュー※ 0.01 0.05 0.10 0.25 0.50 1.00

※コインバリューとは1ライン時のレート(賭け金)のこと

コインバリュー0.01でMAXベットをした場合、0.01×25ライン×4レベルとなり、1ドルがMAXレベル時の1ゲーム当たりの賭け金です。コインバリューMAXの1.00でMAXベットを行った場合、1.00×25ライン×4レベルとなり、MAXレベル時の1ゲームの賭け金は100ドルとなります。

プログレッシブ機種のスロット確率を上げるポイントは、賭け金を最少に抑えたい場合や増やしたい場合はコインバリューで調節をすることです。

図にもあるように「MAXBET(マックスベット)」ボタンを押すことで自動的にマックスベットでゲームが強制的に始まりますが、マックスベットボタンを押す前にはコインバリューをしっかりと設定しておきましょう。

コインバリューが大きい状態でマックスベットボタンを押そうものなら、いきなり1ゲーム数百ドルのプレーが始まってしまいますのでくれぐれもご注意を!

もちろん、これは一つの例ですので、当然MAXベットになる金額はゲームによって異なりますので、その辺は自分の予算と相談して、ゲームを選ぶといいでしょう。

コインサイズを最小にしてでも、常にマックスベット・全ラインでプレイすることがスロットで勝つための攻略であり必勝法です。

ジャックポット攻略④:プログレッシブ機種の当選確率を上げる

スロットで一攫千金を狙うなら、プログレッシブ型のジャックポット機種がおすすめですが、ジャックポットを意図的に狙う方法というものはありません。そんなものがあれば、カジノは潰れてしまいますよね。

しかし、少しでも当選確率を上げために、「できるだけ大きな賭け金で、多くの回数を回す。」ことを心がけましょう。

ジャックポットを実際に当てた人のインタビューを見てみると、高めの賭け金で勝負した人の割合が大きくなっています。もちろん、小さい賭け金で当てた人もいますが、ジャックポットは賭け金によって当選確率を変えている機種の方が多いようです。

したがって、ジャックポットを狙う場合は、小さい賭け金で長時間プレイするよりも、思い切って賭け金を上げて短時間勝負を毎日繰り返した方が可能性が高いと思います。

ベラジョンカジノのスロットで大金を狙うなら、ブログレッシブ型の機種でプレイすることをおすすめしますが、狙うと言っても、ジャックポットが出るか出ないかの確率を高めることはできません。

スロットでジャックポットを当てたりなどの、大きい当たりを出すには、現実的には日々ひたすらプレーし続けることが必要になってきます。

もちろん、過去の当選者を見てみると、1ドル以下のプレーでもジャックポットを当てている方もいらっしゃるようですが、やはりそれなりの大きい金額でジャックポットを当てている人が多いようなん気がします。

通常のビデオスロットでのジャックポットを当て、なるべく当選確率を上げてプレーする為には、できるだけ大きい金額でプレーすることが重要になってくるでしょう。

当選確率を上げる方法

現実的には毎日プレイし続け、スロットを多く回転させることが、ジャックポットの大当たりを手にするチャンスを増やすことにもなります。

高額の大当たりが来るまでコインを減らさずに長くゲームすることパチスロをやってる方なら知ってることなんですが、試行回数を増やすことで確率を上げる、という話です。

しかし、毎日のようにベラジョンカジノのスロットを遊び続けていたら、大当たりを出す前に資金はマイナスとなってしまいます。多く回せば回すほど大当たりを手にするチャンスも増えますが、確率的には次の確率はどれも同じです。

  • 1回のプレイで出る大当たり
  • 100回のプレイで出る大当たり
  • 1000回のプレイで出る大当たり

大当たりの出る回数は「1000回プレイ時に必ず1度出る」といった決まりはなく、毎ゲーム当たる確率が平均してあるからです。

ベラジョンカジノが運営を行う上で、確率操作や確率変動等の不正行為は当然、厳禁です。いつどこで誰が回してもチャンスは平等です。

ジャックポットを当てた方の統計的なお話ですが、ジャックポットを小さい賭け金から当てた方もたくさんいますが、それ以上に賭け金の多いプレイヤーが大当たりを出していることが目に付きます。

ギャンブルなので確証はありませんが、当選確率を上げるために、1ゲーム時の金額はできる限り大きい額でプレイすると良いでしょう。

勝ちやすいスロット台を見極める

ジャックポットが頻繁に出るプログレッシブ系の機種は、世界中にギャンブラーが我先にと群がるため、賭け金の上がり方が早くなります。日本の宝くじを考えてみてください。当たりがよく売り場には、人が集まりますよね。

それと理屈は一緒です。オカルトじみた話に聞こえるかもしれませんが、実際にギャンブラーが集中している機種はジャックポットが出やすいというデータもありますので、金額の上がり方やオンカジ系のブログ、Twitterなどにも注意を払うようにしましょう。

ジャックポット攻略⑤:ボーナスを活用する

ベラジョンカジノでは、コイン(ログイン時やキャンペーン時に貰える無料コイン)を消費し、フリースピンと呼ばれる各ビデオスロットのフリースピン回数券を購入することが出来ます。フリースピンとは、リアルマネープレイを無料で遊ぶことが出来る回数券!スロットで大きな当たりを待つために、このフリースピンも有効的に活用していきましょう。

ベラジョンカジノには、様々なボーナスがあります。他のオンラインカジノは、複雑なボーナス・ルールがありますが、ベラジョンカジノのボーナスは、簡単でシンプルです。ベラジョンカジノの入金の際に発生するボーナスはいろいろあると思いますが、そのボーナスの中...
※フリースピン購入は、ベラジョンカジノトップページ「残高」に表示されている「コイン」をクリックすることでショップを開くことが出来ます。

ジャックポット攻略⑥:回数を積んで、高額大当たりを待つ続ける

ジャックポットのような高額大当たりが来るまでは、賭け金を減らさず、回数を積み長くプレイすること!

