ベラジョンカジノのボーナス条件には禁止ゲームがないためクリアしやすい

今、当サイトから登録で3,000円分の無料ボーナスキャンペーン中

ベラジョンカジノのボーナス条件には、禁止ゲーム(規制ゲーム)がないため他オンラインカジノと比較してボーナス条件をクリアしやすいことをご存知でしょうか。

オンラインカジノには、分かりにくい複雑なボーナス・ルールがたくさんありますが、それが禁止ゲームです。ただし、ベラジョンカジノのボーナスは簡単でシンプルです。

ベラジョンカジノは、ボーナス条件に禁止ゲームがない

通常、ボーナス条件には、様々な禁止ゲームが存在しますが、ベラジョンカジノには、ボーナス条件に禁止ゲームは存在しません。通常、オンラインカジノの入金ボーナスには面倒な制約が付属し、その典型が以下になります。

  • 出金制限
  • 禁止ゲーム(除外ゲーム)

カジノによっては禁止ゲームが存在します。大抵の場合、ジャックポットスロットやライブカジノで賭け条件を消化することを禁止している場合が多いようです。

ベラジョンカジノのボーナスには禁止ゲーム(除外ゲーム)も存在しないためテーブルゲーム、ライブゲーム、スロット、何をプレイしても大丈夫です。このような理由からベラジョンカジノの入金ボーナスは、ボーナス条件が他カジノと比べて格段にお得です。

ベラジョンのボーナスには禁止ゲーム(除外ゲーム)もないので、テーブルゲーム、ライブゲーム、スロット、何をプレイしても大丈夫です。

さらにボーナスを受け取ると「禁止ゲーム(除外ゲーム)」が発生するカジノもあります。

禁止ゲームの解説

禁止ゲームとは、ボーナスの出金条件(MWR)をクリアするまでは遊戯を禁止されているゲームを指し、賭け条件クリア前に禁止ゲームを遊戯すると以下のようなペナルティが発生する可能性があります。

①獲得した賞金の没収
②ボーナスの没収
③獲得したコンプポイントの没収

禁止ゲームや除外ゲームには注意

ボーナスを貰った後、禁止ゲームの表記がありますが、禁止ゲームとは簡単にいえば「プレイできなくなるゲーム」のこと。除外ゲームとはゲームをするのはかまわないが算定はしないゲームです。やっても無駄なゲームです。

カジノサイトによって表記が違うので確認する必要がありますが、基本的にボーナスを貰った場合、遊べるゲームが制限されます。

禁止ゲームは、そのゲームをプレイしてしまうと入金額やボーナス額を没収される可能性があります。主にルーレットやバカラ等の勝率が約1/2のゲームに適応されるケースが多いです。

除外ゲームは、出金条件にある最低賭け条件(MWR)にあてはまらない、もしくは割合が低いくことを意味しています。

除外ゲームと表記があってもカジノサイトによっては、禁止ゲームと同じ扱いになっている場合がありますので注意してください。

禁止ゲームや除外ゲームの理由

カジノによって違いますが、ほとんどのオンラインカジノでは、バカラやルーレットやクラップスで賭けても、ボーナス条件を満たさないというようなことになっています。

いくら賭けてもボーナス条件がクリアされないゲームを一般的に除外ゲームと呼びますが、もし条件を満たさないで無理にボーナスを払い戻そうとすると、これを繰り返した場合、最悪のケースだとアカウントが凍結されてしまい、

以後遊ぶことができなくなります。最近はこの除外ゲームがどんどん増えており、ひどいところではスロット以外はすべて除外ゲームになっていたりしますが、ボーナスをもらってもベラジョンカジノは禁止ゲームや除外ゲームはありません。

除外ゲーム以外の規制ゲーム(禁止ゲーム)

除外ゲームより厳しい概念に規制ゲーム(Restricted games)があります。規制ゲーム性をとっているカジノでは、ボーナス条件を満たす前に指定されているゲーム(規制ゲーム)で遊んではいけません。禁止ゲームとも呼びます。