ジャックポット攻略⑦:ルールは事前に確認する

ベラジョンカジノのスロットでジャックポットを当てる為の攻略法、ジャックポットを当てる為に絶対に欠かせない方法があります。

ジャックポットを当てる為の決まり事は、ゲームによってそれぞれ異なります。ゲーム画面からヘルプ情報を見ればそのルールが書いてあることもありますが、これがまた、基本英語表記なんですよね。ヘルプまでしっかり日本語で書かれているゲームもありますが、多くのスロットではヘルプは英語です。

「よし、このゲームでジャックポット当てるぞ!」と思ったら、まずはヘルプをしっかり確認してください。そして英語表記で良く分からない、となったら、すぐにサポートへチャットでジャックポットを当てる為のルールをしっかりと聞き出して下さい。

ベラジョンカジノは、日本語対応です。しっかりルールを確認して間違ったままプレーを続けてしまう事が一番避けたいので、しっかりジャックポットのルールを把握した状態で、安心して楽しくプレーしましょう!

ジャックポットは、宝くじより確率が高い

人生で一度は当ててみたい一攫千金である「ジャックポット」が当たる確率はとても低いと言わていますが、日本の宝くじの一等賞より確率が高いのがご存知ですか?

ジャックポットを当てるためには単なる運任せではなく、ジャックポットを当てるためのコツを理解しておく必要があります。

「カジノ=スロットで一獲千金!」といわれている理由として、スロットにはジャックポットという大当たりがあり、他のゲームでは比べ物にならない大金が当たる可能性を持っています。

スロットはルールを知らなくても気軽にプレイでき、時間がない、資金が少ないといった場合でもできるのが魅力です。

ただし、そのジャックポットが当たる確率は当然低いのでしっかりとコツを抑えてプレイ必要があるのです。

ジャックポットが当たる確率

一獲千金を狙いたい人のために、ジャックポットが当たる確率を簡単に説明しておきたいと思います。

ジャックポットの確率で出るものなのでしょうか?ジャックポットの賞金額は平均1200万ドルといわれており、ジャックポットの確率は、全体では1/60万と公表されていますが、機種によって随分とジャックポットの出る確率は異なります。そして獲得できる賞金額も変わります。

そのスロットによって金額差は大きく、大きい金額であればあるほど比例して出現確率は低くなります。

カジノ界で最大のジャックポッドの賞金額を提示している「Mega backs」は過去最大の賞金額は3.500万ドルに達しておりその出現確率は1/49,836,032です。

比べると「Mega backs」の方が出現確率は低いものの、その賞金は圧倒的な金額であるということが分かります。

「メガバックス(Megabacks)」は、1/5000万という確率ですが、約12億円から35億円の賞金が出る、まさにウルトラ級のジャックポット機とも言えます。

日本のジャンボ宝くじは、1等の当選確率が1/1億で賞金は2億円~5億円と言われています。

宝くじの一等賞を2、3回当たる確率とジャックポット1回の確率は同じです。つまり、ジャックポットを1回当てるほうが遥かに確率的にもかなり現実的とも言えます。

宝くじの一等賞よりジャックポットのほうが確率は高いと言えます。

ジャックポッドでたった1分で4億円の大当たり!

2017年にベラジョン史上最高額のジャックポットを獲得したヨーロッパ在住のMiaさんは、77セントの投資で「4億円」を超える超高額ジャックポットを獲得しています。

ジャックポットで高額賞金を獲得するには、多くのお金を投資する必要があると思ってる人も多いのですがたったの77セントで大金を獲得してしまいました。

ジャックポットを獲得するチャンスは投資金額に関係なく平等に訪れるものです。ベラジョンカジノでジャックポットを獲得するのはあなたかもしれません。

日本人プレイヤーが400万円の高額ジャックポットを獲得

高額のジャックポット獲得者は、海外プレイヤーだけではありません。日本人プレイヤーも高額賞金を獲得しています。

ベラジョン公式サイトには、高額賞金を獲得した人のインタビュー記事が度々掲載されます。

ジャックポットを獲得したという日本人プレイヤーS.Sさんは「Ozwin’s Jackpots」というスロットでジャックポットを引き当て、約400万円を獲得しました。

4億円が当たったジャックポット「Joker Millions」に比べ、400万円は、超高額というわけではありませんが、それでも人生が好転するほどの大金を日本人の中にもジャックポット獲得いるのがベラジョンカジノです。

もちろん過去にジャックポットを獲得したこの方だけではありません。1500万以上のジャックポットを獲得した日本人プレイヤーもいます。

これだけの額を日本人がジャックポット獲得していると考えるだけで夢が広がります。

ジャックポットは、全員にチャンスがある!

ベラジョンカジノは、高額賞金を獲得した人のインタビュー記事に掲載されているように誰もが当ててみたいであろうジャックポットを狙えるゲームが充実しています。

特にベラジョンカジノのジャックポットに多いスロットゲームは、初心者でも当たる可能性があるのが大きな魅力です。

難しいスロットテクニックは必要ありません。ジャックポット搭載のスロットを選ぶだけです。

オンラインカジノの醍醐味である大勝利、ジャックポットの夢がベラジョンなら叶うかもしれません。まずは無料で遊ぶことも可能なので、是非1度試してみてはいかがでしょうか?

ベラジョンカジノでプレイする人のほぼ9割以上はジャックポット狙いと言っても過言ではないでしょう。ジャックポットとは、ギャンブルの大当たりのことで、一獲千金のこと

小さな勝利金をコツコツと貯めていくタイプのプレイヤーでも、あわよくば一獲千金、つまりジャックポットが来れば、と考えているはずです。

ベラジョンカジノで一攫千金ジャックポット狙いスロットランキング

1位:Mega Moolha
2位:MegaJackpots Isle O’Plenty
3位:Mega Moolha ISIS

ベラジョンカジノで堅実に勝ちを収めたいならおすすめのスロットは次の3つです。

1位:MegaJackpots Isle O’Plenty
2位:Wizard of Gems
3位:Gonzo’s Quest

*ギャンブルに必勝法はありませんから、トータルで勝つには勝った時の上限と負けた時の下限の金額を自分なりに決めてゲームに臨むことをおすすめします。

そしてあわよくばジャックポットで大当たりと参りましょう。

スロットで一攫千金狙い!「ジャックポット」の注意点

プログレッシブジャックポットを搭載したスロットでは、世界中のプレイヤーが賭けたお金がプールされて、ジャックポットの金額が上がっていきます。

そして、見事ジャックポットを当てたプレイヤーが、プールされた金額を総取りできるというシステムになっています。

プログレッシブ・ジャックポットのスロットで遊ぶ際は、必ずMAXベットでプレイしてください。機種によっては、「MAXベットがジャックポットの条件」というものもあります。また、条件になくても、MAXベットの方がジャックポット当選確率が高くなっているものがほとんです。

以上のことから、プログレッシブ系の機種は、ある程度資金に余裕がある状態で遊ぶのがいいでしょう。

ベラジョンカジノのブログレッシブ型スロットは、大金獲得のチャンスがある機種なので、1番に目につくのはブログレッシブ型ですが、いきなりプログレッシブ型のスロットでプレイするのは止めておきましょう。

ジャックポットが当たる可能性があるスロットでプレイしたい気持ちは分かりますが、実は、ベラジョンカジノのスロットには当たりやすいタイプがそれぞれあります。小さい当たりが出やすいタイプはジャックポットが出にくく、ジャックポットが出やすいタイプは、小さい当たりが出にくくなっている傾向にあります。

最初から大きい当たりを狙うために、プログレッシブ型のスロットを回そうもんなら、すぐに資金が底を尽きてしまいます。まずは小さな当たりが出やすいフラットトップ型のスロットで資金集めをしましょう。ある程度収支がプラスになったら、ブログレッシブ型に切り替えると良いでしょう。

ジャックポットの注意点①:狙うときは慎重に

フラットトップ型とブログレッシブ型の機種では、1ゲーム時に賭ける投資額が大きく異なります。ブログレッシブ型のスロットは投資額が大きいので、大負けするリスクもそれだけ増えていきます。

スロットは回せば回すほど、大当たりを出すチャンスも増えますので、「そろそろ当たるかもしれない」という、期待感を抱いてしまいがちです。しかし、大当たりを出す前に資金が底を尽きてしまったら、元も子もありません。

当たりが出やすい調子の良いスロット台を見つけるために、そして大負けしないためにも、数回のスピンで瞬時に見極めていきましょう。

ジャックポット注意点②:遊ぶ台の賭け金(レート)

カジノスロットは日本のスロットとは仕組みが根本的に異なり、遊べるスロットマシンは台によって賭け金(レート)がそれぞれ異なります。

最低賭け金0.1ドルから始まり、0.5ドル、1ドル、2ドル、のように各台に表示されいます。(通貨はアメリカドルの場合)

ここで注意しなければいけないのは、最低賭け金の金額は「1ラインあたりの賭け金」だということです。1プレイ最低0.1ドルから遊べると言っても、当たりのライン数が1となると、当たる確率は極端に低くなります。その点は注意しましょう。

ジャックポット注意点③:負けが続いたら潔く立ち去る

負ければ負けるほど熱くなってしまうのがギャンブルです。負けている段階で負け分を取り戻そうと考えていたら、さらに負けが積もって損失額の回収が困難になります。ギャンブル好きやカジノ好きの方が一度は通る道でもありますが、マイナス感情の時は良い結果を生み出せません。

勝ちの目標額、負けの限度額を決めておき、勝ったら深追いせずにやめるというのを繰り返えすしかない、というのがとりあえずの結論です。

負けている時は負けたスロットマシンに執着せず、他のゲームをプレイして、一度気持ちを落ち着かせるなどの息抜きも必要です。リラックスした状態で再挑戦すると良いでしょう。

ギャンブルでは、負けが大きくなるにつれて「絶対に取り返したい!」と熱くなるのが人間の心理です。そして、最初に決めた金額以上を使い、損失不可能な段階まで行くと「あのとき、やめておけばよかった。」と激しく後悔してしまいます。

運よく大金を賭けて損失を取り戻せる日もあるでしょうが、大負けする方が圧倒的に多いですよね。
不思議なもので、ギャンブルには波があります。悪い波の日に無理やり続けても、ほとんどの場合はロクな結果になりません。

最初に決めた金額を使い切ったら、その日はスパッとゲームを切り上げましょう。

ジャックポット注意点④:勝ち逃げ、損切りを徹底する

ギャンブルで毎回勝ち続けることは、イカサマでもしない限り不可能です。スロットに限らず、カジノで勝つための絶対的な真理は、「勝ってるときにやめる!」「負けが膨らんで破産する前に退く!」だということを肝に銘じておきましょう。

プレイを始める前に「○○ドル勝ったら勝ち逃げする。」「○○ドル以上負けたら、その日はやめる。」という自分ルールを決めて、それを絶対に守ってください。

ほとんどの人がこれを守れず、勝っている時に深追いして資金を大きく減らし、負けているときに熱くなって資金をパンクさせてしまいます。

スロットは明日も明後日も、その後も、資金がある限りは続けることが出来ますし、やればやるほど大当たり(ジャックポット)を引ける可能性も高くなります。

ジャックポット注意点⑤:使える現金はしっかり管理

カジノで使うお金は、生活費など必要なお金とは分けておくほうがいいでしょう。もちろん勝つことを目標にプレイするわけですが、自分の思い通りの結果になるとは限りません。「大事な支払い用のお金を使ってしまった。」と後で後悔しないよう、しっかりと管理してください。

ジャックポット注意点⑥:狙うときは深追いしない

クラシック(フラットトップ)型とプログレッシブジャックポット型の機種では、1ゲーム当たりの賭け金が大きく変わります。賭け金を小さくして長く遊ぶフラットトップ型に対して、ジャックポット型の機種はMAXベットで賭けますので、資金の減り方が激しくなり大負けするリスクも高くなります。

ある程度資金を使うと、「そろそろ出るかもしれない。」「ここでやめたら、使ったお金がもったいない。」とズルズル続けていくと資金がパンクしてしまうかもしれません。

ジャックポットに当選した人のインタビューなどを読むと、ゲームを始めて早い段階で当たった人が多い傾向にあります。最初に決めた資金を使っても出なかった場合、その日はゲームを終了するか、ほかの機種に移った方がいい結果が出る可能性が高いようです。