ボーナス没収やアカウント凍結の可能性もある

除外ゲーム、規制ゲーム、禁止ゲームなど賭けてもカウントされないのではなく、賭けたらいけないということです。規制ゲーム(禁止ゲーム)で賭けるとボーナスと勝ち分を没収されたり、アカウントを凍結されたりします。

ボーナスの賭け条件をクリアする前に禁止ゲームを遊戯した場合は、重いペナルティが課せられる可能性があります。

ベラジョンカジノ以外に存在する他カジノの禁止ゲーム

例えば、インターカジノは、禁止ゲームが存在します。スロット専用ボーナスはスロット専用、テーブルゲーム専用ボーナスはテーブルゲーム専用なのでそれ以外のゲームでプレイすることはできません。

これに加えて「禁止ゲーム」(除外ゲーム)があります。

ワイルドジャングルカジノの初回入金ボーナスの禁止ゲームは、ライブを含むすべてのルーレット・バカラ・シックボ、クラップス、ブラックジャックスイッチ、ブラックジャックサレンダーは、禁止ゲームとします。

他カジノの禁止ゲームペナルティ例

最低賭金条件をクリアする前に、これら 【禁止ゲーム】 をご遊戯された場合、ボーナス金及び勝ち金、換金したコンプポイントは、没収されますのでご注意ください(禁止ゲームは、最低賭金条件をクリア後、ご遊戯されることは問題ありません )

上記の通り、ブラックジャック・バカラ・ルーレットといったテーブルゲームが全てワイルドジャングルカジノの「禁止ゲーム」に指定されています。

このため、(最低賭金条件をクリアするまで)これれらは一切プレイできなくなります。プレイするとやはりボーナスと勝ち分が全て没収されてしまいます

このように、ワイルドジャングルで初回入金ボーナスを受け取ると「テーブルゲーム以外のゲーム」で賭け続ける事しかできず、非常に不便です。

さらに他のカジノでは、入金金額もボーナスもごっちゃになり、全体に出金制限がかかってしまいます。だから「入金したお金まで引き出せない」ということになるのですが、ベラジョンカジノはその心配がありません。

これがベラジョンカジノが禁止ゲームが存在しない、ボーナス条件がお得な理由で一般的なカジノとは違う素晴らしい点です。

ベラジョンカジノの禁止ゲームがないメリット

ベラジョンカジノは、他オンラインカジノと違って「禁止ゲーム」(除外ゲーム)がないということは、ボーナス条件に禁止ゲーム(除外ゲーム)もないので、テーブルゲーム、ライブゲーム、スロット、何をプレイしても大丈夫です。

ベラジョンカジノは、禁止ゲームが存在しない。他カジノで遊ぶとこのボーナス条件がお得なことを感じることができます。

ベラジョンカジノが禁止ゲームが存在しないのでボーナスは破棄せず受け取る。

積極的に入金ボーナスを受け取ってください。禁止ゲームがないためボーナス条件がお得な理由で一般的なカジノとは違う素晴らしい点があるからです。

ベラジョンカジノの入金ボーナスは、とりあえずもらっても損はないと思います。理由は、オンラインカジノに資金力は、不可欠だからです。

プレイスルーレートの高いプレイテック系のオンラインカジノサイトでプレイをする際にはよく考えた方が良い場合もありますが、ベラジョンカジノでは、ボーナスをもらうか、もらわないかという選択をしなくても、ボーナス条件のお得なベラジョンカジノボーナスをもらってプレイしても全く問題がありません。

ベラジョンカジノのボーナスシステムの優れている点

ベラジョンカジノのボーナスはすぐに出金できるところにあります。ボーナスを貰った場合、他のカジノでは、ゲームをプレイ後すぐ、高額の利益になった時、ボーナス条件の額を全額プレイするまで出金出来ませんが、ベラジョンカジノでは、入金額以内でプレイしている時(口座残高にボーナスの額がそのまま残っている状態)に限り、プレイ開始後にすぐ高額な利益が出た時でも、出金して利益を手にすることが出来ます。(ただし出金時にボーナス分が差し引かれます)