スロット必勝法の鉄板は「ボーナス活用」

オンラインカジノでは、初回入金ボーナス、マンスリーボーナス、フリースピン○回ボーナスなど、入金額以上のボーナスがもらえる企画を随時行っています。

出金条件として、「ボーナスの30倍を賭ける。」などの縛りがありますが、ジャックポットを取れれば出金条件などあっという間にクリアできます。

ベラジョンカジノのメルマガを受け取るようにして、お得なボーナスがもらえるチャンスを逃さないようにしましょう。

ベラジョンカジノ初心者にとって大事なことはコインをいかに貯めていくかということです。コインを貯めてそれでスロットなどを回すことができ、そこでの賞金はすべてボーナスとなります。

ボーナスをすぐに換金するということはできませんが、そのボーナスをうまく活用して資金を増やすことができるようになります。そうすれば現金が仮になかったとしても、ボーナスだけで稼いでいくことができます。

スロット初心者①:ボーナス活用してスロット稼ぐ

ボーナス分を換金するには、ボーナスで獲得した分の数十倍を賭ける必要があります。例えば、100ドルを入金し、100%のボーナスが加わると200ドルが手元に来ます。

それを換金したい場合、20倍賭けなければならないのであれば4000ドルを賭けてから初めて換金ができるということです。途方もない数字に思えますが、実はそこまで高いハードルではないというのがポイントです。もちろん、いきなり200ドルを賭けて負けてしまっては意味がありません。

スロット初心者②:スロット勝負のみで徹底して稼ぐ

ベラジョンカジノ初心者がカジノ攻略するには、仕組みを知ること、習慣化し、自分のルーティーンを構築することが大事です。そのためにも毎日のログイン、一番簡単で馴染みのあるスロットでの勝負をまずは徹底してみることをおすすめします。

ジャックポット以外にも「フリーゲーム」という大当たり

スロットの大当たりには、大きく分けて、ジャックポットとフリーゲームの2種類があります。カジノのスロットには、大当たり以外の通常ゲーム時にも子役やWILD絵柄が揃う一般的な当たりがあります。

カジノのスロットには、ジャックポットの他にフリーゲームという大当たりもあります。ジャックポットほどの高額賞金は狙えませんが、それでも十分にスリルと興奮を味わうことができます。

フリーゲームとは指定された回数を無料で回すことができるボーナスゲームのことで、別名「フリースピン」とも呼ばれます。

ベラジョンカジノでは、無料で回せる回数もスロットマシンや当たりにより異なりますが、10回の無料スピンや15回の無料スピンなど、現金を減らすことなく無料で回数分のスロットを回すことが可能です。

フリーゲームの突入条件はスロットマシンにより様々です。基本的には、スキャッター図柄が当たりのライン上に3つ以上出れば、フリーゲームが行えるようになっています。

フリーゲーム中に出た当たりは全て獲得することができます。フリーゲーム中は、揃った図柄の賞金が2倍や3倍、10倍といった形で増えたり、ワイルド図柄がライン上に出る確率が増えたりなど、通常よりも稼げる仕様となっています。

フリーゲームの獲得賞金額

フリーゲームに突入すると、指定回数を無料で回すことが出来ます。回数は機種によって違いますが、大体8回~15回というのが多いです。

フリーゲームの最中に再びSCATTER絵柄が揃うとフリーゲームの回数が増えたり、通常よりも大きな当たりが出やすくなる仕様になっていたりするので、獲得金額は様々です。

少ないときは、賭け金の数倍程度、運がよければ1,000倍、2,000倍以上のコインを獲得できるときもあります。

フリーゲーム中に出た当たりは全て獲得することができます。フリーゲーム中は、揃った図柄の賞金が2倍や3倍、10倍といった形で増えたり、ワイルド図柄がライン上に出る確率が増えたりなど、通常よりも稼げる仕様となっています。

ただし、当たり方や1ゲーム時の賭け金により、獲得賞金は大幅に異なります。また、フリーゲーム中は、1ゲーム時の賭け金の設定を変えることができないので注意が必要です。

通常のスロット当たりも知っておこう!

通常時に、同一絵柄が指定ラインに揃うと、指定枚数のコインが払い出されます。横や斜めに一直線に並んだ場合は分かりやすいですが、下図のようにジグザク、V型に揃った場合など色んなラインがあります。知らなくても自動的にコインが払い戻されるため、ゲームに支障はありませんが、ある程度分かっていた方が楽しめます。

スロットマシンによって図柄やラインの当たり方が異なりますが、次のような当たり方が一般的な当たりになります。(画像:赤枠)

縦や横などのシンプルな当たり方だけに限らず、斜めやジグザグや不規則な当たり方などがあります。

例えばスロット台で次のような当たりが出た場合、線が引かれている箇所の数字を見るとわかるように、「17」の所に線が伸びています。これは「17通り目」の当たり方で当たった場合を意味しています。

図柄とラインの当たり方の画像を照らし合わせてみると、時計はライン上に5つ出れば賞金300、4つ出れば50、3つ出れば15です。17のライン上で3つの時計の図柄が当たっていますので、この場合の配当は15となります。

スロット台によりラインの当たり方や図柄、配当などが全く異なります。図柄の配当やラインの当たり方を確認したい場合は、スロット台の「PAYTABLE(ペイテーブル)」の画面を確認しましょう。

通常のスロット当たりも知っておこう!(WLID使用)

「WILD(ワイルド)」と書かれた図柄は、トランプカードでいうジョーカーの役割を持っています。

一般的なスロットには、WILD絵柄というものがあります。このWILDは、トランプで例えるとジョーカーのような役割を持っており、各絵柄の代替絵柄として活躍してくれます。下の画像をご覧ください。

赤枠で囲った、お酒と煙草の絵柄が2つ並び、その横にWILD絵柄があります。このWILDが代替絵柄になるので4連xお酒になったときの配当が払い戻されます。

画像では、お酒と葉巻の図柄の間にワイルド図柄が表示されているので、この場合、ワイルド図柄はお酒と葉巻の図柄と同じ役割になります。よってこの時の配当は、4ヶ所の図柄をそろえた時の配当となります。

「勝てるスロット台」ならベラジョンカジノ

日本円で約1億9千万円など高額賞金獲得者が続出!ベラジョンカジノでは、数十万から数百万の単位で、日々いろんな方が大金を獲得しています。攻略テクを活用して夢のジャックポットを勝ち取りましょう!

おすすめはビデオスロット「Mega Fortune」です。Mega Fortuneの最高当選額はなんと23億円。ギネス記録にも登録されている、夢のビデオスロット台です。

基本的に当たる確率は均等ですが、大当たりのチャンスを増やすことができるよう、ご紹介した攻略テクをぜひ試して頂けたらと思います。

ベラジョンカジノで「スロットの情報が知りたい」という方は多いのでしょうか?ベラジョンカジノには、どれを選べばよいか迷っている方へおすすめのスロットゲームを紹介します。

ベラジョンカジノの中でも大人気のスロットゲーム。ベラジョンカジノで一攫千金を狙うならやはりビデオスロットがおススメです。とにかく沢山のスロットゲームがありますので飽きずに楽しめます。

スロットの種類を問わず沢山のスロット台が豊富にそろっています。ビデオスロット、ジャックポット、クラシックスロットと新旧取り混ぜてその種類たるや業界トップクラスの品揃いのスロットゲームがベラジョンカジノのスロットには揃っています。

ベラジョンカジノの人気スロットをランキング形式でお伝えしながら、スロットについても詳しく説明して行きたいと思います!様々なゲーム制作会社のカジノゲームが一度に楽しめちゃうベラジョンカジノ!

ベラジョンカジノのスロットゲームは、沢山のゲーム制作会社が一度に楽しめる

ベラジョンカジノは、色々なソフトウェア会社(カジノゲーム提供会社)のオンラインゲームを採用しているオンラインカジノとしてベラジョンカジノは、大人気!

  • Microgaming社(マイクロゲーミング社)
  • NETENT社(ネットエント社)
  • Play’nGo社(プレインゴー社)
  • Yggdrasil社(ユグドラシル社)
  • Thunderkick社(サンダーキック社)
  • Quickspin(クイックスピン社)

ソフトウェア会社によりスロットゲームのグラフィックや音声も個性がそれぞれ違ってきますが、1つのソフトウェア会社からの提供ゲームだけではなく、多数のソフトウェア会社のゲームを採用しているからこそ、ベラジョンのスロットゲームは、飽きません。

そんな沢山のゲーム制作会社のスロットゲームが一度に楽しめちゃうのがベラジョンカジノ!もちろん、どのソフトウェア会社も信頼できるカジノライセンス(国が発行している許可書)を取得していますので、安全にカジノゲームを楽しむことが出来ます。

ベラジョンカジノ初心者にもおすすめの人気スロットランキング(パソコン編)

ベラジョンカジノで人気のおすすめスロット(PC版)をランキング形式で紹介します。

人気BEST 1 ビデオスロット「Starburst(スターバースト)」

【リール数】5リール・3行
【ライン数】最大10ライン
【Coin value(コイン・バリュー)】0.01ドル~2ドル
【最小/最大賭け金】0.10ドル~200.00ドル(日本円、約12円~約24,390円)
【ベットレベル】10段階(10、20、30、40、50、60、70、80、90、100)

演出やサウンドがとても軽快!高い人気を誇るスターバースト。こちらのビデオスロットはボーナスゲームやジャックポットの機能はついておりません。しかし、ベラジョンカジノでは支持率No1!

その理由は…何が揃っても大きい払い出しが期待できるという事!ザラに出ちゃうのがこのビデオスロットの凄いところ!ジャックポットを狙うのもよいですが、1つ1つ高い当たりを積んで稼ぐのもよいでしょう。

第2位 ビデオスロット「Mega Fortune(メガ・フォーチュン)」

【リール数】5リール・3行
【ライン数】最大25ライン
【Coin value(コイン・バリュー)】0.01ドル~1ドル
【最小/最大賭け金】0.25ドル~100.00ドル(日本円、約30円~約12,195円)
【ベットレベル】4段階(25、50、75、100)

最高当選額23億円のジャックポット勝利金を叩きだした夢のビデオスロット台「Mega Fortune(メガ・フォーチュン)」オンラインカジノのスロットで遊ぶなら、一度はプレイしなければ損!

第3位 ビデオスロット「Hall of Gods(ホール・オブ・ゴッド)」

【リール数】5リール・3行
【ライン数】最大20ライン
【Coin value(コイン・バリュー)】0.01ドル~1ドル
【最小/最大賭け金】0.20ドル~100.00ドル(日本円、約24円~約12,195円)
【ベットレベル】5段階(20、40、60、80、100)

ボーナスゲームが特徴的の面白いビデオスロット、ホール・オブ・ゴッドは、プログレッシブジャックポット付きのビデオスロットとなります。

ボーナスゲームは神経衰弱のようなもので、15個ある「銅鑼(ドラ)」をハンマーで砕いていきます。同じものが3つ出た時点でボーナスゲーム終了となります。

ジャックポットが当たる唯一のチャンスは、このボーナスゲーム!ジャックポットを3ヵ所掘り当てることが出来たら、ジャックポット(画像:赤枠)に表示されている勝利金がごっそりと貰えるわけです!

2016年1月25日にこちらのビデオスロット台「Hall of Gods(ホール・オブ・ゴッド)」でジャックポットを出した方もいます。1,682,473ドルの高額賞金獲得!日本円にして…約2億517万9,634円!少額ベットでも億万長者になれるかも!?ぜひ、プレイして大金を狙ってみて下さい!