また入金額以上をプレイ中に使った場合(口座残高がボーナス額以下になった状態)は、ボーナス条件の額を全額プレイするまで出金できませんが、クリアすればボーナス額が差し引かれず利益が全額出金できます

もちろん現金でプレイして勝ったお金は即座に出金可能です。ベラジョンカジノは、この時点で引き出しをしても良いのです。自分のお金を使っている際に当たったら、この時点でもう勝ちが確定するのです。引出しを行ってしまえば$500のボーナスは消えますが、特段何の問題もないでしょう。

ベラジョンカジノのボーナスは、自分のお金とボーナスが区別されていますから、ボーナスに一切手をつけていない時点で大当りをした際にボーナスを放棄して引き出しをする事が出来るのです。あくまでも自分のお金で出なかった際の保険と言う意味が大きいボーナスとなります。ですから、もらっておいて損はないボーナスでとりあえずもらっておくという感じのボーナスです。

ベラジョンの入金ボーナスは、高額のジャックポットを狙うとか、とにかく回数をプレイしたい、多くのゲームを消化して高額な当たりを狙いたいというのであれば、もらっておいて損はありません。ベラジョンカジノの入金ボーナスはもらったからと言って即座に最低掛け金条件20倍を消化しないと引き出せないというものではありませんから、もらっても損はありません。

ボーナス出金条件が40倍から20倍に変更

ベラジョンカジノのボーナスの出金条件が40倍から20倍に変更になりました。期間限定で行われていたものが常時になり、トータル的な勝率が上がることは言うまでもありません。

ベラジョンカジノの初回入金ボーナスが入金額の100%の最高500$だけど・・・・と登録を見合わせていた方も登録をしやすく、しかも高額な初回入金ボーナスを獲得をする事が出来るオンラインカジノとなりました。

ベラジョンカジノの入金ボーナスの最低掛金条件が20倍になったことでベラジョンカジノのキャンペーンなどのボーナスの最低掛金条件も20倍となり、これまでのベラジョンカジノではほぼ無意味であったボーナスが、このボーナスの最低掛金条件の変更によってもっともお得なオンラインカジノとなりました。

どのカジノもボーナス出金条件は、40倍が一般的なのでベラジョンカジノがボーナス出金条件を変更したことは、オンラインカジノ業界全体を変えるかもしれません。

今までボーナス出金条件の40倍は、キツイと感じていた方も20倍ならとプレイヤーが増加していると感じます。

ボーナス出金に必要な最低掛け金条件

ボーナス出金には欠かせない最低掛け金条件があります。最低掛け金条件のことが分からない人もいると思いますので、簡単に解説をしておきます。

ベラジョンカジノ、オンラインカジノは、初回入金ボーナスを含めた定期的な入金ボーナスを開催しています。だけど、入金ボーナスって制限をかけないとそのままオンラインカジノ運営側はお金をあげている事になってしまいますよね。

だから、ボーナスを獲得したプレイヤーに「最低これだけ遊ばないと出金で来ませんよ」と制限をかけています。それが、最低掛け金条件と言われたり、ボーナスプレイスルーレートと呼ばれたりしています。

ボーナス出金に必要な最低掛け金条件(例)

$100のボーナス(初回入金$100)を出金するためには、まずはボーナスの20倍を賭けるんですね。$2000ってことになります。この$2000を賭けなくてはなりません。それがゲームタイプによって異なります。

スロットで1回転につき$5づつ賭ければ400回で条件クリアになり、ブラックジャックだと1回につき$5賭けても、$0.75しか換算されない(15%)ので2666回程必要になるとう事です。