ベラジョンカジノ初心者にもおすすめの人気スロットランキング(スマートフォン編)

ベラジョンカジノはスマートフォン対応!ベラジョンカジノで人気のおすすめスロットをランキング形式で紹介します。

第1位 ビデオスロット「Starburst(スターバースト)」

【リール数】5リール・3行
【ライン数】最大10ライン
【Coin value(コイン・バリュー)】0.01ドル~2ドル
【最小/最大賭け金】0.10ドル~200.00ドル(日本円、約12円~約24,390円)
【ベットレベル】10段階(10、20、30、40、50、60、70、80、90、100)

PC版に続き、スマホ版でも人気No.1の「Starburst(スターバースト)」スマホでスロットをプレイするなら軽快さ重視!ジャックポットやボーナスなどのシステムは導入されておりませんが、何が揃っても大きい払い出しが期待できるビデオスロット台。ぜひ、PC版だけではなくスマホ版でもその魅力を味わってみて下さい!

第2位 ビデオスロット「Piggy Riches(ピギー・リッチーズ)」

【リール数】5リール・3行
【ライン数】最大15ライン
【Coin value(コイン・バリュー)】0.01ドル~1ドル
【最小/最大賭け金】0.15ドル~150.00ドル(日本円、約18円~約18,293円)
【ベットレベル】10段階(15、30、45、60、75、90、105、120、135、150)

初心者にもおすすめ!少ない賭け金でも大きい当たりを出すことが出来る「Piggy Riches(ピギー・リッチーズ)」WILD(ワイルド)を含んだ払い出しの場合、賞金額の3倍が勝利金となります。最低賭け金0.15ドル(コインバリュー0.01ドルの15ライン設定)でプレイしたとしても、WILD(ワイルド)を含む払い戻しを受けた場合は、賞金が3倍となり、低コストで稼ぐことも可能です!

第3位 ビデオスロット「Gonzo’s Quest(ゴンゾー・クエスト)」

【リール数】5リール・3行
【ライン数】最大20ライン
【Coin value(コイン・バリュー)】0.01ドル~1ドル
【最小/最大賭け金】0.20ドル~100.00ドル(日本円、約24円約12,195円
【ベットレベル】5段階(20、40、60、80、100)

スロットと言ったら回転するタイプの物が一般的となりますが、こちらのビデオスロットは、リールが回るのではなく上から落ちてくる少し変わったタイプのビデオスロットとなります。

ゴンゾー・クエストのフリースピンボーナスはとにかく強烈!1000枚以下(100ドル以下:日本円、約12,195円)で終わることもありますが、万枚(1000ドル以上:日本円、約12万1,951円)が射程圏内!ぜひその強烈さを味わってみて下さい!

ベラジョンカジノ初心者向けスロットランキング10位以下を紹介

ベラジョンカジノ・スロットランキング10位 Book of Dead

ベラジョンカジノ・スロットランキング9位 Jungle Books

ベラジョンカジノ・スロットランキング8位 Divine Fortune

ベラジョンカジノ・スロットランキング7位 Tower Quest

ベラジョンカジノ・スロットランキング6位 Golden Ticket

ベラジョンカジノ・スロットランキング5位 Twin Spin

ベラジョンカジノ・スロットランキング4位 Sakura Fortune

ベラジョンカジノ・スロットランキング定番① Valley of the Gods

ベラジョンカジノ・スロットランキング定番② Starburst(スターバースト)」

ベラジョンカジノ・スロットランキング定番③ Moon Princess

ベラジョンカジノ初心者にもおすすめの一攫千金を稼ぐ狙い!おすすめスロットランキング

ベラジョンカジノで遊ぶなら大金を一発、一攫千金を狙いたいという方向け、ジャックポット付きベラジョンカジノのおすすめスロットのランキングです。

ベラジョンカジノ・スロットで一獲千金ランキング3位:Mega Moolha ISIS

24億円ジャックポットで一躍有名になったMega Moolhaの姉妹スロットの位置づけであるMega Moolha ISISは仲良くMEGA JACK POTの金額も同じで、現時点で8,747,002ドルになっています。日本円で約9億6000万円です!

Mega Moolhaと同じポテンシャルを持つMega Moolha ISISが3位なのは、惜しいかな今のところ実績がないという点に尽きます。ジャックポットは、ボーナスゲームに突入し、このルーレットの白色に止まればメガジャックポット達成です!

ベラジョンカジノ・スロットで一獲千金ランキング2位:MegaJackpots Isle O’Plenty

MegaJackpots Isle O’Plentyはジャックポットスロットゲームなのに、他のジャックポットスロットと少し趣が異なります。

ライン数が40あり配当されるケースが多くなる点や、Wildが比較的出やすく配当に繋がるスピンが多いのです。これは通常のビデオスロットに多いパターンです。そのため比較的少額資金でも長くスピンを回し続けられて、勝つチャンスが多くなることと合わせてジャックポットが付いているという美味しさから2位です。

それに、現時点でのMEGA JACK POTの金額は830,059ドル、日本円にして約9億円超ですから決して少ない額ではありません。通常のスピンでも、フリースピンでも、真ん中のリールに次のMEGA JACK POTのシンボルが4つ揃えばジャックポット達成です。

ベラジョンカジノ・スロットで一獲千金ランキング2位:Mega Moolha

一撃で24億円を稼いでしまったという輝かしい実績を誇るジャックポットスロットのMega Moolha。現時点でプールされているジャックポット金額は8,747,002ドルですから日本円で約9億6000万円です!ドリームジャンボの7億円よりも上を行き、さらにペイアウト率では96%誇るオンラインカジノですから期待値ははるかにMega Moolhaの方が上を行ってるでしょう!

ベラジョンカジノ初心者にもおすすめのコツコツを稼ぐ狙い!おすすめスロットランキング

スロットで一攫千金を狙うより、堅実に勝ちをコツコツ積み重ねたいというあなたには、基本的に配当のチャンスがたくさんあるものがいいでしょう。

ベラジョンカジノ・スロットでコツコツ稼ぐランキング3位:Gonzo’s Quest

Gonzo’s Questは、古代遺跡の石のイメージのシンボルが上から落ちてくるという個性的なビデオスロットです。ラインが揃うとそのシンボルが消えて、同じスピンの中で上からまたシンボルが落ちてきますから、1回のスピンの中で何度もチャンスが訪れる可能性があり、比較的小資金で長くスロットを楽しめます。またこのGonzo’s Questはフリースピンになった時の爆発力が半端無く、かなりのワクワク感あります。

ベラジョンカジノ・スロットでコツコツ稼ぐランキング3位:Wizard of Gems

Gonzo’s Questと同様にシンボルが上から落ちてくるタイプのビデオスロットですが、こちらは落ちてくるのは宝石です。フリースピンの破壊力も大きく結構勝てます。タイプ的にはGonzo’s Questと非常によく似ていますが、ファンタジックな世界観と宝石を揃えるというゲームです。

ベラジョンカジノ・スロットでコツコツ稼ぐランキング2位:MegaJackpots Isle O’Plenty

MegaJackpots Isle O’Plentyは一攫千金狙いの2位にもランクインしていますが、基本的にこのビデオスロットは配当チャンスが多い系に入ると思っています。ライン数が40と多いこと、Wildシンボルがたくさん出やすいことで、非常に配当チャンスの期待値はトップレベルと感じています。その上MEGA JACK POTも狙えるときたら、これは放置できない存在です。

ベラジョンカジノで大金を稼ぐなら一攫千金狙いで高額賞金を手にしたいと思ったら、狙い目はやはりビデオスロットです。ベラジョンカジノにはクラシックなスタイルのスロットから、流行の先端のビデオスロットまで、本当にたくさんのスロットが揃っています。

たくさんの種類を遊べる言うのは飽きることがないので楽しいのですが、やっぱりやるなら稼ぎたいし、儲けることを再優先に考えたとしたら、そんなたくさんのスロットの中からおすすめのスロット台を見つけるのは至難の技でもあります。

そこで今回の記事では、ベラジョンカジノで人気のあるスロットをランキング形式でご紹介しました。ベラジョンカジノであなたのお気に入りのスロットが見つかって、大金を稼げますように!!

ゲーム配信会社(制作会社)別、スロット紹介

ベラジョンカジノは、数多くのソフトウェア会社と契約しています。。ソフトウェア会社ごとの個性あふれるゲームが一度に楽しむこともできます。ソフトウェア会社ごとに遊べるゲームを紹介します。

Microgaming社(マイクロゲーミング社)

映画でもお馴染みジュラシックパークをモチーフにしたビデオスロット台となります。

【リール数】5リール・3行
【ライン数】234ライン
【最小/最大賭け金】0.30ドル~3.00ドル(日本円、約37円~約366円)

【マイクロゲーミング社の代表的なソフト】

  • MEGA MOOLAH(メガ・ムーラー)
  • The Dark Knight Rises(ダークナイト・ライジング)

【マイクロゲーミング社の特徴】

  • キャラクター物のスロットが多い
  • 回しやすい
  • サウンドが高音質!引き込まれるような感覚が味わえる
  • 知名度が高く安心

NETENT社(ネットエント社)

ビデオスロットランキングでもご紹介したビデオスロット「Mega Fortune(メガ・フォーチュン)」

【リール数】5リール・3行
【ライン数】最大25ライン
【Coin value(コイン・バリュー)】0.01ドル~1ドル
【最小/最大賭け金】0.25ドル~100.00ドル(日本円、約30円~約12,195円)
【ベットレベル】4段階(25、50、75、100)

【ネットエント社の代表的なソフト】

  • Starburst(スターバースト)
  • Gonzo’s Quest(ゴンゾー・クエスト)
  • Jack and the Beanstalk(ジャックと豆の木)

【ネットエント社の特徴】

  • システムが優れている
  • ゲーム画面が視覚的に分かりやすい
  • 知名度が高く安心

Play’nGo社(プレインゴー社)

通常のビデオスロット5リール型とは少し変わったタイプのビデオスロット「Gemix(ジェミックス)」

【最小/最大賭け金】0.50ドル~100ドル(日本円、約61円~約12,195円)

【プレインゴー社の代表的なソフト】

  • Golden Ticket(ゴールデン・チケット)

【プレインゴー社の特徴】

  • 通常のビデオスロットとは変わったタイプの物が多い

Yggdrasil社(ユグドラシル社)

【ライン数】最大40ライン
【Coin value(コイン・バリュー)】0.01ドル~0.50ドル
【最小/最大賭け金】0.40ドル~20.00ドル(日本円、約49円~約2,439円)

【ユグドラシル社のソフト】

  • thrillspin(スリルスピン)

【ユグドラシル社の特徴】

  • 2013年に設立したばかりの会社
  • ゲーム方向性は、他のソフト会社と違うものを開発

Thunderkick社(サンダーキック社)

【最小/最大賭け金】0.10ドル~100.00ドル(日本円、約12円~約12,195円)

【サンダーキック社のソフト】

  • Arcader(アーケーダー)

【サンダーキック社の特徴】

  • スロット専門の会社
  • 独自の路線を走っているため、ゲーム性は非常に面白い
  • グラフィックがとても綺麗

Quickspin(クイックスピン社)

【最小/最大賭け金】0.25ドル~100.00ドル(日本円、約30円~約12,195円)

【クイックスピン社のソフト】

  • SEVENS HIGH(セブンズ・ハイ)

【クイックスピン社の特徴】

  • NETENT社(ネットエント社)に5年間在籍していた方が率いている会社という事もあり、スロットも面白い
  • NETENT系のスロットがお好きな方におすすめ

ベラジョンカジノ初心者なら「スロット」が一番

ベラジョンカジノ初心者は、フリースピンがついていないようなものがおすすめです。フリースピンは、真ん中などにフリー絵柄が固定され、ワイルドカードとしての意味合いをなします。

ベラジョンカジノには、様々なボーナスがあります。他のオンラインカジノは、複雑なボーナス・ルールがありますが、ベラジョンカジノのボーナスは、簡単でシンプルです。ベラジョンカジノの入金の際に発生するボーナスはいろいろあると思いますが、そのボーナスの中...