ちなみにボーナス条件の進捗状況は[マイアカウント]から参照可能です。

条件をクリアすると即座に口座に反映されます。[ボーナス]から[現金]に変換されるようなイメージです。ボーナスの有効期限は30日間であることにも注意が必要です。

ゲームの種類によって賭け金の反映率が異なる

ボーナスを受け取ると出金条件が発生しますが、ゲームの種類によって賭け金の反映率が異なります。遊戯の前にゲームごとの反映率をしっかりと把握しておきましょう。

例)出金条件を$1,000と仮定して
●賭け金反映率が100%の場合:$10をベットすると、賭け金額の$10はそのまま出金条件に反映されますので、出金条件は残り$990となります。

●賭け金反映率が50%の場合:$10をベットすると、賭け金額の50%である$5が出金条件に反映されますので、出金条件は残り$995となります。

●賭け金反映率が0%の場合:賭け金が0%のゲームは、除外ゲームと呼ばれベット金額に関わらず、出金条件には一切反映されませんが、禁止ゲームのようにペナルティが発生することはありません。

賭け金反映率と除外ゲームの種類は運営サイトによって異なりますので詳しくは各運営サイトでご確認下さい。

禁止ベット(オポジット・ベット)にも注意

禁止ベットは、ボーナス条件をクリアする前に禁止されているベット方法を指します。ゲーム自体が禁止されているのではなく、あくまでもベットの方法ですので間違えないように気を付けて下さい。禁止ベットの種類とペナルティには主に以下のようなものがあります。

禁止ベットの種類

①ルーレットの赤・黒/バンカーのプレイヤー・バンカー等への同時賭け
②ほぼ全ての結果をカヴァーするような賭け
ペナルティ
①獲得した賞金の没収
②ボーナスの没収
③獲得したコンプポイントの没収
④アカウントの停止
⑤カジノ口座の凍結

④⑤のように禁止ゲームよりもペナルティを重く設定している運営サイトが多く見受けられますが、禁止ベットは不正にボーナス条件をクリアするための手段で悪質であるということが理由に挙げられます。

こちらも禁止ベットの種類と発生するペナルティは運営サイトによって異なります。

スロットではほとんどの場合、賭けた額の100%が賭け条件から引かれますが、注意すべきは、テーブルゲーム。バカラやブラックジャックなどのテーブルゲームでは、賭け金の5%、最悪の場合0%(賭け条件を消化できない)というゲームもあります。

カジノによって消化率は違いますので、ボーナスを使い始める前に確認することをオススメします!

禁止ゲームとボーナスの関係性

オンラインカジノ(ネットカジノ)ではサインアップボースを含めて様々な機会にボーナスを提供してくれます。プレイヤーには絶対的にお得なシステムなので、積極的に利用したいところです。

しかし、ボーナスを貰うとオンラインカジノに入金した金額を引き出すのに制約が生まれます。ボーナスを含めて引き出すには、(入金額+ボーナス額)の数倍(オンラインカジノによりまちまちです)の金額を賭けなければ引き出すことができないのです。

この引き出すための条件のことを「最低掛け金:MWR(Minimum Wager Requirement)」といいます。このMWRは、各オンラインカジノやボーナスの種類によって条件が異なってきます。

また、MWRをクリアするには、どんなゲームでも対象になるかというと、そういうわけではありません。各オンラインカジノはMWRをクリアするためのゲームを定めており、それ以外のゲームの事を除外ゲームといいます。

通常は除外ゲームで遊んでもMWRをクリアするためのカウントがされないだけですが、オンラインカジノによってはMWRをクリアする前に除外ゲームでプレイするとペナルティが与えられるケースもあるので、ボーナスを貰った場合には、必ずボーナスの利用規約を確認しましょう!

やはり、ハウスエッジの低いゲームが除外ゲームに設定されているケースが多いですが、紹介しているオンラインカジノの中には、ハウスエッジの低いブラックジャックやビデオポーカーを除外ゲームに設定していないオンラインカジノもあります!プレイヤーにとっては非常に嬉しいです。

除外ゲーム、規制ゲーム、禁止ゲームなど賭けてもカウントされないのではなく、賭けたらいけないということです。規制ゲーム(禁止ゲーム)で賭けるとボーナスと勝ち分を没収されたり、アカウントを凍結されたりしますので注意してください。