すると、フリースピンだけでたくさんのお金を稼ぐことができます。その分、ギャンブル性が高く、普通の当たりが薄いということがあります。これだと長く回し続けるということが難しく、換金には程遠くなります。

あくまで換金の条件をクリアするために行われるものなので、大きな勝ちは必要なく、薄く長く続けることが求められます。そうした場合にスロットは効果的です。一方で、賭け金がそのままカウントされるものもあれば、賭け金の9割、8割しかカウントされないものもあるなど、ゲームによってバラバラです。

4000ドルを賭けなければならない場合、このゲームでは4000ドルで足りたけど、あのゲームは5000ドル、6000ドル必要になるということもあります。賭け金がそのままカウントされるものを選ぶことが大切です。

ベラジョンカジノ初心者なら「スロット」の理由

ベラジョンカジノでも一番人気のカジノゲームは「スロット」です。会員登録してみたという人は多いものの、ゲームが多すぎて何で遊べばいいのか分からない人は、「スロット」で遊ぶことをオススメします。

スロットは、一攫千金のジャックポットをはじめ、ゲームルールも簡単。日本にある「パチスロ」といえば初心者向けだと分かりやすいかもしれません。

スロットを進める理由①:スロットを回すのは通勤通学の時間で十分稼げる

コインを十分に貯め、それでスロットを回し、ボーナスの換金を目指すのがベラジョンカジノ初心者にとって当面の課題であり、そこでベラジョンカジノの仕組みを知ることが求められます。スロットを回すのは通勤通学の時間で十分です。

それまでは退屈でしょうがなかった電車の時間をテンションを高くして迎えることができるようになります。スロットの場合、勝ったり負けたりを繰り返すため、ボーナスを換金する条件は意外とあっさりクリア可能となります。

また、家などでは別のゲームで遊び、条件をクリアするために努力をしていけば、無料で手に入れたコインで獲得したボーナスをもらうことができます。

ベラジョンカジノ初心者は、カジノに限らず、ギャンブルでは冷静になること、負けないことが求められます。特にオンラインカジノ、ベラジョンカジノではこれが当てはまり、大きく勝つ前に小さな勝負をたくさん繰り広げ、冷静に勝負していくことが必要です。

通勤時間でも稼ぐことはできるため、いわゆるスキマ時間の活用にもつながります。また、スロットの数も豊富にあるのも評判がいい部分です。スロットはボーナス獲得に向けて必要不可欠であるものの、種類が少なければさすがに飽きてしまいます。ベラジョンカジノは多くのスロットを用意しており、飽きさせません。

そのあたりもベラジョンカジノ初心者にとっては助かる部分であり、攻略する上で絶対になくてはなりません。出金の条件も非常にわかりやすく、あとどれくらいで出金できるのかなども一目瞭然です。

スロットを進める理由②:スマートフォンなら家族に内緒で楽しむ&ヘソクリにも

ベラジョンカジノの評判として、スマートフォンで遊ぶことができるのを第一に挙げる人が多いのが特徴です。家のパソコンでやるとなると、家族からカジノをやっていると思われ、白い目で見られがちです。ベラジョンカジノ初心者ならなおさら、しかし、スマートフォンならば家族に内緒で楽しむことができ、へそくり代わりになります。

スロットを進める理由③:誕生日にはプレゼントがもらえる

他のオンラインカジノはボーナスで遊ぶ場合、色々と制約があり大変ですが、ここはそうした制限がないため、ベラジョンカジノ初心者でも簡単に遊ぶことが可能です。ベラジョンカジノ初心者にはうれしい、誕生日にはちょっとしたプレゼントがもらえるのも好評です。

人によってそのプレゼントは様々ですが、新たな軍資金にし、ベラジョンカジノ初心者これを換金するために頑張るというモチベーションにもつながります。

スロットの攻略法、必勝法の存在!?

ベラジョンカジノのスロット攻略法・必勝法を説明してきましたが、ルーレットやブラックジャックなら伝統的な攻略法・必勝法がありますが、それらは確率論そのものなので勝てる可能性がありますが、スロットは、確率論が通用しません。

だからこそ、一攫千金を狙うジャックポッドの存在があるスロットは、大人気なのでしょう。

「ジャックポット以外の300倍・500倍の大当たりが出たら、一旦冷静に今後のプレイの方向性をご自身で判断する必要があります。」

と書いてあります。

一攫千金を狙う方針なら、これを軍資金と考えて攻め続けることになりますし、コツコツ稼ぐと決めているなら一旦その日はそこでプレイを終了して利益を確定させる、というわけです。ギャンブルには自制心が大事、とおっしゃってます。

試行回数を増やす為にもボーナスを活用するべき。ボーナスやキャンペーンの多いベラジョンカジノは、この一攫千金を狙うチャンスが多いにあります、この試行回数を増やすのに有効です。

結局、ボーナスを貰って軍資金を多くしておいて、どこまで負けたらやめるという額を決めておいて、コインサイズを小さくしてマックスベット、全ラインに賭けてプレイする、ボーナスも利用しながら出来るだけ長く生き残ってプレイを続ける、ということなのだと思います。

ベラジョンカジノに限らず、スロットゲームはギャンブルゲームですので、絶対に勝てるというような、いわゆる必勝法などは存在しておりません。

実際にはソフトウェアのバグや何かで一時的に必勝法が出現することもあるかもしれないんですが、そんなカジノ側の不利益になるようなバグが長期的に放置されることはありえないでしょう。

なので、たまに見かけるような「オンラインカジノで確実に利益を得る魔法の方法」などの情報には惑わされず、騙されずに、オンラインカジノのゲームを純粋に楽しみながら、出来るだけ勝つ確率を上げていく、というプレースタイルが必要になってきます。

例えばビデオスロットの場合、24億円などの億超えジャックポットを狙うには、それなりの決まり事があります。

ベラジョンカジノで勝てないと悩んでいる方は、スロット勝てるための方法を知りもっと遊んでもらいたいと思います。

  • ジャックポットを当てるための決まり事
  • なるべく当選確率を上げながらプレーする方法
  • 機種ごとに変わるペイアウト率(ユーザーへの還元率)

などを指標にして、楽しみながら億超えのジャックポットを当ててください。

今、当サイトから登録で3,000円分の無料ボーナスキャンペーン中